tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

テニプリ小僧のアメリカテニス修行記 日本生まれ、アメリカ育ち、11歳でトーナメントテニスの世界にどっぷりはまり込み、12歳でSection No.1 Playerになり、14歳で全米30位代に上がってきたテニプリ大好き、Flashyな、ド派手なテニスを愛する15歳のテニス少年の「両親」のブログ。

kaido-no1fan
<<  2010年 7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
練習。。。練習。。。…
07/24 23:49
更新していま~す!
12/19 00:01
昨日日本から帰りまし…
11/02 00:29
ダビデンコ、すごかっ…
10/19 13:21
テニプリ小僧のアメリ…
10/14 00:21
我が家にテニスチャン…
10/14 00:13
テニプリ小僧2 更新…
10/06 00:21
US Openジュニ…
09/21 11:09
フェデラー敗退の衝撃…
09/18 16:14
セリーナへの罰金10…
09/14 13:32
最近のコメント
I've been …
Aaron 10/27 23:56
I'd like ,…
Claire 10/26 15:28
I've lost …
Eric 10/23 06:42
Remove car…
Noah 10/16 09:47
Your cash …
Carlos 10/13 04:27
I'd like t…
Ashton 10/07 23:23
What's you…
Savannah 10/07 02:57
Cool site …
Tristan 09/28 01:34
Will I hav…
Isaac 09/01 05:03
Could I ha…
Tristan 07/30 09:23
We're at u…
Eric 07/21 08:05
Could you …
Chloe 07/16 15:47
I really l…
Eric 07/09 22:59
Not availa…
dogkill 07/01 09:18
Where do y…
Janni 05/26 01:42
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。






更新していま~す!

 
 皆さん、12月も慌しくなってきましたがお元気ですか。

 もうご存知かと思いますが ブログのお引越しをしました!


 ぜひ、よろしかったら...


 テニプリ小僧のアメリカテニス修行記 2

  http://tenipuri2.blog.tennis365.net/

 

 も覗いてみてください! 

 引き続き更新中です! どうぞよろしくお願いしま~す。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

ダビデンコ、すごかったですね。

テニスチャンネル(我が家で受信可能な260チャンネルのうちの一つです。一体、どこの誰が260チャンネル全部を見るのでしょうか?ねぇ~)が最近の基本チャンネル(まず、テレビをつけると必ず着いているチャンネル)になっています。

朝、起きて、ダビデンコが第一セットのTie-Breakを制したところまで見て出かけたのですが、3時過ぎに自宅に戻ると、また、丁度ナダールとダビデンコの決勝の再放送(再々放送?)が始まるところで、二人がスモークの中から登場する姿を少し見ていました。

夕食時、今度は、第二セットの様子を放送していました。ということは、これは?今日、3度目の放送???今度は、第2セットでしたので、ダビデンコが、ナダール対策を見事に実施していましたね。徹底したバック攻め、スペースを作ってからInside Outのフォア、フォアのDown-the-Line、踏み込んで半分以上のBallをBaselineよりも前で捕らえて、ナダールから35本ものウィナーを取るなど、ナダール対策は完璧でしたね。これまで、何度もそのPlayを見ている選手ですが、今日ほど素晴らしい、特にセカンドセットは素晴らしかったですね。本当に。

ダビデンコのフォア、ナダールが左利きということもあって、ほとんどがクロスに打たれていましたが、深さ、スピードの変化、アングル、。。。そうしたコンビネーションが完璧でした。テニプリ小僧のフォアの一つのモデルにしたいテニスでした。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ小僧2 更新中!

 
 すっかり秋めいてきたテニプリ小僧地区... もうすぐ落ち葉落ち葉掃除の季節がやってきますよ~。 ふ~。


 しばらく トーナメントもなく ラケットラケット橙を替えたり(その話は こちら) 新たに スポーツジムへ通い フィットネスを別の場所でやるようになった(その話は こちら)テニプリ小僧...。


 9月から新体制で またがんばっています。


 今後の話は どんどん

 『テニプリ小僧のアメリカテニス修行記 2』の方で 更新していますので よろしかったら覗きにきてくださ~い。


 いやぁ 早いもので10月...今年の締めくくりに向けて がんばらなくちゃですよぉ!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

いよいよ18'sの世界に!

 9月になり NEW新学年になった選手たちが セクションレベルで ナショナルレベルで また戦い始めるわけですが...。


 今 わがセクションの18'sの世界は穴だらけとなっております。 TOP20の内8名が卒業...大学へと行ってしまいました。 
既にテニプリ小僧たちNEW新ジュニアが移行し 結果を出しているので これまた8名の選手が新シニアを抜いてもうTOP20位入りを果たしております。

 
 ここからが本当の勝負! これからの18'sの世界は、新ジュニアたちが ついこの間まで16'sで繰り広げた戦いを 今度は完全に中心となって そして 本当のTOP筋肉を競いながらやっていくことになるわけです。


 かなりの数の先輩選手がいなくなった今 ほぼ中心の顔となって残りの2年を競っていくことになるんですね...うわぁ~ ますます厳しい戦いになっていくでしょう。


 さぁ いよいよ突入ですっ! 最終段階へ...


 あと半年ある16'sですが 戦いの場をテニプリ小僧も18'sだけとしていきます。


 う~ん 炎熱い青春真っ只中! がんばっていきましょう。


 引き続き 「テニプリ小僧のアメリカテニス修行記2」も 更新中ですっ! よろしく。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

もう懲り懲りです...

 ただいまぁ~!叫び 
NYからの脱出に怖~い恐ろしい渋滞を経験し ようやく無事に帰ってまいりましたテニプリ親子でございます。


 帰りもDCへJクンを送り届けてきましたので 帰り着いたのは三日月夜中12時半ごろでした。


 いやぁ 肩も首もパンパンで疲れましたぁ。まいったぁ我ながら この夏も本当によくがんばったと 自分で自分にご苦労さん!と言ってやりたい気分です。 
これで夏のトーナメントが無事に終わりました。ふ~。 
そして いよいよ31日から学校が始まります。


 もちろん休むことなく9月もトーナメントがありますけどね...冷や汗


 とにかくNYのトーナメントは もう懲り懲り...失礼しましたというのが感想です。 疲れます、ホントに。 NY郊外で行われた大会では さほど大変さを感じなかったのですが やっぱりシティに近くなると大変ですね。 いかに自分たちが 車車でスイスイの楽な生活に慣れてしまっているかを痛感させられました。



 それでは NationalダブルスChampionshipの報告は こちらの 「テニプリ小僧のアメリカテニス修行記 2」でUPし始めておりますので よろしかったら覗きにきてください。


 今朝もそんな疲れもなんのその...飛行機空港までテニプリ父のお迎えに行ってきましたし 今は汗くさ~い洗濯物の山と戦いながらぼちぼちお片づけしております。


 皆さん、8月最後の週末を のんびり?元気にお過ごしください。

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 06:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

縦列駐車と割り込み運転

 ケネディ氏死亡のニュースがTOPのアメリカ...今日もNYからUpしておりますテニプリ母です。

 NYの街中を運転していて感じるのが とにかく乱暴な運転ざまあ見ろがあちこちで 暢気に走っていようものなら どんどん割り込まれていきます。 また その割り込みの仕方がかなり強引で怖い思いどーしよーをもう何度もしています。 運転してくれるはずだったテニプリ父がいないことにちょっとぶーたれちゃいます。


 で あとはご存知のとおり パーキングを見つけるのが大変で 食事に行くにも縦列駐車で またそのスペース探しに苦労します。 しかも 一方通行だらけで運転するのが本当にいやビミョーになっております。とほほ。


 というわけで ここ数日で忘れかけていた縦列駐車の技術が復活! テニプリ小僧&Jくんに なかなかやるじゃんと褒められております。イシシなんて 日本じゃみんな上手ですよね!



  いつもとかなり違ったトーナメントtripを経験中のテニプリ母ですが 大会の報告はこれから NEWテニプリ小僧のアメリカテニス修行記 2 の方で更新していきたいと思いますので ぜひぜひ覗いてみてください。

 本日もUP完了! Challengerの結果報告をしておりますので こちら からどうぞ。

 さぁ 今日もNYドライバーに負けないようがんばってきます!



  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ小僧 in NY

 いやぁ~走って走って車急げ1度の休憩と小さな事故渋滞もあったりで5時間ちょっと...やりましたっ!橋を渡ってNYへとテニプリ小僧とJくんを連れて無事に到着いたしました。


 朝は まずは出発前に練習をして行こうということになって おぼっちゃまのJクンはマイカー車(とは言っても お姉ちゃんのお下がり... だけどアウディだそうですびっくり)あり&運転もできるのですが その後の予定を考えると お迎えに行ってあげて 練習後そのまま出発がいいだろうということになり DCに住むJクンをお迎えに行くところから始まりました。


 平日の朝 ワシントンDCへということは もちろん通勤ラッシュといっしょになるわけでどーしよー まだNYへ向けて出発してもないのに 約1時間(通常の倍の時間)早速のろのろ運転にひっかかり コート予約時間に遅れるぅ~とはらはらしながらの運転でしたので 思わずふたりの練習中には 車の中で一休みと短い睡眠ZZZを取り NYへのドライブへのエネルギー充電をしてからの出発となりました。


 ドライブ中のおふたりさんは 暢気にバックシートで FRIENDS(人気テレビドラマ)のDVDを見てお楽しみなったり もちろんですがZZZと昼寝をしたり 快適に過ごされておりました。 

 さてさて 夏休み最後 そして 今大会はNEWダブルスNationalトーナメントラケット赤ラケット赤 そうです...第1回大会です。どんな大会なのかよくわかりませんが  いろいろな意味において しっかり楽しみつつがんばってほしいと思います。


 では 試合報告は 「テニプリ小僧2」の方で これからUPしていきますのでどうぞよろしく!


 今は 先週末のChallengerを報告&UP中ですので どうぞ覗きにいってみてくださいね!

 こちらから どうぞ!テニプリ小僧のアメリカテニス修行記 2

 それでは 今日もがんばってきまぁす!


日記 | 投稿者 kaido-no1fan 20:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

再び行ってまいります!

 さぁ今度はNYへ向けて出発です。

 週末のドライブ車より 片道がもう1時間ほど長くなり4~5時間となりますし とにかくNYですから 都会の運転となりますので テニプリ父なしでどうなることかしらと心細いですが がんばるっきゃないですね。


 ありがたいことに ケンネルから今日帰ってきたばかりのバロン犬は ブログで知り合えたmikittyさんにお世話になることになり その部分だけでもぐっと気持ちが楽になりました。 

 mikittyさん ありがとうございます! お世話になりまぁす!

 さてさて テニプリ小僧とJクンでありますが 明日はまず練習フォアハンドb...そして 練習後そのままそこから出発車...で 現地でまたほんの少し練習フォアハンドbの予定です。

 とにかく渋滞のない 道に迷わないドライブでありますように!


 


 テニプリ小僧とJクンでのトーナメント旅行となります。いったいどんなふうになるでしょうか...いいトーナメントにもちろんなってほしいですし これが 夏休み最後の大会ですからね しっかり楽しんでがんばってほしいと思います。


 そして 大会の報告記事のUPは 


 こちら「テニプリ小僧のアメリカ修行記 2」で これからしてまいりますので また覗きにきてくださいね。
 

 それでは 再び行ってまいります!



  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

ひとまず ただいまぁ!

 週末のChallengerから 昨夜 夜中近くに帰ってまいりました。

 VA州のNewport Newsは海に近い町なので 夏の週末は渋滞があちこちであり 行きは間に合うかしら とちょっとドキドキどーしよー 帰りは連れがもうひとり増えて3人の小僧を乗せて ワーワーヤーヤーの中の のろのろ運転... といやぁ~既に疲れておりますです。冷や汗


 で 明日からほぼ同じ荷物ラケットバッグ青を持ってNYへと出発です。 かなりやけくそ(すみません 言葉が悪いですが失礼しました)で 行ってまいります。はははイシシ


 ところで Challengerの結果ですが...








 やりましたですよっえっへん お土産トロフィーを持ち帰っております。


 詳しくは テニプリ小僧のアメリカ修行記 2にこれからUPしてまいりますので そちらも覗きに来てくださいね。

 これから 少しずつ 新ブログの方へ移行してまいりますので よろしくお願いします。


 では NYへ行ってまいります!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

パッキングで大変です!

 今週末のChallenger18'sは ご無沙汰のVA州Newport Newsで 行われます。 ですが カーネルおじさんのいるインドアクラブではなく 隣接する大学で行われます。


 実は 予定ではテニプリ父&小僧親子が行き テニプリ母とバロン犬はお留守番の予定だったのですが 急遽 テニプリ父の日本日本への出張飛行機が入ってしまったため テニプリ母がバトンタッチで出かけなくてはならなくなりました。 ということで かわいそうですが バロン犬は今日から再び ケンネルに...となりました。


 しかも 久しぶりのぶりぶりですが 同じハイスクール仲間のAクンを連れて出かけます。 そうですっ! これまた久しぶりですが 今大会はAクンがテニプリ小僧のダブルスパートナーです。


 で ですね...なんと 来週は 夏休み最後のトーナメント出場のため すぐさまNYへと出かけなければなりません。 これもまた 引き続きテニプリ父なしで行かなければならなりませんし 今度はAクンではなく Aクンの現在パートナーであるJクンがテニプリ小僧のパートナーとなり しかもこれまた連れていっしょに行くことになっております。


 というわけで 今週末の荷物ラケットバッグ青のパッキング 帰ってきたらすぐにNYへとなりますから その分ラケットバッグ青のパッキング でもって 日本へ行くテニプリ父の荷物バッグのパッキング と 叫びたじけてぇ~ と言いたくなりながら 荷造りをがんばっております。ふ~。



 さぁ 今大会はいったいどんなトーナメントとなるでしょうか?
 

 テニプリ小僧のアメリカ修行記 2 で 帰ってまいりましたら試合報告をしていきたいと思いますので ぜひ 覗きにきてくださいね!


 では 早起きして まずはAクンとテニプリ小僧を乗せて 3時間半ドライブ車 泊まり覚悟で 行ってまいりまぁす!


 叫びがんばるぞ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

CHANGEで いくぞ!

 大きな大会が終わり一服...と言いたいところですが 今週末は 早速 Challengerがあります。


 テニプリ小僧は いよいよこの秋からハイスクールのジュニアになり ここからが本番ですっ!

 新学期前にあと2大会 そして 31日より学校がスタートします。

 ラケット赤テニスに関しても 日記勉強に関しても しっかりした体制で新しいスタートを切るべく ここ数日での家族会議&Coach V とのミィーティングの結果 今までのやり方をあれこれ変えることとしました。

 そうですっ! テニプリ小僧も

  CHANGE をします。


 この夏の大会報告を併せて そんな変化 CHANGE を目指すテニプリ小僧の様子を こちらも新しく始めました「テニプリ小僧のアメリカ修行記2」に書いてまいりますので そちらも覗きにきてくださいませませ。

 新アドレスは こちらです!

 テニプリ小僧のアメリカ修行記 2

 http:tenipuri2.blog.tennis365.net/

本日も更新いたしましたので よろしくでございます。


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

新ブログ、テニプリ小僧「2」誕生!!!

最近、このブログにメッキリ写真が出なくなったことに気づかれている方も多いと思います。

写真のファイルをUploadするスペースがなくなって、写真を削除しなければならなくなりました。

そこで、しばらく古い写真を(愛犬、バロンの写真が選ばれることが多かったのですが、ごめんねバロン)削除しながら、やり過ごしていたのですが、どうにももうこのままでは、何を書くかよりも、どの写真を削るかばかりを考えていました。

そこで、テニプリ小僧「2」を作って、そこに新しい記事を、このブログは、昔からの読者の皆さんに、新しい記事が出ましたよ!というお知らせをするスペースとして、これからも活用していきます。

そこで、早速、今日の記事を

「新しいけど古い、古いけど新しい、テニプリ小僧のブログにようこそ!」

http://tenipuri2.blog.tennis365.net/archives/article/200532.html

をご紹介します。是非、カーソルを記事名かLinkの表示にあわせて、クリックして見てください。新しい記事をご覧いただけます。

オリジナルと「2」、二つのテニプリ小僧をこれからもよろしくお願いいたします。

テニプリ父
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

帰宅したら すぐさま出発!

 すみませ~ん。ごめんなさい 
どんどんUPしていくぞと思いきや テニプリ父が先に帰ってしまい ラップトップを持って帰ってしまいまして...とほほ冷や汗

 ようやく帰宅HOMEいたしましたので 今度こそ更新ですっ!ピース


 えっと...日本日本への帰省から戻りましたテニプリ母は 空港飛行機へ迎えに来てくれたテニプリ父と今度はいっしょに 旅の疲れもなんのその バッグ荷物をまとめなおして 早速ノースキャロライナ州へと出発です。


 その日の午前中に 友だちといっしょに先に出たテニプリ小僧を追っての約6時間のドライブ車です。 時計時差ボケと戦いながらも 夕食後のドライブは テニプリ母ががんばりホテルまで...横でテニプリ父がぐっすりZZZ寝ておりました。 テニプリ母は この時 まだ日本日本時間 テニプリ父は アメリカUS時間に近づいている といった状態だったわけです。 
 そんなこんなで なんとかテニプリ小僧の待つホテルにチェックインできたのは三日月10時半ごろでした。 叫びあぁ~長い1日でくたびれました。


 さて テニプリ小僧が大好きなこのZONALと呼ばれるNationalトーナメント...わがセクションは毎年2チーム (メンズウェアBoys12名 ウィメンズウェアGirls12名を選出し 男女6名ずつからなるチーム)が出場します。

 ZONALは 12'sから16'sまでのチームNationalトーナメントですので テニプリ小僧にとっては 最後のZONALとなります。 
思い切り楽しい思い出ができますように そして 今まですっと同伴することができなかったテニプリ父も 最後ということで いっしょに行って応援メガホンやら カメラマンカメラになってがんばろうということで 家族そろってみんなで行くことにしたわけです。


 去年と同じく 今年もNC州WF大学で行われます。 試合は インドア(ハード8面)の日 素晴らしいスタジアムコート(ハード5面)の日 そして スタジアムコートの横にある8面のハードコートの3箇所で繰り広げられます。


 今年は 驚くことにサザンセクションが びっくりなんと6チームも(総勢72名に コーチ6名)も送り込んできたのに対し 強豪フロリダは たったの1チーム ますますもってもの凄い強力チームざまあ見ろを送り込んできています。 カリビアンは 遥々海を渡ってのUS本土入り... いつもの事ながら このZONALに出場できた喜びいっぱいで スペイン語で大盛り上がりしています。


 さぁ 今年はいったいどんな大会となったでしょう。 

 お楽しみに!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

ご冥福をお祈りいたします。

 NJ州のNatioalから無事に帰り その帰りをマーボー豆腐を作って待っていてくれたテニプリ父...元気そうで安心しました。


 で それから何日たってのことだったでしょう。


 NJ州でシングルスでもダブルスでも戦ったCoach V仲間のAクンのお父さんが亡くなられ 先日お葬式がありました。

 実はお父さんは腎臓ガンでずっと闘病生活を送られていました。 数回 今日は調子が良くてと痩せていらっしゃいましたが ご夫婦揃って息子さんのテニスを見に来られていたこともありました。 
 キモセラピーを受け良かったり悪かったりという状態というのは聞いてはいましたし Coach Vをはじめ みんなでAクンとその弟クンのテニストーナメントtripのサポートはしてきておりました。 
 いつだったでしょう...VA州のNewport Newsでいっしょに宿泊したりして 私もお手伝いを何度かしたことがありました。Aクンはカレー専門かもしれないけど(Aクンはインド人)テニプリ小僧といっしょに日本食レストランへ行くよと 照り焼きチキンを食べてましたっけ。 今回のNJ州へのトーナメント旅行も Aクンは同じセクション仲間のお母さんにいっしょに連れてきてもらっていました。


 きっとお父さんは 私たちと同世代...奥さんとふたりの息子さんを残して逝かれることは 本当に本当に大きな心残りだったことだろうと胸が張り裂けそうになります。 そして 残されたご家族の気持ちを思うと...。


 そして 週明けからテニプリ小僧は18'sに Aクンは16'sに そして弟クンは14'sに 引き続き今度はセクション内でのトーナメントにいっしょに出場していたのですが 大会2日目の朝 Coach Vから電話が入り悲しい知らせを聞きました。
 トーナメントディレクターにAクン兄弟の棄権を テニプリ小僧は伝え 私たちもしばらく言葉が出てきませんでした。


 
 Aクンのお母さんは ご主人を亡くしこれからふたりの息子さんのためにひとりがんばっていかなくてはなりません。 みんなでよりいっそう 助け合っていけたら と思います。


 Aクンのお父さんのご冥福をお祈りいたします。


  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

いっしょに行ってあげれないけど

 ふ~。

 ここのところ 本当に悩みはつきず 何かと落ち込みモード下降のテニプリ母でございましたが テニプリ父の病院救急事件で 心労が最高潮に達し 本当に一時はどうなることやらと お先真っ暗まいったぁになりそうでした...が こうしてまた テニプリ小僧のテニスラケット赤の話を書けるまでになりました。 う~ん 元気を出してがんばらなくっちゃ!筋肉ですね。


 さてさて 実は その病院救急車事件の日に テニプリ小僧とテニプリ母は 次のNationalトーナメントへと出かけることになっておりました。 救急病院で意識が戻り ひとまず心配がないとわかったことで さてどうしたものかと考えました。 とても テニプリ父をこのまま置いては行けませんし でも 大会出場を諦めさせるのも...と。


 そこで 思い切ってダブルスパートナーのVクンのお母さんに話をして テニプリ小僧もいっしょにお願いできないかと頼んでみました。 事情を理解してくださったVクンのお母さんは 今回 飛行機を利用する旅ではなかったし 同じホテルを予約していたので 快く引き受けてくださいました。スマイル


 容態が落ち着いたテニプリ父を残し 急いでテニプリ小僧を連れて自宅HOMEに戻り 何も飲まず食わずで飛び出してきておりましたから 食事をさせ 最後の荷物のパッキングラケットバッグ青をして Vクンのお母さんがお迎えに来てくれたらすぐ出かけれるように準備万端にしてテニプリ小僧を残し 再び救急病院に戻りました。


 それから 検査を受け家に帰れることになったテニプリ父を連れて帰りますと Vクンのお母さんがまだだったので 再びテニプリ父に会えて テニプリ小僧も一安心ナイス!...それでも 突然の大騒ぎの末 ひとりでトーナメントへ行くことになったテニプリ小僧は きっと複雑していたことと思います。


 お迎えが来て 「パパのことは心配ないから しっかりがんばってきてね」と送り出します。 いつも以上に 元気のない表情でしたが 「行ってきます」とテニプリ小僧。 さすがに ちょっとかわいそうでもありましたが どうかしっかりやってきてほしいと 手を振りながら見送りました。


 トーナメント旅行は親なしでも問題なし いえいえ そっちの方がいいや と思うテニプリ小僧ではありますが 今回は状況が状況だっただけに ちょっとかわいそうでもありました。 はてさて いったいどうなりますことやら...。

 とにかく 無事に帰ってきたテニプリ父の様子を見守りつつ テニプリ小僧の健闘を祈るだけです。がんばれ テニプリ小僧!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

さあ、練習のはずが。。。えっ、救急車!?

テニプリ父です。

3日の7時半に起き出して、8時にはコートに立っているはずだったのですが。。。。なぜか、8時半に目が覚めると、病院の一室?どうして、と聞くまもなく、テニプリ小僧と母が、はあはあ言いながら駆け込んできて、ここがEmergency Room(ER)の一角であることが分かりました。

ここのところの過労で倒れてしまったのですが、あまりの重さに、救急車を呼ばざるを得なかったようです。。。。
「はい、痩せます!」

わずか、30-40分ほどの昏倒だったのですが、その間の記憶が全くなくなるというのはやっぱり恐ろしいものですね。

CTを撮影したりして、悪い症状ではないことは確認したのですが、これからは、十分に休みを取って気をつけるようにいたします、ハイ!

ということで、朝の練習なしで、テニプリは、Doubles PartnerのVクンのお母さんに連れられて、Nationalに出かけることになりました。テニプリ小僧、すまん!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 07:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

ウィンブルドンジュニア

 ここで Mくんのウィンブルドンコートへの挑戦の話を入れたいと思います。

 ITF40位台となったMクンのウィンブルドンコートでの初戦は 相手も同じく40位台のスロバキアの選手との戦いとなりました。


 結果から申しますと...

 う~ん またもや無念!やっちゃったぁ 3セットにもつれ たった2回のブレイクチャンスに泣くまいったぁ4-6、6-2、4-6での敗退となってしまいました。 これまた悔しかったことでしょう。


 試合分析表を見ると エースの数は4本ずつといっしょ。 相手は7回のダブルフォルトやっちゃったぁがあったのに対し Mクンはお見事の0本にっこり 1stサーブと2ndサーブの勝率はほぼ同じです。

 相手のUnforced errors34本に対し Mクンは13本と これもまたミスが少ないMクンらしい数字です。

 ですが 相手のWinners31本あるのに対し Mクンは18本、そして カギとなったブレイクポイントですが Mクンは 9回ブレイクポイントのチャンスはありましたが その内の2回第2セットでのみ決めれたのに対し 相手は 第1セットと第3セットに1回ずつの2回... その貴重なブレイクポイント それを2本ともしっかり決めた...つまり ブレイクポイント成功率100%にっこり(たったの2回でしたが その2回を逃さなかった)とし 6-4で勝ったわけです。


 しっかりMクンらしい数字が出ていました。
 ずっとMクンの成長を見続けてきていますから どれだけ手堅い ミスのない守りのテニスから パワー筋肉もスピード急げも練習に練習を重ねて付けてきたかは知っていますが やはり世界のレベルになると Mクンのテニスはもっともっと攻撃力が必要なのかもしれません。 

 でもまだ16歳ですからね...ここから2年、その攻撃力をどんどんつけて...う~んやってくれそうな気がします。


 ところで 日本日本の江原くんが Dくんと対戦。 こちらは 3-6、7-5、8-6の大接戦で 江原くんがお見事の勝利をおさめました。 Dクンは この夏17歳 ITF13位だったでしょうか...20位台の江原くんにとっては 上位 しかもシード選手との戦いだったわけですから お見事の金星スターだったですね! おめでとうございます。


 あとは MくんもDくんもダブルスのみとなりましたが とにかく また Mクンのおみやげ話を聞けるのを楽しみにしたいと思います。 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

寝ぼけ顔でいってきまぁす!

 びっくり突然のマイケルジャクソンの死で 夜中も特集番組テレビがあっていましたが それよりも何よりも テニプリ小僧は オンラインクラスパソコンの今週の課題を終わらせ ストリングラケット赤を張って...で大変! やり遂げて荷造りも完了ラケットバッグ青となった時には ずい分遅くなってしまった昨夜三日月でした。


 今朝のフライト飛行機は8時台の便...早起きしてテニプリ父&小僧を空港へ送らなくてはなりません。 犬のバロン犬だけが 何で今朝はこんなに早いのクエスチョン・マーク と文句言いたげです。 いえ...訂正! 出かけるテニプリ小僧も 同じ表情、寝ぼけ顔をしております...ぷっワハハ


 というわけで 空港へのドライブ車の間も 引き続き ZZZいびきをかきながら重なり合って寝ている息子と犬犬でしたが 無事にテニプリ親子を送り届け 先ほど朝の渋滞の中 バロン犬と帰ってきたところです。


 家HOMEに着くと どこかに預けられるんではなかったんだぁ~ナイス!と 安心したバロンは うれしそう音符に朝ごはんを食べ 今は 早速 私の足元で 再びZZZやっています。 いい生活だね~。


 さぁ テニプリ小僧の復帰戦は どうなることでしょうか。 肉離れも 手首の痛みも ほぼ回復...またケガをすることがありませんようにと ちょっと心配しながらも 大いに元気を出して がんばってきてほしいと思います。


 今週末のNationalは 来月のSuper National Clayコートクレイコートの練習にと Clayコートクレイコートの大会を選びました。
 びっくりなのですが テニプリ小僧は どちらかというと Clayコートクレイコートの方が好きだと言っております。 ガマンの打ち合いを強いられるClayコートです...長いラリーを覚悟で 先にミスして自滅することなく 忍耐強く戦ってほしいと思います。


 今日は 午後には 現地のコートでの練習を 同じくこの大会に出場する 同じハイスクールのAクン そして Aクンのパートナー、JTCC仲間のJクンと行う予定です。

 メガホンがんばれよ~ テニプリ小僧!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

出発準備で大忙し!

 さて テニプリ小僧は 晴れ夏休みに入っての そして ケガからの復帰後 のトーナメントクレイコートがやってきます。

 今回は 久々にテニプリ父との遠征飛行機です。

 今日は そんなわけで 明日からのトーナメント旅行の準備に追われています。 これから ほぼ同じような荷物が トーナメントバックに詰められ 出して洗濯して また詰めて を繰り返すことになります。 そして テニプリ小僧は 日ごとに真っ黒イシシになっていくことでしょう。


 夕方 仕上げの練習から帰ってくるテニプリ小僧は ストリンガーと戦ったり オンラインの宿題を前倒しでやらなくてはだったりで 忙しくなりそうですよ...大丈夫かしら冷や汗


 さぁ いよいよ 始まりますっ!メガホン がんばれ テニプリ小僧。

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

DCメトロ事故

 さぁ夏だビックリマーク と張り切っていたところに 夏カゼをひいてしまい 熱を出してダウンまいったぁしておりましたテニプリ母です。 疲れもたまっていたのか ひたすら寝ておりました。ふ~。

 おかげ様で テニプリ父がいる時だったので あれこれ助けてもらえました。私ひとりの時だったらと思うと 本当にラッキーでした。

 さて タイトルにありますように ここDCを走っているメトロの衝突事故があり 死者も出てしまいましたが 実は テニプリ小僧とAクンは いつもJTCCへ行くのに あの事故になったメトロのレッドラインを利用しております。

 昨日から いよいよサマープログラムフォアハンドbが始まり 帰りは お泊りにくるVクンもそろってあのレッドラインに乗って帰ってくる予定でした。 ですが ちょうど JTCCに用事のあったテニプリ父が 練習が終わる頃に合わせて行き 帰りは車に乗せていっしょに帰ってきましたので あとで大騒ぎのニューステレビを見てびっくりびっくりでした。


 結局 テニプリ小僧たちが乗車するところでの事故ではなかった上に 事故の時間も 練習が終わってから 少しあとのことだったので もし 乗って帰ってきていても大丈夫だったかもしれませんが 事故後のDCエリアの交通パニックはもの凄いもので テニプリ母は まいったぁ熱で身動き取れずにいたところでしたし 何もかもが 助かったぁ~ のラッキーで 事故の影響を受けることなく済み ほっとしています。


 ドライブして送り迎えしても 事故に巻き込まれることもあるわけですから こういう事故があっても だからって メトロにもう乗れない とは言えませんが やはり 怖いですね...。 本当に 何事もなく 巻き込まれずに済んでよかったです。


 ということで 昨日は 全てが テニプリ父の存在で救われました...


 お泊りにきたVクン(お母さんが 翌日 用事があって JTCCへ送ってあげれない為)とテニプリ小僧は テニプリ父に夕飯を食べさせてもらって 結局 寝る前にふたりがAクンの家HOMEに移動...事故の影響で レッドラインは動きそうにないので 今朝は3人をAクンのお父さんが まとめて直接JTCCへと連れて行ってくれました。

 
 ということで ぐったりしておりましたが悩んじゃう そんなこんなの事件も 無事に乗り切れましたので 早く元気にならなくちゃですね...今夜も 薬を飲んで早く寝ますです...。

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

オンラインクラススタート

 テニプリ小僧の晴れ夏休み最初の週末がやってまいりました。

 実は この土曜日はダブルスChampionship18'sがあったのですが パートナーのVクンの地区の学校は金曜日が最終日だった上 試験もその日まであったため 丸っきり練習できてないので 見送ることに。 

 一方のテニプリ小僧も ケガからの復帰直後ですし 夏休みの間にひとつオンラインクラスパソコンを取る事にしており そのクラス(3週間)の初日と最終日は学校に行かなければならないようになっており  今日がちょうど初日の授業日になっていたので こちらも見送りました。


 ということで 朝8時からの授業に行ってまいりました。 テニプリ小僧曰く ちょっと変った感じあれー?の生徒が多く 髪の毛を真っ白に染めて チェーンが腰から下がっていたりびっくり オタク系の子だったり めちゃんこ真面目タイプなどなど 様々なタイプの生徒がいたそうです。

 ぷっ!イシシ やっぱりその中心は 夏の間にもどんどん単位を取って勉強がんばるぞタイプと 学校の出席に問題がある困ったちゃんタイプとなるんでしょうね...で テニプリ小僧は どっちとも言えないタイプ、これまた ちょっと違う事情ですからね...ガハハ


 ここから最終日までは ひたすら自分でコンピューターパソコンに向かい 独学となります。 与えられた課題を決められた期日までに提出(オンライン)していくこととなります。


 こうして 夏休みにクラスを履修するようにすると もちろん特別となるわけですから 授業料を払わなくてはならないわけで...どーしよー 親としては ご丁寧にこんなことでも負担かけていただいて...と愚痴をこぼしたくもなりますが これもラケット赤テニスとの両立を とがんばるために致し方ないですね...とほほ冷や汗

 ところで 同じハイスクールのAクンですが いっしょにこのクラスを取るはずだったのに 申し込みを忘れてこの夏には取ることが出来ず 来年に となってしまいました。冷や汗 Aクンも うっかりさんで困ったものです。


 これで トーナメント中も 宿泊先で課題をこなしていくことができるわけですが 前倒しでなるべく 課題を持ってトーナメントへ行かずに済むようしなくてはですね。

 さぁ 週明けから いよいよ正式に晴れ夏のキャンプもスタート。 どっぷり練習フォアハンドbと勉強ノートで がんばってもらいましょう!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 05:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

がっかりのボールマシーン

さて 週明けとともに自己練習からスタートしたテニプリ小僧。

 実は 前にも借りて練習してみたらいいよと Coach V に言われていたボールマシーンテニスボールを借りております。 充電タイプで コンセントがなくてもOKのものです。ケガからの復帰練習の今こそ 走り回らずその場で まずはしっかり打ち抜くことをやったらいいのではと思ったので借りてまいりました。


 うんしょ汗、うんしょ汗と我が家のガレージに運びいれ 充電開始。 一晩は充電しておくように言われたのでセットして 翌日の練習から使おうと楽しみに...。


 翌日 テニプリ父も母もいっしょにそれを運んで はりきってテニスコートハードコートへ。 あとで テニプリ母だって 打たせてもらおう音符と楽しみにしていたのですが...いくよ!と 構えて スイッチオンしても うんともすんとも言いません。

 えぇ~っ とあちこちチェックしてみますが 動かないボールマシーン。 なんでぇと がっくりでございました。どうやら 充電器が働かなくなっているようです。  コンセントがコートにあれば 使えたのかもですね...とほほ。どーしよー

 そんなわけで テニプリ小僧は ここ数日は テニプリ父との親子練習でがんばってまいりました。

 テニプリ父のお腹も ますます出てきて冷や汗 メタボがかなり気になりますから これでよかったのかもしれません。

 そして ケガの方は ずい分よくなってきたようですナイス!

 いよいよ 今日は Coach Vのところへの練習に復帰します。

 がんばるぞ~!筋肉
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

試験勉強に集中!

 実は この週末をはさんで ハイスクールの方では 学年末最後の試験があっています。

 実は もし Championshipに出場したら 最後の最後まで このテストもmake upして受けるしかないという大変な状況でした。

 出場を諦めたテニプリ小僧は 練習ももちろん休み こうなったら と最後の試験に集中です。


 無事に前半をのり切り あとは週明けの1教科を残すだけどなりました。 そして 晴れて ハイスクール2年目も終わります。ピース で 思い切り 晴れ夏休み突入!パンチ


 テストノートが終わったら テニプリ小僧は Coach Vにお願いしてあるものを借りましたので それを使って 少しずつ自己練習から再開する予定です。

 さぁ あと1教科!

 メガホンがんばれ テニプリ小僧!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

苦渋の決断

テニプリ父からのうれしいお土産プレゼントの話が入りまして テニプリ父の帰りが ますます楽しみなテニプリ母です。照れちゃう


 さて 話は戻りまして...テニプリ小僧は テニプリ父といっしょに参加のおじさんダブルスラケット青ラケット赤から始め 親子でも打ち合ったりして ぼちぼちと練習再開 その後 いつもどおりのJTCCの練習にも復帰しました。 テニプリ父から 大丈夫だよ と聞いていたので よかったぁと 安心しておりました。


 そして Coach V軍団練習の前日には Championship1週間前となったことですし 本腰入れてパートナーVクン、同じハイスクールのAクン そしてJクンのJTCCのライバル4人で練習をしました。 テニプリ母は ケガのあと ずっとテニプリ小僧のテニスを見るチャンスがなかったので どのくらいに仕上がってきているのだろうあれー?と この4人の練習をしっかり見させてもらうことにしました。


 で...(これでもずっとテニプリ小僧のテニスを見守ってきていますから わかります)決して楽観的に受け止めることのできる内容のものではなく かなり厳しいなビミョーと感じたのでした。

 練習不足からきている部分とケガからきている部分の両方が明らかに出ており しかも 急激な動きをしたりするのを見ると かばっているような動きもあり 見ている方にも不安が走ります。
順調な仕上がりを見せているAクン&Jクンざまあ見ろ...ダブルスの練習でも 同じく練習不足がたたっているVクンとふたりで いいところなしの試合です。

 そんな練習をずっと見守りながら考えていました。 あと1週間...仕上げようと思えばギリギリなんとか仕上がるかもしれないけど 無理をさせていいものかと。
これからくる夏...たくさんトーナメントが続き 大切な全米大会がふたつもやってきます。 特に 全米で一番難関と言われるKalamazooの大会に ケガを抱えたまま臨んでどう戦えるのか それどころか 悪化して出場を諦めるようなことになってしまっては...と。

 来週のChampionship(セクション最高峰)...今回 テニプリ小僧は特別に大きな目標を持ち しかも そのチャンスがあるという大事なトーナメントです。 ですが これでもし トーナメント中に無理をしてもっと悪くしてしまったらどうするのか とか 悪化して思わぬ敗退となってしまって自信まで失ってしまっては と。

 まさかテニプリ母の口から こんな言葉が出るとは思ってもいなかったテニプリ小僧はびっくりし すぐさま否定していましたが 実は 練習後に 考えに考えてこう言ってみました...確かに大事なトーナメントではあるけど これからのことを思うと 無理して出ないで その次にしっかり備える というチョイスもあるんだよ と。 
ただ 「何言ってるの 出るに決まってるよ」と否定したその後から 迷いが見え隠れしているのがわかったので その夜 ふたりでゆっくり話し合い 次のことをよく考えました。 出ることで考えられること  そして 辞退することで考えられることを。 どちらにも失うものがあり そう簡単に諦めれるものではありません。 でも とにかく 何が一番大切 で どうしたいのか ということをです。

 テニプリ小僧は言いました。 明日のCoach V軍団の練習に出て そして 決める と。


 そして 先日の話に戻ります。

 で 練習です。  大好きなCoachと仲間といっしょに 集中して 昨日よりずっといいplayを見せてくれました。ですが やっぱり納得のいくというものでもありません。 痛みが走る場面があるように見受けられ 心配になってしまい コートクレイコートに近寄っては「無理をしないでよ」と何度か声をかけました。

 テニプリ小僧は 小さい頃から本当にガマンがよくできる子で(テニプリ母似です。なんて)わがまま言って泣き騒いだり 病気やケガで痛いと痛いと泣いたりせず じっとガマンする子でした。 ですから なお更 痛いのではないのか とか ガマンしているのではないかと 心配にもなります。 
練習の間ずっと この調子なら何とかやれるかもしれない いや 無理しているのでは と 私の気持ちはいったりきたりしておりました。 

 そして 練習が終わり テニプリ小僧は Coach Vに告げました。

 残念ですが 今度のChampionshipへの出場を諦め しっかり直して 練習をして 次の試合に備えます と。


 テニプリ小僧が背負っていた大きな荷物を降ろしたその瞬間 私は正直 ほっとしました。 そして だんだん どんなに悔しいだろうと 胸が痛くもなりました。


 帰りのドライブでは 軍団仲間のJくんも乗せて走ったのですが テニプリ小僧は 全く口を開きませんでした

 「がんばれ テニプリ小僧 しっかり治して 練習して その悔しさを次の試合にぶつけようね」 と 心の中で語りかけながら 私も黙って運転して帰ってまいりました。


 そうです...粕漬けだけでなく テニプリ父が イチローくんのスペシャルパンツも持って帰ってきてくれることだし 元気を出して 前を向いてがんばるのみです。 元気を出せ テニプリ小僧! この苦渋の決断が きっと 次のパワー筋肉になると信じて...


日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

ESPNだけが なんでぇ?

 毎日 フランスフレンチオープンテレビ観戦テレビをしているテニプリ一家(特に テニプリ母)です。

 昨日は ウィメンズウェア女子のセミファイナルを観戦。  ハイスクールから帰ってきたテニプリ小僧とテニプリ父と家族そろってお昼ごはんご飯を食べなが 2試合目の女子の準決勝を見ておりました。

 ロシアロシアのKuznetsuva VS オーストラリアオーストラリアのStosurとの試合...
Kuzunetsuvaが第1セットを6-4で取り 第2セットもこのまま行くかと思いきや ジリジリStosurがカムバック...ちょっと緊張し始めていたKuzunetsuva...タイブレークにもつれ フィニッシュできず第3セットへと突入です。 う~ん どこかの誰かさんに似ているな と言いたくなりますが...冷や汗

 そこからの第3セットのKuzunetsuzaも ちょっと危なっかしい感じが続いておりまして いったいどうなるかねぇあれー?と言いながら見ておりましたら...

 突然びっくり

 画面が真っ黒に!テレビ


 あちゃ~びっくり どうしちゃったの? ケーブルのせいかなぁ と他のチャンネンルにしてみると あとは 全部ちゃんと見れて なんとっ ESPN(スポーツチャンネル)だけが見れなくなっています。

 こりゃないよね 苦情バリバリだよね フランスサイドで何かあったのかね などと言いながら 何度も 何度も tryし続けましたが 結局 画面真っ黒はしばらく続き 食事も終わって諦めるしかありませんでした。


 あとになって 再びつけたらようやく画面が出てきましたが もう通常の番組に戻っており なんだよ~お前なぁ 終わっちゃったよ、やっぱり 
で 最後の大事なところを全く見れませんでした。

 アメリカ在住の皆さんで その時 ESPN見ていた方いますかぁ? 皆さんのところも起こりました? 真っ黒画面?


 結局 よく踏ん張ったようですね...Kuzunetsova。 6-3で取り返し いよいよ決勝戦へ。 相手は同じくロシアロシアの もうサフィンの妹としてではなく レディサフィーナと呼ばれ しっかりと実力を発揮 4大大会の優勝こそまだですが ナンバー1となったSafinaとの戦いとなりましたね。 これまた 楽しみです。ナイス!


 おいおいESPNさん 何があったか知りませんが ちょっと中断が長すぎですよ 全く最後まで見れなかったのは 残念だったです...しっかりしてくださいよ~。


 ところで フランスフレンチオープンへ行っていたCoach Vから 帰ってきたよの連絡携帯電話が入りました。 テニプリ小僧にも連絡があり 元気かクエスチョン・マークと聞かれ お尻が痛い と答えておいたそうです。 なんという会話でしょうね...。冷や汗 

 そうですよね とっとと帰ってこないと Coach Vは お休みしていたたくさんのレッスンを取り戻さなければだし Mクンは 学校日記に行かなくちゃだもんね! 偉いよねぇ みんなもう学校なんて行ってない選手ばかりなのに Mクンは しっかりハイスクールも行っておりますよ 普通に...。

 ということで きっと週末に会えるのでは と楽しみ音符です!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

Japanペアにやられる!

 さてさて ラケット黄ラケット黒ダブルスのみとなったMクン...1回戦を勝ちまして 2回戦は なんとっ 第7シード日本JAPANペア江原くん&関口くんペアとの日米対決日本VSアメリカとなりました!

 ほほっ~ いったいどうなるのかなぁ...と結果をチェックしてみますと ここは 日本ニッポン チャチャチャ!拍手 さすがシードペアの江原くんたちでした。 2,1こで Mクンたちをノックアウトパンチしておりました。

 
 江原くんたちはこれでQFに進出です。 そして 第5シードをもらったDクンペアも同じく勝ちましてQFです。

 
 残念でしたが Mクンのフランスフレンチオープンはこれで終わりとなりました。 
 
 はてさて 戦い終わって 今頃 どうしているのかな? Coach Vとエッフェル塔に登ったりして観光カメラでもしているでしょうか...いやぁ 他の試合を見てるに決まってますねっ Mクンのことだから。イシシ

 引き続き 日本JAPANペア 関口&江原ダブルスの健闘を祈りつつ お次のコートウィンブルドンジュニアでのMクンに期待したいと思います。


 帰ってくるMクンから どんなおみやげ話がが聞けるか楽しみです! Mクン お疲れさ~ん!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

フレンチジュニアのMクン

 フランスフレンチオープンジュニアの話にまた戻りますが 初出場のMクン...スコアを見れば それが どんな試合だったか想像がつきます。 だって Mクンのテニスをよ~く知っていますから...。

 Mクン どんなに悔しかったことでしょうお前なぁ

 7-6(7-5)で第1セットを取り上 4-6で第2セットを落とし下 そして 第3セットは びっくりなんと6-8の大接戦で負けてしまいした。まいったぁ

 厳しい厳しい戦いだったんでしょうね きっと...。帰ってきたら詳しく聞けると思いますが 激しい攻防だったに違いありません

 スコアを見ただけで こちらも胸が痛い感じやっちゃったぁがしました。 ほんとに悔しかったことでしょう。

 でも その悔しさを次のバネ エネルギー炎にできるMクン...今後の活躍を期待したいと思います。


 一方 シードがついていたDクンの方も 残念ながら1回戦敗退。 あとは 両者ともダブルスラケット黄ラケット青でがんばるのみです。

 メガホンさぁ 引き続きがんばって!


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 09:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

まずは おじさんダブルスから

 肉離れでどーしよー休んでいたテニプリ小僧...そろそろ ぼちぼち始めますか ということで 週末に テニプリ父が時折参加させていただいている テニス仲間が集ってやっているおじさんダブルスラケット赤ラケット青に参加し どんな具合かチェックする意味も兼ねて久々のテニスをやってまいりました。


 決して親子で組ませてもらえることはなかったそうですが 小さい頃からテニプリ小僧を知っているおじさんたちもいるし 何度か参加させてもらっているのでみんな顔見知りですから 楽しい雰囲気スマイルの中 エンジョイ&気楽音符にやってきたようです。


 でも 帰ってくるなり 「あぁ~ やっぱりだめだったぁやっちゃったぁと右足を引きずるように歩いて 苦しそうな顔をして見せるので 
まだ始めるのは早かったのか もっと休みが必要だったのかと そして これじゃぁ今後が厳しくなるな とがっかり...悩んじゃう

 ...して 気持ちが暗くなったところ...
 これが やっぱりテニプリ小僧...ジョークイシシだったわけで(イシシうそだよ~ん」 ぷんぷんきさまぁ~」の会話があったことはご想像できるかと思います) 
お前なぁも~ いい加減にしろよ 心配ばかりかけてぇ! と笑えませんでした。ふ~。


 さぁ いよいよ6月...ハイスクールももうすぐ終わりで 晴れ夏休みが始まります。

 大切なトーナメントが始まりますよ~ がんばらなくちゃ。筋肉 
フィットネスなんかも休んでいましたから 全てにおいて 少しずつ丁寧にしっかりやって 調子を徐々に戻していかなくちゃですね 上手にカムバックできるといいのですが...。

 テニプリ小僧の暑い汗&熱い炎が 始まろうとしています...。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

フレンチジュニア いよいよですっ!

 Coach Vといっしょにベルギー入りして G1ITFに出場したMクンは すごいびっくりとしか言いようがありません。なんとベスト8まで勝ち残り 素晴らしい結果を出していよいよフランスフランス入りです。

 第14シードと第3シードの ふたりのシード選手を3セットで倒し QFでフランス人選手に4-6,4-6での惜敗...残念ながらいっしょに行ったシード付きのDクンが シングルスでは1勝もあげれなかった中 立派な結果を出しお見事でした。拍手

 きっと気分よくナイス! Coach Vといっしょにフランス入りしていることでしょう。


 そして フレンチOPENジュニアのdrawも発表! Mクンは 上半分に Dクンは第7シードをもらって下半分にいました。

 さてさて 夢にまでみたフランスフレンチOPENに16歳でデビューです。 

 日本日本人選手と共に アメリカMクン&Dクンの健闘を心より祈りたいと思います。

 メガホンがんばれ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

旅行代理店員気分?

 カイロプラクティス治療も無事終了...週末から復帰に向けて 少しずつ練習を開始しようと思っている中 テニプリ小僧は おばあちゃんからいっぱいもらっている湿布を 毎晩お尻に貼って寝ております。(起きる頃にははがれているようですが...ぷっイシシ

 さて いよいよ月になりますね。 毎年のことながら 晴れ夏のテニススケジュールは大忙しです。 キャンプで鍛えながらも 特に7月は トーナメントの連続で 出っ放しになりますから テニプリ父と母でスケジュール調整してうまくカバーし合いながらこなさなければなりません。

 そして 今は そのトーナメント旅行のための交通手段飛行機車やホテル決めに苦労しているところです。

 世の中 節約モードがますます強まる上中 どうしても出て行く旅行費用...困った上手に遣り繰りして トーナメント旅行も今まで以上に節約しなければと テニプリ母も コンピューターパソコンの前に座っては これでどうだ あれでどうだと 調べて 値段比べして お客様思いの遣り繰り上手な旅行代理店員をやっております。


 で あまりにもうれしかったので 皆さんにお知らせしますと 毎日チェックし続けたフロリダ行きの航空券飛行機...やっとその日を迎えました音符 その航空会社の最低価格とされている片道$48ドルの値をつけた瞬間に遭遇!びっくり

 悩むことなく買いましたぁ~ めちゃんこ儲かった気分ナイス!です。

 ということで 今度のテニプリ親子(父の番)のフロリダ行き飛行機は ひとり5000円ぐらいで飛んでもらいます。ピース ふたり分で通常のひとり分って感じですから いい気分です。えっへん 翌日には もう値上がりしていましたから ますますもって気分いいです。ざまあ見ろ 

 ほんの小さな違いかもですが こうやって苦労して準備していること...テニプリ小僧は なんとも思ってないのかもだけど そんな積み重ねで もうひとつ他のトーナメントにも出れたり レッスン受けれていることわかってほしいものですよね。 感謝しろよ ですっ ホントに。

 さぁ あれこれ大変だけど 気持ちだけは明るく 元気な夏晴れにしたいものです。 がんばろ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

初めてのカイロプラクティス

 臀部の肉離れまいったぁを起こしてしまったテニプリ小僧は その週末に出場するはずだったChallengerを見送り 休養を取っているところです。

 そして テニプリ小僧は生まれて初めてカイロプラクティスへ...


 1日も早い回復の手助けになるようにと連れて行っております。

 初診では どれだけテニプリ小僧の背骨を中心に筋肉の張りがアンバランスであるかを測定。 テニスをしていればそうなるのは当然と思うのですが テニプリ小僧の場合は右利きですから 腰のところの右側の筋肉の張りが強く 首は左がかなり張っているということ

 これはアンバランスが起きているテニプリ小僧のものと バランスの取れた理想の状態のものの比較です。
カイロ なぜか左サイドの首の張りもすごいです。

 短期間集中の治療が始まり 毎回 気持ちよさそうに&なんだか楽しそうにしているテニプリ小僧ナイス!...どれどれどういうことをやっているのか と 1度治療の様子を見学させてもらっておりましたら
 「お母さんもいかがですか」と
 治療の最後に使用するウォーターベッドのマッサージマシーンとでも言いますでしょうか 温かいお湯のベッドが波を打つように動き 背中全体をマッサージされているような 寝ながらジャグジーの水圧に打たれいるとでもいう感じのベッドにテニプリ小僧と並んで寝かせていただき 10分ほど気持ちのよい時間を経験してまいりました。イシシ

 う~ん どう考えても テニプリ小僧よりテニプリ母の方が こういう治療が必要だし受けたいよ と思ってしまいました。
 ケガをしたとは言え いいよなぁあれー? テニプリ小僧は...で テニスが休みでもお金のかかるヤツです冷や汗


 助かったことに 来週もトーナメントはなし! Coach Vもフランスフランスだし とにかくしっかりひと休み中のテニプリ小僧です。

 そして そのカイロプラクティスも 今日でおしまいの予定...
あとは 自分で上手にストレッチしたり マッサージをしながら 徐々に復活するべく 無理のない程度に練習をゆっくり再開しようかと思っているところです。  

 さぁ 少しずつがんばろうね!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

いざ フレンチオープンへ

 故障しての帰宅となってしまったテニプリ小僧と入れ替わりで いよいよあのMくんが フランスフランスへと出発しました。

 JTCCのDクンとふたりでフランスフレンチオープン出場資格をget! いよいよ挑戦です。

 そして なんとっびっくりCoach Vもいっしょにフランスフランスへ。

 どうやらJTCCのコーチといっしょにとなってはいたものの やっぱりMクンはこの夢にまで見たフレンチオープン出場をCoach Vといっしょに迎えたいと思ったのでしょう。 そして Coach Vも同じ気持ちだったのだと思います。

 結果として テニプリ小僧はケガで ひと休みをと思っていましたので Coach Vの不在もOKですが 2週間近いレッスンお休みは Coach Vから習っているみんなにとっては 6月の大切なChampionship前に ちょっと困るよな~困ったの声もちらほら...Coach Vは帰ってきたら その空白を埋め取り戻すのにきっと大変なことになるかもですね。


 Mクン&Coach VとDクン&JTCCのコーチは まずベルギーのITFで戦い フランス入りをし フレンチオープンに挑戦パンチとなります。

 MクンもDクンも クレイコートclay得意の選手ですし clayでのエクストラに必要とするスタミナ筋肉や忍耐力ぷんぷんなら任せとけ!の選手です。


 さぁ どんな結果を出して帰ってくることになるのでしょうか。

 日本日本人選手の応援もしっかりしながら Mクン&Dクンの健闘も祈りたいと思います。

 メガホンがんばれ~! 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

みんな帰ってまいりました。

 トーナメント(GA州)遠征から帰ってまいりました。 

 そしてお友だちの家にお世話になったバロン犬も で最後に 今朝テニプリ父も戻り飛行機 みんなそろいまして テニプリ母は たまった洗濯と片付けに追われております。どーしよー


 今週は州の定める高校卒業認定へのテスト日記の週であるため テニプリ小僧は欠席した分のmake-upなど 早速 学校の方で大忙し。

 あれこれあったトーナメント報告は これから落ち着きましたら報告させていただきます。

 まずは 無事に家族がそろい メモリアルデーの3連休ナイス!となる週末まで バタバタ遅れを取り戻すべくがんばります。パンチ
  

 叫びファイト~!  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

こんなNational久しぶり!

 テニプリ父は再び日本日本... テニプリ小僧とテニプリ母親子でインフルエンザの心配どーしよーもある中 ジョージア州へと出発します。 5月のNationalトーナメント...今年は せっかくですから去年のオクラホマ州とは違う開催地を選んでみました。

 今回のGA州のNationalですが 去年行かれた方からも いいトーナメントだったよと聞いてはいましたが なかなか期待できそうナイス!で楽しみです。


 Super Nationalでもこんなことはないな と感心したのが 通常 前日に行われる現地でのミィーティングで 試合要項やDrawが トーナメントパッケージといっしょに手渡されるのですが 今大会は 郵便で事前に送られてきまして しかも ただのプリントではなく ハンドブックになっており 中には 今大会の出場選手の名も印刷されています。

 ホテルのディスカウントはよくあるのですが 全米大会のように飛行機&レンタカーのディスカウントもあり(まっ それでも もっと安く買いましたけど...) ミェーティングでは マカロニグリルという人気のイタリアンレストランのパスタやサラダが出ることになっているし 毎朝 朝食(おそらくベーグルやフルーツバナナと思いますが)もコーチ&親の分まで用意される上 水ペットボトルやゲータレードも準備します となっています。


 以前は こういうサービス満点のトーナメントもありましたし ランチ〈サンドイッチ)が選手に出たり バナナやプリッツェルなどのスナックもあったり とあれこれのサービスがあったはあったのですが この不景気の中 もうすっかりトーナメントTシャツのみ... となってきておりましたので ここまで至れり尽くせりなのは 本当に久しぶりですし とってもありがたい限りナイス!です。

 ということで ちゃんとミィーティングに間に合う飛行機飛行機でよかったぁ! きっとテニプリ小僧のことだから 足りることはないと思いますが...冷や汗 とにかく 早めに着いて 気候に慣れ 練習してハードコートコートチェックもしなくちゃですからね。

 今回はダブルスパートナーのVクンは出ません(翌週のL3Nationalを選びました)し ハイスクール仲間のAクンも ギリギリにきて 大事をとって手首を休ませるためにキャンセルです。 テニプリ小僧の手首は 完治とは言えずともずい分よくなりテーピングでOKになってますので ここはがんばって行ってまいります。パンチ ちょっとハイスクールテニスで 練習不足なのが心配ではありますが...。

 では帰りましたら報告マイクさせていただきます。

 テニプリ小僧 がんばってくれよ~。

 叫び行ってきまぁ~すっ!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

やったぜ 優勝!!!-アジア人テニストーナメント

 このアジア人テニストーナメントは 2Mensメンズウェア, 2Womensウィメンズウェア,1Mixサークルダブルスで戦います。

 テニプリ小僧はメンズウェアMensナンバー1ダブルスに3試合出場。

 Vクンと組んでベトナムチームと Jクンと組んで中国チームインドチームと戦いました。

 初めてJクンとダブルスの試合に出たテニプリ小僧...とってもいい経験ができました。 Jクンはレフティで ものすごい速さ急げとパワー筋肉があり その俊敏さとバネはキラキラピカいちです!

びっくりなるほどの世界レベル...フレンチOPENへの出場権こそ取りそこないましたが やはりさすがのJクンでした。

 
 中国ペア 中国ペア


          テニプリ&Jクン2 テニプリ小僧&Jクンペア

                      
                        インドペア インドペア

 テニプリ小僧とJクンはふたりともタイ人ではないところが おかしなところ冷や汗ではありますが 中国も白人の大学テニス選手とでしたし インドペアは わがセクション18's 元ナンバー1のSクン(シニア)と 元UCLAテニス部の方で 両チームとも同じようにとても強かったです。  
...ですが やりましたっ! Jクンのリードにしっかりついて テニプリ小僧はやや緊張気味ではありましたが ハッスルplayも出て やっつけちゃいました!えっへんえっへん

 この間 Vクンは ハーフタイ人の女性(大学テニス出身)と組んでミックスサークルをがんばりました。


 で...ですねっ! やりましたぞ~叫び

 見事 タイチーム優勝です。拍手

 途中から Coach VといっしょにMクンも観戦にやってきてみんないっしょに記念撮影!カメラ            
              タイ優勝 トロフィートロフィーといっしょに!

 スマイルおめでとう! 拍手タイチームのみなさん!ナイス!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

いけいけ タイチーム!-アジア人テニストーナメント

 ここDCエリアのアジア人テニス仲間たちが 毎年この時期にやっているアジア人テニストーナメント。 
ちょっとしたテニス仲間で始めたこのトーナメントは 小さなものですし まだよく知られてないこともあって 日本日本人チームは残念なことにありません。 それで 先日もお話しました通り テニプリ小僧は Vクンのタイチームの一員となってがんばってまいりました。

 今大会のタイチームの皆さん  Thai team

 ふざけてあごを突き出しているのが Vクン テニプリ小僧 そして タイチームざまあ見ろナンバー1助っ人...DくんとMくんといっしょにITFでがんばっているJTCCの仲間Jクンです。 ちょうどトーナメントが同じようになかったので喜んで参加してくれました。聞いてみるものですよね...イシシ

 特に最多優勝のベトナムチームからは 今年のタイチームはちょっとずるいなぁあれー? と苦情が出ておりましたが いやいや どこのチームもそれなりの助っ人を呼んでいますから どっこい勝負の文句なしですよねベー


 お気楽ムード音符で 母の日チューリップでもありますし テニプリ母は ストレスフリーでのんびり観戦させていただくことにします。


 メガホンいけいけ タイチーム!旗
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

V軍団のお誕生会

 
 こんなことめったにないのですが 外国へ行くことが多くなったMクンを含め みんなそろって試合のない週末とCoach Vのお誕生日が当日ではないですが重なり それじゃあ ぜひみんなでお祝いしようスマイルと V軍団5人とその家族全員が集合。 とても楽しいお誕生会くすだまができました。

残念だったのは テニプリ父ビミョー...お父さん軍団も全員そろったのに 日本日本出張のためひとり欠席です。 でも どうやら 実家で手巻き寿司をご馳走になったようで(テニプリおばあちゃんからの話)テニプリ小僧と 「パパはいいよねぇ」と うらやましがったりもしているテニプリ母子です...はははガハハ


  Coach Vのお誕生会1  Coach Vのお誕生会2 タイ料理をいただいております。 

 
 さて お誕生会は あるタイレストランで。  ケーキケーキは ジンボクン家族にお願いして買ってきてもらったコールドストーンのアイスクリームケーキ!

 Coach V軍団の筆頭であるMクンから ご挨拶とカードの贈呈  カード贈呈


 みんないつもテニスウエアメンズウェアでばかりなので こういう普段着のV軍団5人を見ると なんだかとっても不自然(息子以外)ですが さすがMクン! この日もテニスウエアでした。

 で 食べ終わると だんだんお尻がムズムズになってくる軍団5坊主。  
「外へ行ってきまぁす!」と レストラン脱出です。 もちろん 親はみんな知っています。 きっと 鬼ごっこが始まるよ って。

 で やっぱりその通り... しばらくして 鬼ごっこの途中のVクンとJクンが戻ってきたのですが(JクンがVクンを捕まえようとしているところ) 汗だく汗もいいところ...

 partyが終わって おしゃれにスカーフなんぞ巻いて 髪の毛もたたせていたテニプリ小僧が 1番汗だくになって乱れに乱れていたので 

 あれー?何なの? その姿」 というと 

 どーしよーだって Mクンが 絶対あきらめないんだよ オレが捕まえたから そのリベンジで ずっとずっと最後まで走って追いかけ続けるんだから 休みなく走り続けてたんだよ」  ですって。冷や汗

 ほほ~ これが Mクンなんですね。 テニスのMクンからも想像がつきますが 決してあきらめない やられたらやり返す でしょうか...ガハハ

 Mクンを捕まえてしまったばっかりに ずっとマラソン状態だったテニプリ小僧... 食べた分以上に 運動したのかもですねイシシ


 ということで テニスなしでの音符楽しい時を みんなそろって久しぶりに過ごしました。

 祝Coach V お誕生日 おめでとう!!!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

JAPANチームはないんだって...

 今週末のチューリップ母の日の日曜日...
ここDCエリアでは ASIAN CUP と言うのはオーバーかもですが アジア各国のチーム対抗のテニストーナメントが開催されます。


 で 本当に残念なんですが なぜか 日本JAPANチームというのがありません。困った ここDCエリアでテニスしている日本日本人だって もちろんある程度いると思うのですが チームとして成り立たないのか 知らないのか...??? かく言うテニプリ母も 誘われて知ったわけですが...冷や汗 なんで参加してないのかなぁ~。

 
 で とにかく 今年もその大会があるわけですが ダブルスパートナーのVクンからの熱いお誘い好き というより 当たり前だよ ボクのパートナーなんだからカンタン ということで 各チームには 外人枠というのが 2割だか3割だか許されているそうで テニプリ小僧は そんなこんなで タイチームの一員としてがんばることとなりました。


 早々にDクンのお母さんから テニプリ小僧もベトナムチームに入らないかと誘われもしたのですが ベトナムチームは わがセクションのジュニアTOP選手をかなり勧誘している上に 全体の人数も多く 2チーム編成で参加するらしいですし とにかく強すぎる ということ。 Vクンとの関係もあるし ここは 悩んじゃう困っているタイチームのためにがんばってあげることとしました。


 あとは 中国韓国チームが出るということは聞いています。 他にインドとかシンガポールもあるのかなぁ~?

 とにかく 日本日本チームがないなんて問題ビミョーですよね。 テニプリ父も老体に鞭打って出ればいいのに...仲間を呼び集めてさぁ~ そしたら テニプリ小僧は 必勝はちまきをして JAPANのために張り切るよね きっと。イシシ

 そうそう Coach V仲間のMちゃんやAちゃんもいるし...Aちゃんのママだってテニスできるし...。

 ちょっと どういう仕組みになっているのか 参加する中で 情報収集してこなくちゃだね。
来年は 日本チーム結成できるといいなぁ~。 そしたら 外人枠を使って お寿司作ってあげるから とか言って あのMクンを誘っちゃうぞ! いしししっ! なんてね。

 日曜日のアジアンカップの試合報告マイクを お楽しみに!にっこり
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

テレビニュースに!

 昨日のことですが JTCCの担当者から そして Mクンのお姉ちゃんなどから連絡が入り 夕方の地元のテレビニューステレビフランス フレンチオープン行きが決まったDクン&MクンをはじめとするJTCCのニュースが放送されるとのこと。


 夕方5時からのニュースで HSテニス終わってぎりぎり飛び込んで帰ってきたテニプリ母とテニプリ小僧は 途中からではありましたが なんとか Mクン&Dクンがインタビューマイクに答えているところを見ることができました。


 JTCCは スタースター選手が次々に誕生しつつあり だんだんテニスアカデミーとして有名になってきているようです。 場所から言っても どうしてもフロリダやカリフォルニアのテニスアカデミーのようにはいきませんが この地域で 特に スタースーパースターが生まれつつある最近は ジュニアのレベルもどんどん上がり上 お値段もますます上がっていくのではと ハラハラ冷や汗もします。


 とにかく テニプリ小僧たちも そんなスーパースターに引っ張られて 意欲モリモリ&強くなってほしいと思いますが...やっぱり違いすぎるかなぁ~ 本当に厳しい世界&競争の激しい世界です。

 いよいよ 忙しい夏晴れがやってきます。 JTCCでのキャンプで鍛えながら しっかりそれぞれやらなくちゃだね。ファイト筋肉


 
 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

Mクンのエキシビションマッチ2

 さて その対戦相手の元プロ選手というのは...

 実は テニプリ父も記憶になかった選手なのですが 
1986年 フランスフレンチオープン決勝戦で レンドルと戦った
スエーデン人のMikael Pernfors選手(45)です。


 ドロップショットが得意な選手だったと聞いています。
  ウォームアップ中のPernforns選手Pernfors1

 同じくウォームアップ中のMクン Mクン

 試合は10ゲームマッチ。

 最初は 怖~い恐ろしいほどのコースをついたサーブに Mクン全くタッチすることもできず しかも やはりもの凄く緊張どーしよーしていました。 keep合戦で3-3に。

 そこから Mクンが先にブレイクするも すぐして返され、 またそこで 根性のブレイク成功。 そこから だんだん Mクンが本領を発揮し始めます。

 わぉ叫び うぉびっくり という声のもれるラリーや素晴らしいポイント 有名なドロップショットもたくさん見せてくれましたし Mクンが なんと股下打ちをやってみせてもくれました。ナイス!


 結局 10-5で Mクンが勝利です。拍手握手 試合後の握手

  よくやりました!Good Job! にっこり


 Pernfors選手ですが 45歳と言っても さすが元TOPプロです。 素晴らしいplayをたくさん見せてくれたました。

 試合が終わると Mクンは 色々とPernfors選手と話をしていました。試合後


 それを観客席で待つテニプリ小僧たちで観客席から


 Mクン とってもいい経験ができてよかったですね。 ご両親もお姉ちゃんももちろんメガホン応援に来ておられました。

 いよいよフランスフレンチOPENがやってきます。 その前に ベルギーでの大会に出て そのまま移動でフランスへ行くそうです。


 Mクン ますます がんばってね!

 さぁ 明日は テニプリ小僧たちも 試合ですよ! がんばれ~。
   
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

Mクンのエキシビションマッチ1

 試合会場ハードコートに着きました。

 高級住宅街の中にあるゴルフ、乗馬、テニスなどができるこれまた高級カントリークラブです。

 そのインドア会場でMクンのエキシビションマッチは行われます。

 これが 試合会場です。 試合会場
人が だんだん集ってまいりまして コートの背後では こうして ドリンクビールとスナックのサービスが...(ドリンクは有料 アルコールもありました)



 で その試合をplayするMクンの方ですが どうも堅苦しいのは苦手失礼しました...コールされるギリギリまで こうして テニプリ小僧たちと観客席に紛れ込んでおりました。
       観客席1   観客席2
*実は テニプリ小僧は ここでも試験勉強中日記...勉強になっているかは別として ぷっイシシ

 
 そして いよいよメガホンコールされ 選手の紹介です。
          コールされました。

 Mクンがplayさせてもらえるのは このオレンジのシャツを着ている方です。

 う~ん いったい誰だクエスチョン・マーク
 って 引っ張りすぎですみません。イシシ
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

セクションのランキングがないばかりに

 16'sダブルスのチャンピオンの座にカムバックを果たしたテニプリ小僧とVクンは 今度は
    ダブルスChampionship18'sに挑戦します。


 さて 申し込みが始まってしばらくしてからのことですが みんなが びっくりあっと驚く名前がそこに入ってきました。

なんとっ冷や汗 全米ナンバー1のひとり、ITF TOP選手のDクンが いきなりこの大会に申し込みをしたからです。
しかも パートナーはいっしょにITFをがんばっているJTCCのJクンでもMクンでもなく 「暇だったらいっしょに出てくれない?」と ふざけて頼んだ 黒人Mクン(彼もJTCC所属)だったから なおみんなはびっくりしました。


 どーしよー「あのDクンが出るらしい 出るぞ」 というのは あっという間に大きな話題になり それなら俺たちだって と わがセクション18'sのTOPが 次々に申し込みをし あっという間に 出場枠32名を越してしまい上ました。 そして その顔ぶれたるや 最高峰の名にふさわしいレベルになりました。


 ですが 盛り上がってきたところで 現実問題が浮上します。

 誰もが Dクンは 世界レベル、TOP選手のひとりと知ってはいるのですが 彼は ナショナルランキング(全米ランキング)こそもっていますが セクショナルランキング(地域別ランキング)なんてもうもっていません。 つまり 実力から言えば 何の問題もなく しかも 彼にとっては 難しいレベルではないとわかっていても Championshipトーナメントというのは 常に セクションTOP32名...セレクトされた選手のみが出場できるトーナメントですから 申し込みが枠を上回った場合は 篩にかけられるわけで ノーランキングのDクンには申し訳ないのですが 出場権を手にすることができないのです。

 ということで 驚きのDクン出場になるか と大騒ぎになったのですが この件はなくなりました。


 ですが 今度の大会は その事件もあったので ものすごいレベルに上がり 今年最初に開催されたダブルスChampionship18'sでは 16'sからの挑戦者であるテニプリ小僧とVくんが ピンクのSUSHIシャツを着て 見事な戦いぶりで優勝トロフィーをしましたが もっと厳しいものとなるでしょう。

 Coach Vは それでも大喜び。特に Dクンも出場になると思っていた時だったのでナイス! 「これは Super Nationalレベルの大会になるぞ いいことだ!」って。

 さてさて 今度はいったいどんなトーナメントになることでしょう。 テニプリ小僧の手首も 随分よくなったようですし 精一杯ぶつかってほしいと思います。


 メガホンがんばれよ! テニプリ小僧とVクン。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

18'sよりも16's!

 今週末 わがセクションでは ラケット赤ラケット黄ダブルスChampionship16'sと Challenger18'sが 同時に行われることになってしまっております。


 隣り合うエイジグループの大切なトーナメントを同時に行うことは あまりないのですが 今回は こういうことになってしまったようで どちらのトーナメントも大事16'sのtop選手たちにとっては 難しい選択となっておりました。


 そんな中 もちろんテニプリ小僧とVクンは 前回の悔しさお前なぁもありますし 迷わずラケット赤ラケット黄ダブルスを選んでおりましたが みんなの動きはかなり複雑しておりました。


 最初は Challenger18'sに申し込む選手が多かったのですが 互いの動きをけん制しながら 少しずつ移動が始まり 結局 わがセクションTOP10の内 もうすぐ17歳が近いAクンだけが Challengerを選び あとは全てダブルスChampionship16'sを選んできました。


 USTAの願いに沿うべく だんだんダブルス熱炎は上がってきており上 TOP争いの激しいわがセクション16'sでは ダブルスポイントを侮れなくなってきています


 ということで 今度のダブルスChampionshipも かなり激戦怖~いとなりそうです。

 さぁ テニプリ小僧とVクン...トロフィーチャンピオンカムバックを目指してがんばらなくちゃだよねっ いけぇ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

7-5 6-4で勝つか負けるか

 そのCoach VのところでのVくんとの合同レッスンの日...カリフォルニアの話を少しする時間がありました。


 Vクンのお母さんといっしょに 最初のInternational Championshipの話をして 残念だったよね 初戦落としたとは言え ふたりとも同じスコア5-7,4-6でシード選手相手によく健闘したよね と言うと Coach Vは ぐっと厳しい表情お前なぁをして それじゃいけないんだと...。

 4-6、5-7というところまで 十分戦える力を持っているのに そこまでいけるのだから 落としちゃいけないんだ と。

 テニプリ小僧が Easter bowlで あのQクンを6-4 7-5で倒したことは だから素晴らしいんだ ナイス!と。

 Vクンとテニプリ小僧は あとちょっとのことで 全米のTOPレベルの選手をやっつけることができた その力はあるのに 凄くもったいなかったんだ と。 

 『決して満足してはいけない』 私は 逆に あの時 ふたりに不満を入れてやったんだ もし あれが Mクンだったら 負けたりしない と。


 目の前にあるチャンス...そのチャンスが 大きければ大きいほど(Super Nationalなんて そうある機会ではないですものね) その大舞台で しっかり結果を出せなければ やっぱりもったいないということです。


 今回のInternational Championshipで 初めて Dクン(実質上の16's ナンバー1)をやっつけたMクンは 決勝戦で 18's全米ナンバー1、アメリカ全米ジュニアテニスのナンバー1、Kingクンと対戦するわけですが この機会を逃すことはやっぱりしないわけで その素晴らしい集中力と根性で 長時間にわたる試合を制し 勝利をものにしたんですものね。 全米ナンバー1を倒す という大きな大きな機会を逃さなかったわけです。

 そんな偉業を成し遂げたMクンだって 次のEaster Bowlでは いい答えは出せませんでした。 つまり そんなでっかいチャンスは そう簡単にいつもやってくるわけではないんですよね。

 もちろん 筋肉実力の世界ですから できることとできないことがありますが Coach Vは テニプリ小僧とVクンに そこまで戦える力があるのに たった僅差で負けてしまったことを 心からもったないと思わなければならないと言っておられました。

 確かに そうですね。 特に 不調のテニプリ小僧は そこのところで 最近苦労しているわけで 

 あと少し...はどうやったら 取り戻せるのか...

 やっぱり勝負の世界に身を置くものとしては 勝つか負けるかは 本当に大きな問題で いつもいつもそれを考えてではないけれど こういう大きな場面では それが全てになるんでしょうね。

 う~ん悩んじゃう 厳しい世界です、やっぱり。

 負けん気の塊にならなくちゃなんですね...。


日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ母の里帰り報告

いきなり思い立った里帰りから 無事に帰ってまいりましたテニプリ母でございます。

 テニプリ父には がんばって更新してね と頼んで行ったのですが どうやらそれよりも ゴルフのマスターズをキッチンにある小さなテレビテレビで観戦しながら 大好きなお料理にがんばっていたようで 帰ってくると あれこれ作った料理の数々がきちんと冷凍されており しばらくチンするだけでいいかも という状態になっておりました。ナイス!

 ということで 家族バラバラに散らばっておりましたが テニプリ母の帰宅に続き バロン犬も戻りまして Baron ボクも ただいまぁ!

 そして 三日月今夜 テニプリ小僧を空港飛行機へお迎えに行くことになっております。(そうです...残念ですが テニプリ小僧くんがお帰りになるということは トーナメントが終わったということです...これは 今から どんどん追っかけてご報告させていただきます) で 明日は テニプリ父がイギリス英国から戻り ようやくみんなの顔がそろうことになります。


 今回 テニプリ小僧がいない えっびっくり テニプリ父もいない しかも たった1日や2日ではない とわかったもので こんなこと そうないじゃん と 
独り言のように 「それじゃあ 私は日本日本...っていうのはどうかなぁあれー? 」と テニプリ父に聞こえるように言っておりましたら これまたありがたいことに 4月1日から 燃油特別付加運賃 とやらが 思い切り下がり下 ますます 帰れそうモードに。カンタン あとは チケットさえ手に入れば とドキドキハートしておりましたら これまた 春休み終わったばっかりよ のタイミングで 簡単にマイレッジを使って飛べることになり やっほ~ワハハって ことで 突然の里帰りを実現することができました。


 いきなりの しかも短期間の里帰りではありましたが テニプリ父の両親&実家の両親の温かい歓迎を受け たくさんの元気をもらって帰ってまいりました。 
 テニプリ父の実家の両親は 私が帰ってくるなんてことは知らずのまま旅行に出ており いきなり帰ってきたばかりのところを押しかけてしまったのですが お疲れのところ笑顔スマイルスマイルで迎えてくださって その日の内に急いでお布団を干してくださっていたようで 晴れお日様の匂いのするふわふわのお布団に寝かせていただきました。

 実家では せっかくだからと 突然の1泊旅行を計画。 親子で 指宿での初の砂風呂挑戦! そして 篤姫や西郷さんを訪ねる旅...鹿児島へ行ってまいりました。


 リレーつばめ 今はまだリレーつばめに乗りますが もうすぐ九州新幹線も開通です! 

 枕崎線 鹿児島中央駅からは枕崎線。 2車両編成で 海岸沿いをガッタンゴットンと走ります。

 まずは 篤姫さまの生誕の地へ。

 今和泉駅で降ります。今和泉駅
 ここにちょうど お昼ごろに到着したテニプリ母とその両親。 お腹すいたねぇと お昼ごはんをここで食べようと 張り切っておりましたが 驚くことに なぁ~んにもないんです。 ものすごい篤姫ブームでにぎわったとは言え レストランなんて やっぱり駅周辺にはなく 地元のおばさんが手作りで売っていたよもぎ団子...篤姫だんごを食べてがんばりました。

 篤姫さまが過ごした今和泉家跡は 今は 小学校になっており 今和泉駅

 跡地には 井戸や手水鉢が残っていました。手水鉢


 目の前に広がる海  篤姫

 などなど 案内されている篤姫のゆかりの地 見学コースを訪ねてまいりました。

 そして 指宿に移動...指宿駅
ここで 親子そろって砂風呂に初挑戦! すっかり痩せてしまった母は 砂の重みに耐え切れず 1番にギブアップ...とにかくまずお尻が熱くなりますし ガマンし過ぎると軽いやけどになるとのこと。 私も2番手で脱出しましたっ! でも 楽しかったですよ。


 翌日は 鹿児島市観光... 上野ではなく鹿児島の西郷さんにも会ってまいりました。

 こちらは 西郷さんのお墓です。西郷さんのお墓 
 
 そして 最近 噴火した桜島 桜島

 で おみやげいっぱいgetして帰ってまいりました。ナイス!


 あっという間の里帰り...早速 また次に帰れる日が 楽しみです。


 この場をお借りしまして テニプリ父の実家の両親 そして 実家の両親 色々とありがとうございました。照れちゃう また がんばりまぁす!


 おまけですが 成田空港では こんなかわいい飛行機飛行機を発見!
   パンダ飛行機 全日空の中国行き 飛行機でしたっ。

 で 最後に これが 今回 スーツケースに詰めて帰ってきた日本日本の食品の山の一部です!おみやげ 
ひとり並べて ニンマリイシシのテニプリ母です。

 
では 次回からは いつものテニスブログに戻りまぁす!
長い日記にお付き合いいただきまして ありがとうございました。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 09:09 | コメント(4)| トラックバック(0)

カリフォルニア遠征

 実は 昨日 テニプリ小僧は ロサンゼルスに向けて Vクンとアメリカを横断飛行機...無事に到着して 早速 午後は現地ハードコートで一汗かいたそうです。


 今回 JTTCのCPテニスセンターが カリフォルニアであるITFトーナメントアメリカ全米大会にまとめて選手を連れて行ってくれるので テニプリ小僧も行かせることにしました。

 毎年 この時期のSuper Nationalチューリップイースターボールと言いますが)には 学校の春休みと異なる期間に行われ 丸々学校を休むこととなるため 1度も出場させたことはなかったのですが 16歳になったことですし 同じハイスクールのAクンも ダブルスパートナーのVクンも初挑戦、 もちろん Coach V軍団のMクン(彼は もちろん18's ITFの方に出場)、Jクンと みんなみんなで今年は行こう! と大盛り上がり。 学校側を説得して まぁ帰ってきたら そりゃ遅れを取り戻すのに大変でしょう冷や汗が いっちょがんばってみるかと tryすることにしました。

 毎年2,3人しかわがセクションから 遥々カリフォルニアのこの大会には出場しない どちらかと言うと西海岸の選手中心の大会ですが 今年は このエイジグループががんばっていることもあって うちのセクションの10名ほどが みんな学校を休んででもと出場します。


 また イースターボールの前には カリフォルニアの違う都市で International ChampionshipというSuper Nationalレベル(L1)の64名選抜のトーナメントがあります。 こちらも 18'sはITFトーナメントです。 JTTCのDクン Jクン そして お馴染みのMクンは もちろん出場! そして16'sの方に テニプリ小僧 同じハイスクールのAクン そしてダブルスパートナーのVクンを入れて 数名が出場権を得て挑戦パンチします。これこそ カリフォルニアの選手ばかりですが ちょうどこちらはチューリップ春休みと重なってますし ある意味 イースターボールの前哨戦として出ることとしました。


 親なしで 約2週間...テニプリ小僧 どうサバイバルして帰ってくるのか楽しみです。スマイル


 時差もありますし いきなり外での試合となりますし 気候も違いますし あれこれ何かと大変でしょうが Mクンたちがやっているテニスツアーを テニプリ小僧たちも経験できるいい機会と思っています。こちらは ますますお財布はからっぽになるばかりですけど...。とほほほ冷や汗

 テニプリ小僧くん しっかりがんばってきてね!

 さぁ 自分をどれだけコントロールできるか。 難しい大会で あっという間に吹き飛ばされてしまうかもですが たっくさんいい経験をしてきてほしいと思います。


 何もなくさず帰ってこれるか 予算内で食事をできるか など そんなこともテニプリ母は チェックしたいと思います...ウシシシイシシ

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

ブラジルBanana BowlのMくん

 先週の木曜に もうひとついい結果を出せれば...と言い残し フランスフレンチオープン(ジュニア)の出場権を手にしたいとがんばっているMクンがブラジルへと出発飛行機しました。

 そして いよいよ始まりました! 

 日本日本の内山くん江原くん そして関口くんも出場しているBanana BowlG1)...。


 Mくんは 1回戦からシード選手との対戦となりました。 相手はITFランキング30-40位第11シード オーストリア人選手です。

 もうテニプリ小僧ブログで すっかりお馴染みのMクン...彼の勝負に賭ける根性許せないは もの凄いものであることはご存知かと思いますが

 こんな奇跡の大逆転は初めて

 という1-6、1-5からの挽回で 第2セットを7-6で取り返しざまあ見ろ 第3セットを6-3えっへんで取った との知らせがCoach Vやテニプリ小僧のところに入りました。


 もう びっくりです!びっくり 

 絶対フレンチオープンに出たい ...ただそれだけ... その為に ハイスクールに一生懸命頼んでの欠席...よくぞガマンして カムバックしてくれました。

 Coach Vも 自分のことのようにうれしそう!スマイル いっしょに出場しているCPテニスセンターのJクンも1回戦を勝ち 二人は第3シードのベルギー人ダブルスラケット赤ラケット青をも破りざまあ見ろ とても素晴らしいスタートです。拍手


 それで 今 わかったのですが サイトではまだUPされてないようでしたが 先ほどテニプリ小僧に入った連絡携帯電話では Mクンは またもやカムバックゲーム、3セットで2ndラウンドも突破パンチしたそうです。ひぇ~!叫び

 メガホンいけいけ Mクン! 


 「ねぇ あのMクンが 今度は3セットの王者だね ボクみたい」と ぬけぬけとにやけて話すテニプリ小僧イシシに 
 「こらぁお前なぁ 内容が違うだろうがぁ~」と いじわる顔プチ怒りモードで返事をしてやったテニプリ母ですが とにかくナイス!うれしいニュースに つい自分たちのことのようにワクワクハートしてきます。


 ブラジルのMクン 叫びがんばれよ~! 

 照れちゃうMクンの健闘を祈ります。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 09:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

二手にわれた選手たち

 1月からの毎週末休みなしで続いているトーナメント...ひと休みまで あともうひとつ!

 今度は なんと Challenger18'sと ダブルスChampionship16'sが 重なって行われますびっくり

 どちらに出場しようか...と悩む選手たち。どーしよー


 ですが テニプリ小僧とパートナーのVクンは ほとんど迷わずで ダブルスラケット赤ラケット黄を選びました。

 先週 決勝戦で戦ったDくんも Coach V軍団のJクン(セクションナンバー1)と今後 いっしょに組むことに決め ダブルスChampionshipラケット黄を選びましたが ハイスクールが同じテニプリ小僧の元パートナーのAクンと彼のパートナーのJクンは Challenger18'sを選びました。


 テニプリ小僧としては 去年 Aクンと出場して優勝トロフィーをしていますし Vクンとは 前回のダブルスChampionship16's18's両方優勝を果たし この調子でもっとがんばりたいと思って挑戦パンチします。


 16'sをエイジアウト既にしている または その日が近い選手には 何の問題もありませんが 16's TOP選手たちには どちらのトーナメントも大切なので 本当に難しいところでしたが うまいこと選手たちは二手に分かれました。(なんで 別の週末にしてくれなかったんだろうなぁ~残念)

 さぁ それぞれのトーナメントで またみんながんばります。

 テニプリ小僧とVクン どんなトーナメントとなりますでしょうか...がんばってね!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

あっという間の2周年!

 あれっ!びっくり そう言えば...と 昨日が終わってしまって気がついたのですが 昨日で このラケット赤テニスブログラケット青 

    テニプリ小僧のアメリカテニス修行記

 が 2周年を迎えました。くすだま イェ~ィ拍手

  どこにでもいるようなテニス少年、テニプリ小僧ではありますが どうしているかなあれー? と いつも覗いていただき メガホン応援もしていただいて 本当にありがとうございます。照れちゃう

 この1年も あっという間に過ぎ 月日の経つのは 本当に早いもだと感じております。 こうして テニプリ小僧が 親元を離れていく日も あっという間にやってくることでしょう。

 その日が来るまで 息子といっしょに笑いガハハ、泣き困った そして 小さなことも楽しみスマイルながら その時々に感じたテニプリ両親の思いを書き添え なるべく毎日更新を心がけて 今後もがんばってまいります。

 どうぞこれからも よろしくお願いいたします

 そして 来年もまた こうしてご挨拶ができるといいなと 思っておりますが さぁ どうなりますことやら...。

 

 それでは また トーナメント Challenger16'sの話の続きへ 戻ることにいたします。

 お楽しみに!ナイス!


 

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

ちょっとお疲れが...

 いつも ハイスクールが終わる頃 お弁当おにぎりとテニス道具一式ラケット赤ラケットバッグ青を持ってお迎えに行き車 準備ができるのを待ち そしてAクンとテニプリ小僧のふたりを 今度は地下鉄電車の駅まで もしくは CPテニスセンターハードコートへ送り 練習からの帰りは 大抵 最寄の駅までテニプリ小僧を迎えに行くというのが テニプリ母の日課なのですが...

 ところが 今日は 夕飯の支度も出来て そろそろ帰ってくるぐらいの時間時計となっても いっこうに テニプリ小僧からの連絡携帯電話がありません。あれー?


 「地下鉄電車に何かあったかしら」とか「誰かの車車に乗せてもらって 事故にでもあったのではないかしら」とだんだん不安悩んじゃうになってきておりました。 携帯携帯電話をかけても通じませんし メッセージの返事メールもありません。


 う~ん 大丈夫だといいんだけど...どうしたんだろう困ったと Aクンのお母さんにも携帯電話tel.してみようかと思ったその時に テニプリ小僧からの電話がやっと入りました。

 「あと10分ぐらいで着くから迎えに来てぇ

 「ちょっと心配してたんだよ どうしてこんなに遅いの?

 「えっ 実は寝過ごして またDC方面へ折り返してしまっていて 途中で気がつき また 戻ってきているからさぁ...

 ですって。無言 

 AクンとふたりそろってZZZZZZやって(ほぼ時間通りに帰ってきていたのに) 停車しても気がつくことなく なんとびっくりまた そこから折り返し運転に乗ったまま...冷や汗
 おやまぁ なんてことでしょう。 きっと 口をぱっくり叫び開けぐっすりZZZやってたんでしょうね...ふたりとも。


 いやぁ ここのところ ハイスクールの勉強日記も大変そうで 三日月夜中にいつもなってますし 週末はトーナメントも続いているし 練習フォアハンドbもがんばってるし しかも 今日は1週間最後の金曜日ですものね...。まいったぁ

 ちょっとお疲れが...出てきて テニプリ小僧は居眠り小僧になってしまったんでしょうね。ガハハ


 いやぁ 事故とかでなかったし 乗り過ごして どっか行っちゃって大騒ぎっていうほどのものでもなかったし ふたりに何もなかったしで 安心いたしました。 ふ~。


 こんなお疲れのふたりではありますが 今週末も再び トーナメントです。 前半 毎月ペースで行われるChallenger...16's18'sにまたがって両方がんばっているもので 倍の数ピースのトーナメント数
をこなさなくてはなりません。


 でも 今が踏ん張りどころですから仕方ありません。 がんばるっきゃないですよ!  しかも 来月からはいよいよ ハイスクールテニスも始まりますからね!

一方で カゼっぽかったテニプリ小僧のダブルスパートナーVクンは 元気にはなったのですが 今回の18'sの出場をキャンセル...残念ですが これもまた無理はできませんし 仕方のないことですね。

 いやぁ 体力筋肉がものを言いますよ ホントに。


 明日は またあのカーネルおじさんのいらっしゃるNewport Newsでの試合ですから そこまでの3時間半ほどのドライブ車は しっかり寝てもらうことにしましょう...って これは言わなくとも いつもテニプリ小僧は やってますけどね。イシシ


 さぁ また試合の週末です。 がんばれよ~!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

優勝がもたらしたもの

 テニプリ小僧たちは ダブルスChampionship18'sが終わった途端 息つく暇もなくもう次に向かってすぐスタート。


 1月は 本当に大忙しの上 レベル1トーナメントのChampionship月ですから とっても重要な月です。

 そして 今月最後の締めChampionship最高峰となります 18'sChampionshipがあります。

 で 18'sへの挑戦パンチが始まっているテニプリ小僧も もちろん出場申し込みをしましたが なんせ1月のChampionshipは 最高レベルですから TOPほぼ全てが参加...
32名の枠に入ることもかなり厳しく テニプリ小僧はギリギリのとこらへんにいるとは言え おそらく今回は無理だどーしよーと思って半ばあきらめておりました。


 ところが 今回のダブルス優勝トロフィーで テニプリ小僧&Vクンは ポイント(ラケット赤ラケット黄ダブルスですから ポイントは15%となりますが)を上げ上 びっくりなんと うれしいことにテニプリ小僧は 本当に最後の追い上げはにわで 出場権を獲得ナイス!(残念なことに Vクンは あとひとつ及ばずでした困ったが) National L3扱いのこのChampionship18'sに今週末は挑戦パンチできることとなりました。


 全てが テニプリ小僧より上上位の選手...失うものは何もありません。 ただがむしゃらに 一生懸命やってみるだけです。


 Coach Vも 「本当にダブルス優勝してよかったなぁ」とにっこりスマイル

 さぁ がんばってチャレンジパンチしてみましょう!

 メガホンがんばれぇ テニプリ小僧!!!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

Coach Vと いざ出陣!

 実は Coach Vが このダブルスChampionship18'sに(わがセクション内ダブルス最高峰)に Coach Vの教え子が軍団のほかにも数人出るということもあって 調整をしてトーナメントに来てくださることになりました。

 大喜びのみんなナイス!...特に テニプリ小僧とVクンは それならいっしょに行きたいですっ! となりまして ふたりはCoach Vと先に試合会場へと出陣車となり テニプリ小僧の母とVクンのお母さんは いっしょに後を追って行く事としました。


 さぁ おふたりさん、 先月のダブルスChampionship16's優勝トロフィーし 今度は 18'sへの挑戦パンチですからね...がんばっていきましょう!


 本日の試合も またもや 先週と同じくNewport Newsでで行われます。
「また来ましたよ!」とカーネルおじさんに挨拶をし いよいよ試合が始まります。


 テニプリ小僧とVクンペア そして Jクン&ジンボクンペアが ほぼ同時にメガホンコールされ 隣同士のコートハードコートハードコートに入りました。


「これは 見やすくていいな」と にっこりのCoach Vスマイル
私たちも Jクンのお父さん ジンボクンのお父さん そしてCoach Vとイスを並べ 5人そろってガラス越しに 4人の健闘を祈りつつ見守ります。


 それでは ラケット赤ラケット黄ダブルスChampionship 18's始まりまぁす!


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 04:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

試験勉強突入!

 残念な結果に終わったあとだけに お気の毒悩んじゃうなのですが ここからテニプリ小僧は 学期末の試験勉強に突入日記です。

 週末には 今度はまたもや大切な
 Championshipダブルス18's
が待ち受けているのですが ここは学業優先でで 試験中は練習なしとするしかありません。


 試験が終わる金曜日...試合前日に とにかく猛練習フォアハンドbをするしかありません。
 違うカウンティのVクンのハイスクールも試験のスケジュールは同じだったので ふたりは 金曜日の練習まで テニスはお預け困ったとなります。


 本当に勉強との両立は大変ですが 叫びこれが 青春だ! と言って励ますのみです。 ワハハははは。

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

さぁ お次はChampionship16's

 セクション内での最高峰トーナメントのChampionship...毎年1月に行われる第1回は ナショナルトーナメントL4からL3扱いへとされる特別大切なトーナメントです。

 テニプリ小僧は 去年後半 セクションでの16'sトーナメントをあまりplayしなかったことや不調があって ランキングをぐっと下げて困ったの登場です。 しんどいところからの再スタートですが 頑張らなくてはですよね!

 今週末は またもやあのNewport News...カーネルおじいさんのいる会場ハードコートです。 もちろん お泊り覚悟で参ります。 そして テニプリ母の出番です。


 実は ダブルスパートナーのVクンのお母さんの土曜日の都合がつかず テニプリ小僧といっしょに連れて行ってあげることになりまして そんな時は どうかこのふたりが対戦することになりませんように...と祈るのですが...


 う~んどーしよー やっぱりきてしまいました。 勝ち進むとふたりはQFで対戦です。 あちゃ~叫び

 まぁ 助かったことに Vクンお母さんも日曜の朝には駆けつけてくれますので よしっ てことで それに何度もこの話はしておりますが もういやっていうほど対戦してきた しかも ほとんどが接戦ばかりのふたりですから もうこれもその対戦のまたひとつとなるわけだ と 大らかな気持ちで構えようと とにかく ちゃんとぶつかるところまで達し いい試合を再び見せてほしいと思うだけです。 Coach Vも またきたかぁ冷や汗 と苦笑いです。 この試合前だけは アドバイスも受けれませんね...はははイシシ


 ということで お泊りにきたVくんにも今夜は「カツどん」を食べさせ Vクンにも縁起担ぎの食事をしてもらいました。 ただ このトンカツは Vくんには 最初の2戦のみ有効 ってことにしておきましょう。イシシ

 なんとかかんとか言っても これまた仲良しのふたりですから 2部屋とったホテルの部屋も どうやら テニプリ小僧とVクンで 泊まろうと約束しているようで よく対戦相手といっしょに寝るよなぁ と 思うテニプリ母です。

 ふたりとも健闘して 月曜最終日まで残れるといいですけどね...


 とにかくテニプリ小僧 挽回かけてしっかりね!


 さぁ それでは ふたりを連れて行ってまいります。 昨日、今日とおっそろしいほど寒いどーしよーDCエリアですが オバマ氏の就任式には 少しは気温が上がる上昇といいけれど と思っております。 ちなみに もちろん就任式の日は 学校が休みになりますよ

 それでは 帰宅後の更新となりますが どんな報告になりますやら お楽しみに!


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

2009年初トーナメントは...

 さぁ いよいよトーナメントがまた始まります。

 テニプリ小僧は 先週の16's Challengerにはもう出場せず 今週末の18's Challenger2009年最初のトーナメントとして決めました。

 そして 1回目のChallenger18'sは あのバージニア大学のテニスクラブハードコートで行われます。

 先日 バージニア大学のコーチペアを賞金付き男ダブ大会で接戦の末やっつけたテニプリ小僧とVクン(勝負を決めた話は こちら)は 

「俺たちのこと覚えてるかな 会うのがちょっといやだよね」冷や汗などと言いながら笑っております。 まっ そんな心配はいらないでしょうけど...イシシ


 さぁ トーナメントですよ。

 今年は セクションは18'sを中心にがんばり 17歳のエイジアウトがスムーズにいくよう基礎固めの1年となります。 そして ナショナルは16's 本番です。 どこまでいけるか テニプリ小僧...両エイジグループでがんばります。


 さぁしっかりしなきゃぁパンチ 今年はますます 勉強にテニスに忙しくなるぞ~ビックリマーク
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

V軍団 初練習+Party

 さぁて いよいよ雪だるま冬休み最終日...

 DクンのおうちHOMESleep overしたテニプリ小僧とVクンとJクンは 夜更かしして遊んだ結果 お昼に起床...それから Jクンお父さんにお迎えをしてもらい まとまって Coach V軍団の日曜練習フォアハンドbへやってまいりました。


 日本での新年会ではありませんが 今年は長い休みだったおかげで なんとなくいい機会だねってことで 昨夜に引き続きこちらでもみんなでpartyくすだまやろうか...となりまして 今年の初の練習+ポトラックpartyとなりました。


 ITFへ行ってお留守のMクンは参加できず残念でしたが Mクンお母さんはサラダを持って参加、Coach Vファミリーがほぼ揃いました。


 テニプリ母は 好き熱いお寿司コールに応えるべく 朝からテニプリ父といっしょに巻き寿司作りで大忙し。
日本日本人というと ポトラックでは やっぱりお寿司を持ってきて と言われてしまう傾向があります)


 テニプリ小僧たちが いつもの練習フォアハンドbに汗をしている横で 親たちは 食事をしぃ~の おしゃべりしぃ~の そして 見学しぃ~ので 楽しみました。
         V軍団party

 子どもたちは 練習の前後に食べてはいましたが どうやらこのpartyは いつもサポーターとしてがんばっている親たちが 一番楽しめたようです。ぷっイシシ

 もちろん Coach Vへの感謝照れちゃうは忘れません。 たっくさんの食べ物を先にきれいに詰めて Coach V専用お重箱状態のお持ち帰りパックを作っておきました。

 新年明けて 元旦からしっかり毎日練習をし お楽しみナイス!もやりましたっ! さぁ 明日から通常の生活に戻りますよ!

 メガホンみんな 今年もがんばろう!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ小僧仲間の新年会

 お正月3日の日は テニスフォアハンドbが終わってから テニス友だちのDクンのおうちHOMEへと行きました。

 最近 とっても仲良くなったアジア4人組(うち 3人はCoach V軍団)とその家族で ポトラックparty食べ物持ち寄り)をしようということになり テニプリ一家は 午後のテニスの前から料理して持っていけるものということで いなりずしと煮豚を持参いたしました。

 Vクン家族は タイ料理ということでタイカレー、Jクン家族はデザート そして 招待してくださったDクン家族は ベトナム人ですから 生春巻きとベトナムヌードルを用意してくださっていました。


  これが Dクンちのフォーマルダイニングルームです。
     Asian party1  Asian party2 とても広い立派なお宅です。


 こうして なんと手巻き寿司ではないですが 手巻きスタイルで 自分で具を包んで生春巻きをつくり食べます。
     生春巻き ナイス!どれもこれも美味しかったです!


 食後は 立派なホームシアターがあるDクンの家...大人は デザートをいただきながら映画鑑賞。

 そして テニプリ小僧たちアジア4人組は テニスではなくピンポン大会で 大騒ぎをして汗だくになっておりました。


 セクションでの大会となると どうしたって この4人もライバル同士となりますが コートを離れると 本当にみんないい友達ですし 親同士もとっても親しくさせてもらっています。

 いやぁ 音符楽しいpartyでした。

 この後 子どもたちは もちろん sleep overで親だけ退散となりました。

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ小僧一家からの新年のご挨拶

日本日本の皆様 くすだま明けましておめでとうございます
 (こちらは まだ大晦日で バタバタしておりますが)

 マイクトーナメント報告中ではありますが 新年のご挨拶をさせていただきます。

 テニプリ小僧に 将来 あの時のボクはこんなだったねとか その時々のテニプリ両親の思いとかを テニプリ小僧自身が読み返して 懐かしく思ったり 振り返ることで元気が出たり 反省したりと そういうものになればと思って また 特に 日本にいる皆様に こちらでのジュニアテニスの世界を知っていただき 何かの参考になればと そんな思いで書き綴ってまいりましたが 

 テニプリ小僧だけにとってではなく 両親にとっても このブログを通して知り合った方から励ましをいただいたり 情報交換ができるようになったり お友だちもできたり とうとう離れてくらしているテニプリ小僧のおじいちゃん&おばあちゃんたちにまで 孫の様子を伝えることができるようになり こうしてがんばって更新してきてよかったなと 心から思っております。ナイス!

 皆様 去年も色々とありがとうございました。

 特に 昨年は世界的にもそうですが テニプリ一家にとっても あれこれと大変な1年でした。

 ガマンすることや忍耐力には かなり自信のあったテニプリ母でしたが 色々な困難にぶつかり 何度もつらい気持ちに押し倒されそうになりました...そして それは テニプリ父も そして テニプリ小僧にとってもで それぞれの内容は異なりますが 

 辛抱の1年

 でした。

 いつもいつも順調にいくはずはありませんが やはり 悲しい出来事に直面したり 思うように結果が出せないことは 本当につらいですよね。

 でも 諦めることなく 一生懸命向き合い その壁を乗り越えてこそ 次に手にすることができた 自分の力で掴み取ることが出来た喜びは 何よりも大きく 次への自信へとつながっていくと信じています。  
 
 


 今年も テニプリ小僧一家は 力を合わせ 元気に明るくがんばってまいりますので よかったら テニプリ小僧は どうしているかなぁと また覗きにきていただけたらとってもうれしいです。

 2009年 テニプリ小僧はいよいよ 16歳...
本当の勝負の年がスタート...18歳までの2年が テニスラケット赤でも学業日記でも 彼にとって本当に大きな大きな意味をもつ時となります。

 どうか この1年も ケガをすることなく 一生懸命前を向いてがんばってほしい へこたれず 胸を張って進んで行ってほしい そう思っています。

 気分を新たに がんばりますパンチ

 皆様にとっても 今年がスマイル明るいニュースいっぱいの素晴らしい1年となりますようにお祈り申し上げます。

 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                 テニプリ小僧一家

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 02:30 | コメント(4)| トラックバック(0)

今年最後の合同練習

 昨日のクリスマスイブツリー...Coach V軍団は それぞれの大会の前の今年最後の合同練習をしました。

 予定が入ってしまっていたJクンは お休みでしたが クリスマス明けから ITFコスタリカへ行くMクン 地元の大会に出るジンボクン そして アリゾナでのSuper Nationalに出るテニプリ小僧とVクンの4人で たっぷり2時間の練習をしました。


 テニプリ小僧は Mクンとの打ち合いです。

  今日のMクン 今日のMクン


  今日のテニプリ今日のテニプリ小僧

 ものすごいハードヒットの打ち合いびっくり...テニプリ小僧もいつも以上に力が入ります。


 Caoch Vも 大きな声叫びを出し 選手たちにを入れておりました。

 最後に テニプリ小僧とVクンのラケット赤ラケット黄ダブルス練習。 ジンボクン&Mクンが相手です。 これまた手ごわいぞ

  Mクンとジンボ Mクンとジンボペアが相手です。

 結果は 4-6、6-1、6-4で テニプリ小僧とVクンの勝利えっへんえっへん 全米大会向けに しっかり3セットやりました。
う~ん 勝ちは元気ややる気をくれますね やっぱり。 テニプリ小僧とVクン このまま調子を上げて上がんばってきてほしいものです。

 さて... ってことはですね...あれー?


 Coach V軍団練習のお決まり...

 叫び恐怖の罰ゲームどーしよーが待ってますよ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

5時半に家を出ます。

 今週は ハイスクールの勉強ノートが忙しすぎてどーしよー 全くストリングを張ることができず 最後の3日はラケットたった1本ラケット赤で何とか乗り切ったテニプリ小僧...

 ただ今 このブログをUPする横で しゃかしゃかストリング張りに取り組んでいらっしゃいます。 さっさとやって2本ラケット赤ラケット赤は張らないとだよね。いそげ!テニプリ小僧。


 さて 明日は 1回戦がbyeとなり 2回戦からの出場ですが なんせダブルスChampionshipラケット黄ラケット赤は 8ゲームプロセットで戦いますし 1日トーナメントですから 次々と試合を入れていきます。 結局 1回戦があるのとそう変わりなく会場に到着しておかなければなりません。 しかも 試合が始まってしまったら もう練習コートハードコートはありませんから やはり テニプリ小僧とVクンも 第一試合始まる前に到着して 練習もしなければなりません。

 今日は1日冷たい雨雨のDCエリアでしたが ぐっと気温も下がってまいりまして下降 どうやらあすの朝は かなり冷え込みどーしよーそうです。 路面凍結にならなければと 少々心配しております。

 とにかく そういうことで 明日は 5時半に家を出ます。 

 いよいよ 今年最後のセクショナルトーナメントです。 

 メガホンVクン テニプリ小僧...健闘を祈りますぞ!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

大騒ぎの物理オンライン宿題

 最近のテニプリ小僧...ハイスクールの勉強日記が大忙し。

 夕方 地下鉄電車に乗ってテニスラケット赤から帰ってくるテニプリ小僧を駅でひろい さっさと帰宅。 夕飯ご飯を食べると さぁ 勉強開始

 頻繁にあるテスト前の勉強も大変ですけど 毎日の宿題ノートもかなりたくさんあります。どーしよー

 特に 大変なのが 今学年から始まったオンラインパソコンの宿題。 
テニプリ小僧は物理を取っているのですけど この宿題が オンラインパソコンになっていて 締め切りの時間時計はその日の三日月夜中の12時。 
与えられた問題を解いて 答を入力するのですが 答が違うと 「間違ってますよ」 と 答を受け付けません。 しかも 各問題は tryできる回数に制限があります。チャンスは3度だったり5回だったりするわけです。また回答するたびに その問題で得た得点が横に出てくる仕組みになっていて 一発で正解であればもちろん丸々その得点をgetナイス!しますが 1度、2度と答を間違ったとしたら 残酷なほど怖~いに得点もその横で どんどん下がって下いきます。しかも 「間違いですよ」 と答をはじくので 正解になるまで 頑張り続けなければなりません。 答を入力するのにも ちょっとした緊張感が襲います。 ケシゴムでゴシゴシと消す気安さがなく 「本当にいいのかっ この答でクエスチョン・マーク」 「間違ってたら点数が下がるぞビックリマーク」という恐怖感怖~いもあります。


 このなんとも言えない恐怖のオンライン宿題パソコンに取り組むテニプリ小僧なんですが...最近 テニスの試合をやっているかのような状態ラケット赤になってまいりました。

 クエスチョン・マークどういう意味かって言いますと

 1問解きますよね。 「正解ですよナイス!」 と言われ ポイントが横に出ると...

 テニプリ小僧は

 叫びカモ~ン!」と叫ぶわけです。

 で 間違えたとしますよね...すると

 怖~いOh my god!」とか言って なんでぇ~?と 騒ぐわけですよ。

 これを背後から見守る母は おかしいやら もうちょっと静かにやれないのかしら と思うわけですし 夜遅く始めた時には 無事に12時までに終わってくれよと ドキドキどーしよーもしたり(最後にしないで 最初にやれよ テニプリ小僧)と 巻き込まれております。


 で 先日なんですが

 あれー?「なんでぇ? これしか考えれないよ」 「なんで間違いなんだ?」 と コンピューターパソコンに向かって 苛立ち状態お前なぁで 「うそだろ~」と 文句を言い続け 「じゃあ こうかな」 などと言いながら入力すると またもや「」 間違いです と言われ点数は下がる下がる...困った


 叫び「もう~ なんだよ これ~」 

 と ひとりブーブー言いまくり
 
その騒ぎぶりに テニプリ母も 「どうしたのよ? よ~く落ち着いて計算しなおしてごらん(すみません 文系で 物理は取ってないもので 助けることはできません)」と 言って横に立ってみると

 「うん?」

 と テニプリ小僧...

 「なに?」

 し~ん無言


 「えっ?」


 叫びぎょ~へぇ~

 Oh my god! 違う解答欄に答を入力していたよ~びっくり

 ですって。冷や汗

 何やってるんでしょうね。 そりゃ 答が違うわけですよ。

 オンラインパソコンになっても 不注意だらけのテニプリ小僧... ケアレスミスの王者をまたもや証明してくださいました。


 ...なんてことがありつつの 本当に大騒ぎの物理オンライン宿題です。

 明日あたり またあるんだろうなぁ~ ふ~。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

どっちで勝負する?

 またまた週末がやってまいります。

 今度の週末は わがセクション メンズウェアboysウィメンズウェアgirlsも そして全てのエイジグループ一斉の

 フォアハンドgラケット赤ラケット黄Doubles Championshipsフォアハンドbが行われます。 こちらも もちろん今年最後のDoubles Championshipsです。


 で 16's18'sの両エイジグループ跨がって戦っているテニプリ小僧を含む仲間たち...う~んビミョー どっちに出場しようかクエスチョン・マーク ということになります。

 仲良しAクンと組んで出ても その次の週は アリゾナ行きでSuper Nationalですから ここは直前対策ではありませんが 練習を兼ねて やっぱりVクンと出ることにしました。

 ですから 今のVクンのパートナーであるJクンが テニプリ小僧のパートナーAクンと組み(これは もともとの姿、彼らが13歳の頃の組み合わせでもあります。)パートナースイッチで臨みます。

 締め切り近くまで 申し込みの様子を伺いました。
 Coach Vの最初のアドバイスは 18'sでいってみれば... だったのですが テニプリ小僧たちとTOP争いをしている仲間は 16'sに申し込みをし 一方 18'sの申込選手たちの顔ぶれを見ると 今や 18'sのTOPをも脅かし始めている16'sTOP集団にとっては あまり恐ろしいほどの相手がいません。
こうなると もう うんざりベーするほど戦い合っている仲間ですが やっぱりこのメンバーで競い合う方が レベルも高く 面白そうです。

 ということで テニプリ小僧は Coach Vにその旨を伝え それなら16'sで バリバリ戦う方がいいかざまあ見ろ ということになりまして...。

 さぁ~ どういうトーナメントとなりますやら...。
きっと かなりお互いが接近中なので 許せない闘志むき出しの戦い炎が繰り広げられることでしょう。

 そして 親にとっても 通常ラケット赤ラケット黄ダブルス観戦は 少し気が楽になれて楽しいナイス!ものではありますが どうしてもシングルスの時より炎熱くなりやすいですから(メガホン応援も 盛んになりますし) 父兄の方も 実はしっかり強気ぷんぷんで臨まなくてはなりません...。

 Vクン&テニプリ小僧 何年振りでしょう...前回は Aクンと接戦を勝ち抜きくすだま優勝トロフィーしたわけですが さて Vクンとの久々のセクショナルダブルスラケット赤ラケット黄への出場...どういう答が出るでしょうか。 

 メガホンがんばってねぇ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニスクラブで注射しますっ!

 ツリークリスマス明けにアリゾナ州で行われるSuper Nationalがだんだん近づいてきました。

 今回もテニプリ小僧は Caoch Vが同伴してくださることになり 前回と同じように軍団仲間のVクンもいっしょです。

 ですから 今回も ダブルスラケット赤ラケット黄はVクンと戦います。

 Vクンのお母さんといっしょに 3人分の飛行機飛行機のチケットを購入し ホテルの予約 そして レンタカー車の手配と ほぼ出発前の準備が出来てまいりましたが あとひとつ...

 これは 特に 看護婦であるVクンのお母さんからの要望でもあるのですが Coach V、Vクン そして テニプリ小僧は 長い長い飛行時間飛行機を越え ドライな環境に身をおくことになりますから やっぱりインフルエンザ予防の注射を受けておくことにしましょう ということになりました。

 そうなんです。 テニプリ一家は アメリカ最初の生活は アリゾナからだったのですが とにかく気候のせいもあるのか 冬の風邪、インフルエンザの菌が強い強い...当時 小さな小さなテニプリ小僧は 次から次へと風邪をひき 冬の間中 熱やら咳で苦しみました困った

 去年は 同伴&応援に行った私、テニプリ母がダウンまいったぁ...何しに行ったのか?とがっくりの風邪引き母になってしまいました。

 それから 前回のサンクスギビングのNationalでも テニプリ小僧は体調を崩してしまいましたしやっちゃったぁ Vクンのお母さんが強く予防接種を勧めてくださるのに反対する理由は全くありません。

 それで...

 病院ナースであるVクンのお母さん...出張インフルエンザ予防接種をなんと練習のあと テニスクラブハードコートでしたくださることに...。

 スマイルはい 腕を出して筋肉 と言われ まずは Coach Vからです。

  flu shot1 う~ん がんばってます!イシシ


 さて お次はテニプリ小僧
   flu shot2 どーしよーあいたたた...ぷっ。


 で Vクン...は もう昨日やったよ音符ということで 3人とも無事 予防接種完了えっへん


 いやはや こんなところでしていただけて大助かりでした。

 これで 3人は インフルエンザにかからずクエスチョン・マークにがんばってこれることでしょう。

 いよいよ 全米大会へのカウントダウン...しっかり準備をいたしましょう。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ小僧のことが大好き!

 すみません...ごめんなさいこの週末は本当に忙しくてUPできませんでしたぁ~。  

 ということで MクンがITFオレンジボール決勝に進出で 同じCPテニスセンターのDクンとの戦いへ ということまでお知らせしていたのですが...

 いやぁ さすがDクンでした。 Mクンはもちろん大健闘し ほとんどのゲームはdeuceにもつれこんだらしいのですが 大切なポイントは決して許しはしない許せない 落とさないそりゃないぜDクンだったそうです。
6-0,6-2で さすが全米ジュニアTOP、期待の星スター...Mクンに大差をつけての優勝トロフィーだったそうです。


 さて...

 忙しかった週末の終わりは いつものCoach V軍団練習でした。 

 以前からカレッジテニス出身で よくCoach Vといっしょになって テニプリ小僧たちの練習相手をしてくださっているTさん...今でも 現役バリバリといった感じで テニスの腕筋肉は大したものです。 そして 11歳と9歳になるふたりの男の子メンズウェアメンズウェアのお父さんでもあります。


 今回もこの練習に 奥様と息子さんも来られておりました。 このふたりの男の子は お父さんに習っているし いっしょに切磋琢磨しながらの練習フォアハンドbを早い時期から重ねているからでもあるのでしょうが テニスラケット青が これまたびっくりびっくりするくらい上手...かなり強くなると予想されます。

 で そのふたりのうちの弟くんの方なんですが...このRクン なぜか すっごいテニプリ小僧の大ファン目がハートでして...照れちゃう
テニプリ小僧のプライベートレッスンの日も 最近は予定をあわせて 同じ日に練習をするようにし 少し早めに来ては テニプリ小僧の練習を横のベンチに座って じ~っ好きと見たりしています。


 何がそんなに好きかって...テニプリ小僧の片手のバックハンドが特に好きだそうで お父さんに(お父さんは両手です)何度も何度もお願いして片手に変えちゃったくらいです。

 テニプリ小僧の時もそうでしたが 体が小さいうちの片手はかなり難しい(力がないですよね)ですよね。でも 一生懸命やっているんですよ あの頃のテニプリ小僧を思い出させるんですけど...いやぁ 上手になってきているんです。


 で 今日も テニプリ小僧たちが 最後のドリルを終わって 仕上げのダブルスラケット黄ラケット赤練習試合をしていますと うらやましそうにちびっこ兄弟は見学しておりました。


 それを Coach Vも お父さんのTさんも 気がついていましたので 「今日は特別に 仲間に入れてやるぞ」と最後の10分ぐらいになった時にふたりを入れてあげることになりまして もちろん Rクンは テニプリ小僧とやりたい!と。

 それで ジンボクンが お兄ちゃんの方と組みまして ダブルスをやったわけです。
    弟Rクンとのダブルス1   弟Rクンとのダブルス2


 まっ お楽しみダブルスで テニプリ小僧は サービス精神たっぷり Rクンとの長い作戦ミーティングをしたり アンダーサーブしたりとあれこれやってみせては楽しくやりました。 

 このちびっこ選手のふたり... しっかりダブルスの動きもわかっていますし パワーで打ち抜き 攻撃してくる頼もしい限りのふたりです。


 Rクンぐらいの頃に テニプリ小僧にも憧れのお兄ちゃん選手なんていうのが 身近にいたらよかっただろうなぁ と ちょっぴり思ったテニプリ母でした。

 Rクン また いっしょにやろうね。スマイル
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:18 | コメント(4)| トラックバック(0)

オレンジボール16's決勝戦

 びっくりすごいニュースが飛び込んできました。

 16's&18'sITFオレンジボールは いよいよ明日決勝! 

 Coach V軍団仲間で CPテニスセンターでもいっしょのあのMクン...なんとびっくり オレンジボール決勝にたどり着き その相手がまたなんと 同じCPテニスセンターのDクン(US OPEN JR.にも出場)ということで わがCPテニスセンターTOP同士の戦いとなりました。


 Mクンは 初日 1stセットを落とし 2ndを接戦で取ってのフルセットで勝利...ちょっとどっきりハートしましたが さすがMクン あとは 見事な勝ち上がり方えっへんでした。

 Mクンが テニスを始めた頃のことを今でも忘れはしませんが 誰が あのMクンがここまで強くなると想像してたでしょうか。 本当に とうとうDクンたちのレベルにまで到達してしまいました。筋肉


 きゃぁ叫び 同伴しているCPテニスのコーチもつらいだろうあなぁ。 こうなったら黙って見守るだけビミョー、そして 選手ふたりは ここまできたら 精一杯全てを出し尽くしてぶつかり合うだけですよね。 

 こっそりですが やっぱり 元テニプリ小僧のダブルスパートナーでもある軍団仲間のMクンの応援をしちゃうなぁ。照れちゃう

 いったいどんな試合になるのでしょう。

 Mクンは 恐ろしいほど冷静な試合をしますからね。案外 やってくれたりして...。 でも Dクンの経験値はものすごいしなぁ...。


 明日の結果が楽しみです。


 ふたりが帰ってきたら CPテニスセンターは きっと大騒ぎとなるでしょう。


  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年最後のChallenger

 また週末がやってまいりました。

 病気のせいで すっかり胃が小さくなったテニプリ小僧は 食べる量が少し減りましたが 大飯食らいへの復活も もう時間の問題でしょうから さほど心配はしておりませんが とにかく休むことなく もう次の試合となります。


 Challenger 18's...16'sのChallengerには もう出場しないつもりなので これが今年最後のChallengerとなります。

 万全の体調とは言い切れませんビミョーが がんばるっきゃないですね。


 来年は セクションレベルは 18's主戦場となります。 Championshipにしっかり出れるよう ここでもうひとがんばりして 来年いいスタートを切れるようにしたいものです。

 またまたVA州 Newport Newsでの今大会...テニプリ父にとっても 今月も この後例外なく出張などありますから これが今年最後のトーナメント同伴となります。


 さてと 今度は どんなトーナメントとなるのでしょうか。 テニプリ小僧 しっかりね!

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ小僧 出発します!

 今年も サンクスギビングホリデー落ち葉がやってきます。

 ということは Nationalトーナメントがある週末でもあります。  既に 何度もお話していますように この時期の全米大会はL2クラス... 全米4箇所で 同時に開催されるトーナメントです。


 そして 今年は どこの大会にしたかと言うと...

 去年と同じ ミシガン州での大会に出場することに。


 ただ 今年は去年と違って Coach Vが 同伴してくださることになりナイス! テニプリ父とテニプリ母は 何年ぶりでしょう... サンクスギビングデーを自宅HOMEで迎えれることになりました。


 仲良しAクンが 今Nationalへは出場しないことになり(私たちが行かないことで 連れて行ってくれる人を探せなかったこともあるようで ちょっと気の毒でした) いっしょに行くCoach V軍団のVクンとダブルスラケット赤ラケット黄は出場します。


 Vクンの学校は 水曜からお休みですが テニプリ小僧の学校は 木曜日のサンクスギビングデーから...(場所によって スクールカレンダーに違いがあるんですよ) テニプリ小僧は またもや 1日欠席悩んじゃうでの出発となりました。 う~ん いかに欠席数を増やさないようにするか...本当に難しいところです。


 我が家HOMEに集合して みんなの荷物ラケットバッグ青バッグラケットバッグ赤をCoach Vの車ではなくテニプリファミリーカー車に詰め込み (もし 雪雪だるまになっても大丈夫なように) 約9~10時間のドライブ車で 現地入りとなります。


       行きますよ~ さぁて 出発しますよ~

 同じくCoach V軍団のJクンは 家族そろって行くことにして マサチューセッツ州の大会に決めていたのですが Coach Vがふたりを連れてミシガンへ行くと知り 急遽変更...現地では 3選手がそろうことになります。

 ではでは 健闘を祈ってますですよ! しっかりがんばってきてくださいね...


 Coach Vに ふたりをお願いし 今大会は ただただ報告携帯電話を待つことになります。ちゃんと連絡くれるかが 問題ですけど...冷や汗

 どうか いいトーナメントになりますように。

 いってらしゃ~い! 


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:44 | コメント(4)| トラックバック(0)

次のトーナメントの話も 始まりますよ~。 

 ちょっとご無沙汰のテニプリ母です...どうもですぅ音符

 近所の木々の葉落ち葉オレンジ色黄色 そして 赤色になって紅葉し落ち葉 きれいだわ~秋だわ~と楽しんだのもつかの間 今は ひたすら落ち葉そうじで 大忙し汗。  しかも 我が家の前の木は 特別でっかいだけでなく 紅葉して散るまでの時間もかかりまして 皆さんのところの木々は すっかりはげ坊主になった今も まだまだ葉っぱだらけ落ち葉...もうしばらく落ち葉掃除は続きそうです。ふ~ビミョー。 



 さて 同伴したテニプリ父の更新の続きを まだですかぁ~あれー?と待ちつつも テニプリ小僧のテニスの毎日は どんどこ進んでおりますし 実は 明日からお次のトーナメントも始まります。  
 というわけで 先週の試合報告の途中ではありますが こうなったら 明日からのテニプリ小僧のトーナメントの話も同時進行させていただきますです。


 さて...その明日からの試合となってしまった次のトーナメントとは...


 お楽しみに!

 


日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

やったぜ!Yくんペア

 14'sワールドトーナメントに出場したYクン...


 やりましたっビックリマーク 同じボロテリから出場の選手といっしょに組んでのダブルスラケット赤ラケット青で チェコスロバキアのダブルスとの決勝へ。

 1-1のセットカウントとなり 10ポイントタイブレークでの決着戦へ。 どーしよードキドキのシーソーゲームでしたが(テニプリ小僧の試合のようでした) 12-10で勝利
  やりましたっ!ナイス! くすだま優勝トロフィーです。


            優勝!


 とってもがっかり困った困ったのでっかいでっかいチェコのペア...このふたりは このYクンペアに それぞれシングルスでもやられてしまっただけに どうしてもリベンジをと必死&闘志バリバリで戦っておりました。 見ごたえのある ハイレベルびっくりのいい試合でした。
 それにしても とても13~14歳とは思えないテニプリ小僧も びっくりのすっごいパワーのでっかい選手たちでした。


 えっへんやったねっ! Yくんペア...おめでとう拍手
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

もうひとつのテニス対決

 お泊りにきてくれたYクンとテニプリ小僧...ナイス!ナイス!

 おやすみ前に よしっ、ひと試合やろうぜ!
Wiiでの テニスボールもうひとつのテニス対決ラケット青をしました。


 Wii-テニプリ小僧任せてください 時間がなくてほとんど遊んでおりませんが ボクはWii 経験者ですから...テニプリ小僧


 Wii-Yクンやったことがないですが テニス ならなんでもこいですっ!...Yクン



 最初はテニプリ小僧がテニスも含めて 何でも勝ちえっへんでありましたが さすが Yクン...



 慣れてきた頃には...そして 「もう最後にしなさいよっ 寝る時間ですよ」 と声をかけての終わりのゲームでは 大笑いのおふざけばかりで 何とも言えない冷や汗ゲームではありましたが...


     Wiiテニス対決1


 うん?!あれー?

     Wiiテニス対決2


 イェ~イ拍手 Yクン。

     Wii対決3

 Yクン Wiiテニス初勝利をあげました!拍手

 よしよし この調子で トーナメントもがんばれ~!にっこり


 まっ とにかく 何をしても大笑いワハハの楽しいばかりのおふたりさんです。ガハハガハハ
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

念願のダブルスJAPANペア

 トーナメント出場の為DCに来ているYクンを 今夜は 我が家に招待(お泊り)できることとなりましたナイス!

 そして 今日は いつものテニプリ小僧のCoach V軍団練習の日でもありましたから スケジュール上  今度は テニプリ小僧のテニス練習にそのままついてきてもらいました。


 ほとんど テニプリ小僧たちの練習見学...ってことにしておいたのですが 練習の後半のそのまた後半あたりから ちょこっとYクンも参加。 我が家にホームステイして テニプリ小僧の仲間ともテニスラケット赤をしたことがあったYクン... MクンやVクンの懐かしい顔に会えて お互いにうれしそうでしたスマイル

  まずは Vクンとジンボクンチームを相手に Mクン、テニプリ小僧 そして Yクンで 練習! 
            3人で





 そして 最後に ラケット青ラケット赤ダブルスJAPAN日本(テニプリ小僧&Yクン)で Vクンたちと対決!

 ふたりでやりたくてうずうずしていましたから こんな機会はめったにないと 大はしゃぎのおふたりさんにっこりにっこり

 日本語でコミュニケーションを取りながら そりゃもう 楽しそうだし ナイスプレーの連発...なかなかいいダブルスピースを見せてくれました。
            ダブルスJAPAN

 ぐ~んとリードを奪い ちょっとリラックスし過ぎで 相手の猛反撃にも遭いましたが冷や汗 しっかり食い止め 勝利


 最後はいつもお決まりの罰ゲーム

 今日は テニプリ小僧とYクンが 相手のお尻めがけて 同時にサーブできる勝者イシシイシシでした。  
              罰ゲームのサーブ


 今夜は Yクンにも 縁起担ぎで ナイフ&フォークトンカツご飯を食べてもらい いつまでもおしゃべりしていたいふたりでしたが 明日もありますからね~と ちょっとかわいそうでしたが とっとと寝てもらいました。ZZZZZZ

 またいつか ゆっくり泊まりにおいでねっ、Yクン!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

アガシも戦ったセンターコートでの対決。

 行ってきました...Yクンに会いに!スマイルスマイルスマイル

 「いやぁ~ 元気だったぁナイス!」 と テニプリ両親は もううれしくって Yクンに頭なでなで攻撃。 

 一方 おふたりさんは... と言うと いつもそうなんですが 最初は とっても照れくさそうへへへへへへ。 にんまりテニプリ小僧とニコニコYクン。


 午前中の練習をしっかり終えたYクン...やろう!やろう!と テニプリ小僧とテニスラケット青できることに。 
ふたりとも とってもいいplayをして いい汗をかき 終わる頃には いつものおふたりさんになって それはもう うれしいやらナイス!楽しいやらガハハでした。 
そして とにかく お腹ペコペコ。 そりゃいいねっ! ってことで 4人そろって 夕飯は思い切りお寿司を食べまくりました。  テニプリ小僧とテニプリ母は Yクンが来てくれたおかげで 久しぶりのお寿司が食べれて これまたダブルラッキーピースでしたっ!Yes!


 ところで そのおふたりさんなのですが なんとびっくり 途中から アガシアンディがplayしたセンターコートで 打ち合うことができたんですよ。


 晴れ毎夏 ここDCで行われるLegg Mason Tennis Classicの試合会場でもあるWilliam H.G FitzGerald Tennis Centerハードコート...試合観戦には 何度も訪れておりましたが センターコートへ入り しかも playさせてもらえちゃったんです。
 やっほ~で ちょ~ラッキーナイス!なテニプリ小僧。  最後には 「なんだよ オレも打たせてくれよ」 と ムズムズしていたテニプリ父も ちょっとだけ打たせてもらっておりました。イシシ


   Center Court 対決!テニプリ センターコート対決! こちらテニプリ小僧。


   Center Court対決 Yくん センターコート対決! こちらYクン


 うぉ~っ怖~い怖~い

 って ふたりは 大騒ぎ。

 だって 打つ球の音が それはもう 本当に気持ちよく響き渡ります。なんとも言えない いい音なんです、これが...。


 張り切りおふたりさん... またひとつ いい思い出ができましたスマイルスマイル よかった、よかった!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ一家 大喜び!

 日本日本から&アメリカフロリダから とってもとってもうれしいニュースが テニプリ一家のところに届きました。 

 あの仲良しYくん(全日本ジュニア優勝トロフィー)...ボロテリで ただ今がんばっているわけですが なんと ここワシントンDCにトーナメント出場で やってくることに...。

 ボロテリテニス留学のため フロリダへと行く前に 我が家に寄ってしばらく過ごしてもらった時以来です...大きくなっただろうなぁ~。

 テニプリ小僧は 大喜びナイス!...今日は ハロウィンだし Yクンに会いに行っていいでしょ? と よくわかんない理由をくっつけて CPテニスセンターへの練習をパスして 叫び行きたい 行きたいの連発。

 テニプリ小僧は もちろん ラケットラケット赤持参で行きますよ! Yクンと久しぶりに おしゃべりするだけでなく できるならテニスもやりたいと もうルンルン音符しています。


 テニプリ小僧にとってYクンは めちゃんこ大事な弟クンのようなものです。 (きっとテニスでは Yクンのほうが お兄ちゃんになっちゃっているだろうになぁ~) テニプリ小僧が こんなにはしゃいじゃうスマイル気持ち わかりますです...くくくっ。

 ではでは とっくの昔に びっくりテニプリ母よりも大きくなってしまったであろうYクンとの再会に行ってまいります。


 このワールドクラスのトーナメントは 土曜から...

 応援にだって 張り切っていきますよ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

ひぇ~でっかいの!

 ここのところ ボロテリテニスボールに行ってがんばっているEちゃんのママから 日本日本のテレビドラマのDVDを 再び送っていただき はまりにはまってテレビ 家族で楽しませていただいているナイス!ナイス!ナイス!テニプリ一家音符です。 

 この場をお借りしまして...

 Eちゃんのママ どうもありがとうございますビックリマーク 
コメントどおりの内容で 特に 「魔王」には 本当にはまりましたどーしよーどーしよーどーしよー! 
そして 「正義の味方」では 大笑いさせていただきましたですっガハハガハハガハハ

 どんなに古かろうと 何でもかんでも うれしいテニプリ一家ですので 今後ともよろしくお願いいたします。ペコリ。


 


 ...で 話は変りますが





これは テニプリ小僧の携帯携帯電話からの写真カメラなのですが テニプリ小僧が DCに住んでいるテニス仲間Jくんのおうちに Aクンといっしょに CPテニスセンターでの練習後 Sleep Overに行った時のものなのですが...。

 その日の夕食ナイフ&フォークは JクンおススメのワシントンDCのPizzaやさんで。

 なんと そこのPizzaは その でかさ で とっても人気があります。


 さて どのくらい大きいかと言いますと...






どっかぁ~んびっくり
        pizzaテニプリ小僧とAクンで かぶりついているところです。



 食いしん坊で大食いのテニプリ小僧は これを ぺろっと1スライス平らげ Aクンの残した半枚も もらって食べちゃったらしいです。冷や汗(Aクンは 体はでっかいのですが あまり量は食べれないタイプで いつも テニプリ小僧が 手伝ってあげております...)


 いつか 同じくちょ~食いしん坊(ぽっこりお腹 メタボ対策 必要)のテニプリ父といっしょに 私も挑戦パンチしてみたいとは思いますが テニプリ父を説得して 半分こ ってことにしたいとは思っています...ぷっイシシ


 もし DC観光に来られることがあれば 皆さんも Challengeしてみてはいかがでしょうか...。ふふふスマイル
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

危うし ランチの会!

 今日は テニプリ母の音符とっても楽しみな日...

 テニプリ小僧が テニスセンターハードコートへ行くために 幼稚園並みの早帰りの毎日の上 ハイスクールまでのお迎えと 仲良しAクンもいっしょに乗っけて 車駅まで送り届ける生活になってしまった今(自然に Aクンのお母さんから 毎日任されてしまった私です。) 中途半端な時間に用事があるため 主婦の貴重なのんびりお昼タイムに中断どーしよーができてしまい すっかりお友だちと...なんていう機会も失いつつある困ったのですが 月に1度 NH州に住んでいた時のお友だち4人で これまた みんなそろってDC近辺に引越ししてきて住んでいるという偶然から ナイフ&フォーク「楽しくおしゃべりしながら ランチしましょうの会」ナイス!というのをやっているのですが...

 みんなもそれぞれ忙しいので このランチの会の日取りを決めるのには苦労があります。 テニプリ母は とにかく Aクンのお母さんの協力 もしくは テニプリ父の協力が必要なわけで 誰かに何かをお願いしなければ行けないという状況が つらいところなのですが 前もってお願いしておけば と いつも 日取りを早めに決めてもらって テニプリ小僧にも Aクンにも 早めに早めに(先日ダブルスを組むか組まないかのところでも この話しましたよね...相手のあることは 何でも 前もって伝えることの大切さ...ここでも 頷けます うん!)言って この日だけは 車出してあげれないから よろしくね!って。


 なのに、なのに ですね...悩んじゃう


 昨日のAクン...あぁ 明日は 矯正歯科の予約があったぁ ボクは テニス行かないよ って言い出すんです。

 げぇ~怖~い それって テニプリ小僧ひとりってこと?

 誰が 送ってあげれるの?

 テニプリ母は ランチの会を諦めなくちゃなの? たった お昼の駅までのドライブのために...うそ~冷や汗


 もう 明日になって という時に... 


 どうしよう? テニプリ小僧をどうする?でも テニスを休ませるわけには行かないし...。


 誰かにお願いなんて...と途方に暮れていた時に テニプリ小僧が 学校の前からバス車に乗ると 駅まで行けないのかな と言い出しまして

 
 ふむふむあれー? バスかぁ...と早速 調べてみると ありがたいことに 学校前を通るバスは 偶然にも駅とショッピングモールを往復していることがわかり しかも そんなに頻繁に走っていないバスが なんとか テニプリ小僧が間に合うような時間に来ることもわかって 

 よぉ~し!ナイス! 今回は テニプリ小僧にがんばって ちょっと心配のあるバス(どうしても 利用者が 黒人、ヒスパニック系の人になってしまうんですよね)ではありますが 乗って行ってもらいましょうビックリマーク ということになりました。


 ですから 今日だけは ラケットを1本ラケット赤にし 学校のバックパックにそれを突き刺し テニスシューズ靴も履いて出かけてもらいました。

 すまんの~テニプリ小僧...ぷっ。

 それにしても Aクン...あれだけ頼んでいたのに 聞いていたのに...
 で 今回は パスしなくちゃかと思いましたっす。

 ということで うしっしっイシシ今から テニプリ母は お楽しみのランチの会へ 行ってまいりまぁす! テニプリ小僧 お弁当食べて ちゃんとバスに乗れますよ~にっと。

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:36 | コメント(2)| トラックバック(0)

素晴らしい贈り物

 今年の晴れ夏のZonal(Nationalチームテニス)でいっしょにplayしたMくんのお父さんから びっくり素晴らしい贈り物プレゼントをいただきました。

 Mクンのお父さんは お医者さんですが 趣味が写真カメラ...トーナメント中には よくカメラを構えて Mクンのテニスする姿フォアハンドbを撮っておられます。

 で 今回のZonalに同伴されたMクンのお父さん... カシャカシャと じっくりたっぷり写真を撮っておられました。 私にも 「う~ん いいのが撮れましたよ」とうれしそうにっこりにおっしゃっていたのですが なんと テニプリ小僧を含むチームみんなの写真ポスターを作ってくださったんです。


  これが Mくんのお父さんが チームみんなにくれたポスターです。

           チームポスタークイックすると大きくなります。
テニプリ小僧は この頃 まだ坊主頭でした...ぷっ。

 このほかにも テニプリ小僧だけの3ショットをポスターにしてくださったものも作ってくださいました。

 なんて 素晴らしい贈り物プレゼントでしょう。 趣味もここまでくると ステキ目がハートですね!

 よく トーナメント(NationalSuper National)には プロのカメラマンが来ていて 写真を撮ってくれますが (テニプリ小僧も 何枚か買いましたけど) これは なかなかプロもびっくりの腕前筋肉です。 できることならMクンのお父さんに注文したいぐらいです。

 Mクンの部屋は お父さんが作ってあげた写真が 大きなポスターになってあちこちに飾られているそうです。 いいですね...。

 Mクンのお父さん どうもありがとうございます。 大切に フレームに入れて飾りたいと思います。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

練習相手を探せ!

 日曜日は ダブルスChampionship 16's

 昨日も話しました通り 今回は テニプリ小僧は久々にDクンと出場いたします。 それで 所属クラブも違いますし しばらくやっていないので やっぱり練習はしておかなきゃだよねと 明日は しっかり練習するフォアハンドb気でいっぱいなのですが...。


 さて 誰を相手に練習するかです。


 仲良し仲間は ほとんど出場するわけで 試合前日に 敵となる相手と練習するべきか否かは 結構 難しい問題でもあります。 あのペアとはやってもいいけど このペアとはね...という好みもあるようで Dくん&テニプリ小僧...Dクンのクラブ仲間のEクン&Jクン(Coach V仲間のひとり)と お互いぶつかることにはなるだろうけど やろうぜビックリマーク と約束していたのに 今日になって 向こうから クラブ内で練習できるからやっぱり止めておく...とのこと。う~ん そうきましたか...。

 一方 Jクン&Vクン(Coach V仲間のひとり、次回のNationalで いっしょに組む予定)から 練習の申し込みがきましたが これには Dクン&テニプリ小僧が お断りしちゃったようです。 これは かなり好みの問題でもあるようで しかも 実は Drawが既に 発表されており 明らかに戦う相手のひとつとなりそうで(勝っていけばの話ですが) 強敵ナンバー1だからです。 

 最近 ますますレベルアップ上してかなり急接近のTOP10選手たち...ダブルストーナメントに対する取り組みも ちょ~真剣ですし 炎闘志むき出しそりゃないぜです。


 17歳になったジンボクンとKクンにお願いもしたり あのMクンにもお願いしたのですが こちらは 試合に出るわけではないので 既に用事が入っており 結局 相手になってもらえず悩んじゃう 


 もう これでいくしかないね

 と 決まった練習相手は

 Dクン父&テニプリ父 の お父さんペアです。イシシ

 こうなったら これで 秘密の練習クエスチョン・マーク をするしかありません。ワハハ

 う~ん Dクンも テニプリ小僧も 仕方ないよね...ビミョービミョーって感じではありますが 果たして お父さんペアは このふたりに どのくらい渡り合えるのでしょうか。

 それぞれの思惑で それぞれの練習相手を探し 日曜に備える各ペア...きっと 炎熱い戦いが繰り広げられることになるでしょう。

 メガホンいけいけ Dクン&テニプリ小僧!

 ところで 明日のお天気が 気になります...練習できるといいけれど...。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

ダブルスの問題

 今週末は 今度は 同じChampionshipでも ラケット赤ラケット青ダブルスChampionship 16's が1日トーナメントで行われます。

 前回 くすだま優勝トロフィーしたテニプリ小僧&Aくん...defending Championとして出場! と言いたかったのですが 毎度のことながら Aくんが 出るの出ないのをしばらく繰り返しますどーしよー

 一方 ThankdgivingのNationalも Aクンと申し合わせをして出場し こちらもしっかりダブルスラケット赤ラケット青もがんばるぞ とテニプリ小僧は 張り切っていたのですが これもまた 出るの出ないのを言うAクンどーしよー

 なぜかわからないのですが いつもギリギリまで決めない傾向にあるAクンには 何度もテニプリ小僧は ハラハラさせられ もしもの時のパトナー探しを考えたり 実際に苦労しなければならないことも既にありました。 


 で、今度のThanksgivingNationalでは Coach Vが テニプリ小僧とVくんを連れて行ってくださることに決まり Coach Vが はっきり決めれないAクンに もういっしょい行くのだし ここは Vクンと組んで出場にしてみないかと 言われ 最初は テニプリ小僧も Aクンと戦いたい気持ちいっぱいで Coach Vに待ってもらえないかとがんばっておりましたが Coach Vに対しても Vくんと組めば 色々と面倒もかけずに済むし 何よりもAクン自身が 今回のNationalをplayしないかも と相変わらず決めれません。 きっと これに関しては お父さんとお母さんが このホリデーに Aくんをトーナメントへ連れて行ってあげれるかどうか決まらない しかも 今回は 私たちも行かないので 連れて行って欲しいとも言えない という現実からでもあるのではと 気の毒にもなります困った
 もちろん 本人は 出る時 そして 同じ試合会場を選んだ時は テニプリ小僧と組む と言うのですが 出るかどうかを最後まで やっぱり決めれないAクン...仕方ありません...申し訳ない気持ちもあるのですが とうとう テニプリ小僧は Vクンと組むことにして Coach Vと3人で ThanksgivingのNationalに臨む ということに決めたところです。

 で 今週末の場合 トーナメントへも連れて行ってあげれるし 何の問題もないはずなのに しかも テニプリ小僧には パートナーはまだ探さないでくれと 言いながらも やはり はっきり意思表示をしないAクン...どんどん 強敵がペアを組んでいく中 テニプリ小僧は 返事を待って 待って という姿勢をとうとうやめて はっきりAクンに もう待てないよ と 諦めて この大会をいっしょに戦ってくれるパートナーを探しました。


 久しぶりですが 2,3回いっしょに組んだことのあるDくんとの挑戦です。 Dクンは 思いがけないテニプリ小僧からの誘いに 快くその場でOKの返事スマイル...明日は いっしょに練習の予定です。


 Aクンは 最後になって やっぱり出るよ と言ってきたのですが もう後の祭りです。 今度は 逆に Aクンがパートナーを探せず そして 本人も テニプリ小僧としか出ない と言って セクションTOP全て出場の今ダブルス大会に出場しません。 きっと ちょっと悔やんでいるとも思うのですが なるべく早い段階で意思表示をすることの大切さをわかってくれればと思います。 Aクンは 早速テニプリ小僧に 18'sダブルスには いっしょに出ようね と言ってきています。


 ダブルスのパートナー決めは 本当に難しい問題がありますが ふたりはなかなかいいペアなだけに こんなことで 毎回 振り回されたくないですね...。

 組めない、出れない は構わないのですが 前もって伝えることが パートナーに対するマナーかなと思うので 今回 いつもガマンのテニプリ小僧が 行動に出たことで 少し Aクンも そこのところのことがわかってくれたらと思うのです。 だって ふたりは 大の仲良しで いいパートナーなのですから...。


 大切なことは 相手があることはギリギリにではなく 事前に伝える これは 全てのことに言えますよね...うん、うん。


 ということで テニプリ小僧&Dくんのダブルスラケット赤ラケット青...強敵だらけですが どうなりますでしょうか。

 メガホンがんばれっ! テニプリ小僧&Dくん...
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

32番目の出場権

 がっかり悩んじゃうのテニプリ小僧に うれしいナイス!知らせがありました。

 わがセクション最高峰の Championship18's トーナメントへの出場権を 最後の最後...ぎりぎり32番目でgetしました。

 まさか入れるとは思っていなかったのですが 18's TOP32の中には 既にこの9月から大学へ行ってしまった選手の名が残っており(まだ18歳) そこで テニプリ小僧に本当にギリギリのおこぼれラッキーがめぐってきたわけです。

 テニプリ小僧の背後からは 同級生仲間が ぞろぞろと並んでいる18'sランキング。 いいなぁあれー? テニプリ小僧はさぁ~と うらやましがられたりしました。

 てなことで デビュー来年と思っていたのですが 今年最後にそのチャンスを得て テニプリ小僧 メンズトーナメントレベルの18's Championshipへ初挑戦パンチします!


 怖~いおっそろしいぞ~! ふふふ。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

両方とも予定変更です。

 トーナメント旅行の準備ラケットバッグ赤もできまして あとは寝るだけとなったテニプリ母です。

 実は 昨日お話したテニプリハイスクールの取材ですが ぎりちょんになって カメラマンの都合が悪くなったようで 予定変更ビックリマークとなったそうで テニプリ小僧とAクンは わざわざテニスラケットラケット赤靴ラケットバッグ青など 道具一式を持って行ったのに...ご苦労様でした ってことで今日はお戻りになられました。 結局 テニプリ母は 覗きにいかなかったので こちらは正解だったです!イシシ


 それから 三日月夜になって 明日の朝 面倒だからと Aクンが 泊まりに行ってもいいですかぁ~照れちゃうと 大好きなsleep overをしたいと言い出して やって来たのですが さぁ そろそろ寝なくちゃだよ 盛り上がっているふたりに言おうとした時に Aクンのお父さんから携帯電話電話が入り 突然 やっぱり連れて行ってやるからと いうことで ギリギリにきまして こちらもまた予定変更ビックリマーク  それじゃぁ 明日 試合会場でね と お迎えに来たおとうさんのところへとまたもや移動のAクンでした。


 今夜は いつものように トンカツ... ではなく カツはカツでも チーズ入りのチキンカツナイフ&フォークをしてあげて 明日の朝は お約束の納豆ご飯で 出陣!します。(Aクン帰っていっちゃいましたが 彼には 朝は何を食べさせるかしら と 思っていたところでした ふ~)


 さてさて パッキングもできましたし Aクンのお世話の必要がなくなり ちょっとほっとしたところで これにて寝ることにします。


 日本は連休ですね! テニプリ父は 中高の同窓会に引き続き 今度は大学のクラブの同窓会で 忙しい仕事の中 一息ついて楽しくナイス!やっているようです。 こっちも楽しい週末になるかしら...ねっ テニプリ小僧、頼みましたよ!


 悔いの残らぬよう 一生懸命がんばるのみですっ!パンチファィト!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

別部屋攻撃で行きますぞ。

 いよいよChampionshipがやってきます。

 いくつかご紹介したトーナメント会場でも もうすっかりお馴染みのVA州Newport News... またまた あのカーネルおじさんのおられるクラブへと参ります。 そうですっ インドアトーナメントハードコートの季節落ち葉となりました。


 で テニプリ小僧のパートナーでもある仲良しAクンですが... 今回も いっしょに連れて行ってもらえますかへへへ という話。

 う~ん どうやら今回も ご両親とも連れて行ってあげれない?ようなんです。 離婚されている両親を持つ子どもは こういう問題は本当に大変で...どーしよー
私としても テニプリ小僧とAクンは 学校から何もかんもいっしょだし 今回 ダブルスがあるわけではありませんが Aクンが やっぱり気の毒に思うので また引き受けてあげたのですが もう何度かこの話はしてまいりましたが 宿泊を伴うトーナメントは 何かと大変なこともあります困った

 今回も ホテル同室でいいか~ とも 思ったのですが すっかり大男筋肉になったふたり...まさかいっしょに寝るわけにもいかず Aクンが ボクはベッドでしか寝れないよ と言うので テニプリ小僧のお人よしさんは じゃあ ボクが 床にエアベッドでも持っていって寝るからいいよ なんてことを言っておりました。

 だったら 私が エアベッドで寝るからいいけど と思いながらも どうなるかわからないDraw...1回戦ではないにせよ またテニプリ小僧VSAクンとなることだって考えられるし 夜はしっかり休むようにしなくちゃ とも思うので 他のお友達のお母さんでそうされている方もいるので 今回は Aクンのためにもう1部屋取って ちゃんとそれぞれぐっすり寝てもらうことにしました。前のNationalで Aクンを連れて行った時の様に 2部屋になったルームのホテルがあるのですが 残念ながら見つからずだったし これでいいでしょう。 それに 私も すっかりお年頃の男の子メンズウェアと同室よりは ずっと気が楽になれますし...。よしっ! 別部屋攻撃で がんばりましょうパンチ

 試合時間が異なろうが どうなろうが 引き受けると 食事のことなど何かとお世話してあげなくちゃだし 責任を負いますので大変ですが Aクンとは もう家族のようになってきましたから 私も ビシバシお前なぁで 監督というのも兼ねて これでもう何回目でしょう、今回も二人連れでがんばって行ってまいります。 
きっとふたりからすれば いいえ 私からしても テニプリ父がいてくれたら 男3人で もっとよかったんでしょうけどね...。 仕方ないっす! 

  

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

コーチとの面談

 テニプリ小僧が CPテニスセンターへ通い始めてからの初めてのコーチとの面談を受けてきました。

 夏休みが終わってから たっぷり時間をかけて テニスに関するあらゆる面のテストチェックを受け その能力、実力 そして 今後の課題を テニプリ小僧のmentorとなったCoach V(ここでも テニプリ小僧のコーチは Vのつく方です)から伺ってまいりました。

 CPテニスセンターでは Coach V他2名をmentorとする選手グループと Coach F他2名のグループに分けられ じっくり その3人のコーチから 特別に見て指導をしてもらうようになります。 もちろん 常に この6人のコーチが協力しあって ジュニア選手を育てております。


 テニプリ小僧の評価は うれしい部分と やっぱりそういうことだなと再認識させられる部分など...鋭い目でみたCoach Vの作成したテニプリ小僧資料に記載され きっちり数字でも表されておりました。 フムフムと納得のいく そして ありがたいメッセージのこもった充実した内容で とてもいいミィーティングでしたナイス!


 ところで 9月からは 毎週金曜のフィットネスは なんとびっくりヨガをやっているとのことでした...いいなぁ テニプリ母だって参加したいなぁ~
 それにしても 高いだけあって ほんとに恵まれたプログラムの中にいるようです。 もちろん これをしっかり自分のものにできるかどうかは 本人次第ですけどね。

 こうして Coach Vとのミィーティングを通し コーチの人柄も 考え方もしっかり伝わってくるので 私たちの理解度も深まり いっしょになって協力する体制が出来上がっていきます。 CPテニスセンターのCoach Vとテニプリ小僧の関係も だんだん強く結びつき始めているのを感じることができました。

 この面談を受けて テニプリ小僧が 気持ちを新たに ますますがんばってくれますようにと テニプリ父&母は 見守りながらサポートしていくだけです。


 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハイスクールテニスの動き

 なんだか今日は 肌寒いようなどーしよー気候のDCエリアです。

 ハイスクールでは ただ今 Girlsウィメンズウェアのテニスシーズンなのですが Boysメンズウェアの方は 去年のメンバーがそろってのミーティングがあり 新キャプテン、副キャプテンが決まりました。キャプテンは もちろん 今年のシニア&ジュニアの先輩がなり 今シーズンもがんばろうパンチという内容でした。

 で 先週 新キャプテンから 去年のメンバーあてにmailが届き もっとしっかり練習フォアハンドbをした方がいいと思うので これから 毎週金曜日の放課後に集り しっかり練習(自主練習)をして 来春のトライアウトをそろってみんなしっかりパスできるようがんばりましょう ということでした。

 第1回の練習は 必ず参加 ってことになっていましたので テニプリ小僧もAくんも CPの方を休み 参加してまいりました。

 今年は 風のうわさにによると freshmanで ひとりテニスラケット赤できるぞ という子がいるらしい というのと テニプリ小僧と同級生で ダブルス1を Jキャプテンといっしょに組んで出ていたAくんが引越ししてしまい いなくなってしまったこと それから ケガで出場しなかったE先輩が 今年は 副キャプテンにもなったし 大丈夫...というのが 今のところの情報です。
 Jキャプテンともうひとりが 卒業でいなくなりましたが さて 今年のチームはどうなるでしょうか。

 以前 話しましたとおり セクションで同レベルで競っているAクンが 1年休学し ひたすらテニスをがんばり この9月から1学年を落として復帰... しかも テニプリ小僧のライバル校(優勝校)に転入しましたので ますますこのライバル校との戦いは 厳しいお前なぁものになりそうです。

 今後の金曜日の練習には テニプリ小僧もAクンも 参加はしませんが 早くもメンバー争いは 始まったようです。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年もUS OPENへ!

 どうしてか 声だけが嗄れてしまったどーしよーテニプリ母です。

 今年もテニプリ一家のビックイベント...くすだまUS OPEN観戦へ行ってまいります。 
 このレイバーデーの休日だけが 学校も始まっているテニプリ小僧にとっても NYへ行けるチャンスです。 今年は本人のNationalトーナメントは休みまして US OPEN観戦のみにしました。


 テニプリ一家は 日曜月曜のチケットをget。 今日は移動車で マンハッタンを楽しみ 明日から2日間は しっかり観戦してこようと思います。

 ジュニアOPENの方は Kalamazooの優勝者だけでなく CPテニスセンターのJくんはQFから Dクンは本戦に出場してますから うまくいけばそのメガホン応援もしてきたいと思っています。

 Coach Vも行っているし 実は 現地では Hくんたち家族と合流することになっており 恒例のUS OPEN観戦で この晴れ夏も締めくくりたいと思います。


 ただひとつ めちゃんこ残念悩んじゃうなのは 3回戦に勝ち進んだ錦織くん愛ちゃんが 今日 試合なんですよね...。う~ん 残念!
 ここはひとつ 圭くんにも愛ちゃんにも もうひとがんばりしてもらって 月曜日に会えたらと思っています。 もしかしたら 今日は 曇り雨お天気がよくないので 延びたりして 明日にまわらないかな なんてそんなことも思ったりしながら とにかく張り切ってでかけてまいります。

 ナイス!それでは 現地からの報告を お楽しみに!

 みなさん いってきまぁす!スマイルスマイルスマイル
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ両親もスクールバスで

 昨日は 早速 ハイスクールの三日月Back to school nightの日でありました。

 父兄が 子どもの日記時間割通りに教室移動足跡...同じ時間時計にそのクラスを受ける子どもたちの父兄が集り 各教科ノートの先生に会い 指導方針や授業についての説明を受け わが子がどんな先生に習い どういうクラスを履修していくのかを知ることの出来る日であります。

 与えられた時間は 約10分...各教科の先生たちは 大急ぎで自己紹介から始まり 自分の授業スタイルや方針、カリキュラムを説明してくれます。


 テニプリ小僧の今年は メンズウェア男性の先生がふたり、 あとはウィメンズウェア女性の先生で 初めてアジア人の先生がひとりおられました。


 今年からいよいよ APクラスAdvanced Placementの略で ハイスクールでカレッジ単位を取得できる)の履修もするので ますます勉強の方も難しく そして 厳しくなってきます。


 それで このBack to School nightの日なのですが ハイスクール全体の父兄が一斉に集ってということで テニプリ小僧のハイスクールは生徒数も多いですから 大騒ぎのものすごい人の数になり 学校にあるパーキングだけでは足りなくなり お隣のミドルスクールにまでも車があふれます車車車

 ここで 親切なことに ミドルスクールからハイスクールまでの送迎バスを出してくれまして これが いつも子どもたちの乗っている あの黄色のスクールバスナイス!なんです。


 抜け道があるのですが ちょうどスクールバスが来ていたもので テニプリ両親も にっこりこりゃいっちょ乗ってみますか...と乗車。

 テニプリ父が1番前の席に張り切って座りましたので 私もいっしょに。 ほほ~あれー? これが スクールバスですか といった気分で たった2,3分のドライブを楽しませていただきました。


 これがこっそり 車内から撮った写真です。school bus


 降りる時に 運転手さんから 「しっかり話を聞いてきなさいよ」 なんて言われ みんなで大笑いワハハ


 テニプリ両親は もちろん日本日本の学校育ちですから この黄色のアメリカスクールバスに乗れて ちょっぴりうれしかったりしたわけです。


 テニプリ父のコメント: このイスさ、 でっかいやつだと ひとりでいっぱいになるよねイシシ

 テニプリ母のコメント: みんな学校に着くまで ほとんど寝てるんだろうねイシシ

 てなことで 無事に テニプリ小僧の担当の先生方にお会いしてまいりました。 

 どうか テニスラケット黄のことを よく理解してサポートしてくださる先生方でいてくださいますよ~に。

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

Mクンの初めてのITF

 本日も昨日と同じ場所ハードコート 同じ時間時計に 今度は Coach V軍団のもうひとりJクンも加わって テニプリ小僧とMクンとJクンの3人で 練習フォアハンドbを行いました。うらやましいのは VA州は まだ夏休み中で 9月のレイバーデーウィークエンド明けからが新学期なんです。

 昨日やったメディシンボールを使用しての練習もして 3人でのドリル練習をあれこれやって たっぷり汗汗をかきました。

 ところで 今日は 久しぶりにMクンのお父さんとおしゃべりができました。 Mクンお父さんは とても静かなやさしい方です。

 この夏晴れも Mクンよく頑張りましたね...で 始まった私たちの会話。 特に Kalamazoo後に すぐNJ州へ移動してのMクンの初めてITFトーナメントの話をあれこれ聞かせてくださいました。


 初めてのITFは もちろんアメリカ国内でのGrade3に挑戦です。 Qualifying32人に入ると ここでQFまで勝ち残れば(4人main drawへ入れます。

 もちろん Mクン トントントンと順調に勝ち進みますえっへん
 本戦へ出場権をgetできた4人の内の3人が MクンとM.ZクンとH.Sクン...3人ともCPテニスセンターの選手です。仲間がそろっての出場権獲得...コーチも大喜びだったようです。


 Mクンのお父さんの受けた印象は ITFというけれども ITFのランキングは 本当に当てにならないものだと.. ITFをいかにたくさんplayしポイントを稼いでいるか 言い換えると いかにお金と時間をかけたかを 表している感が強く その大会の本戦でも タイ人の第1シードの選手(ITFランキング19位)が ぐっとランキングの低いノーシードのカナダの選手に簡単に破られたりしており なんとも言えないものだったと話しておられました。

 もちろん 実力をしっかり示している選手もいるわけですが どうやら 主戦場を国内にしておくか 世界にするかの違い テニスに時間とお金をかけれるかの違いであることは 認めざる終えないと言っておられました。  しかし ITFで答を出すことは もちろん 世界で何番目 ということを示すことなわけで ここが1番重要な戦いの場であることも事実のようです。最近のTOP大学が ITFから選手をスカウトするようになってきていまして 現在1位のバージニア大学のナンバー1の選手は こうしてインドから来た学生です。


 結局 本戦の2ndラウンドで 18歳のインドの選手に負けてしまったMクンですが このMクンのお父さんの口から あまりこういう言葉を聞いたことはなかったのですが どうも このインドの選手のコールには 耐えられないものがあったらしく 世界レベルで こういうマナーの選手がいるのかと冷や汗いうことと Kalamazooをplayした後だったので つい比較してしまったらしいのですが 審判がついてくれるどころか 審判同士でおしゃべりしたりしており Mクンの時も 見ていませんでした と言ったりする有様で 違う審判に代わってもらったりと そういうことも呆れたとおっしゃっていました。


 Mクンは 今後 もちろんITFを中心にplayしていきたいと思っているようですが パブリックスクールとの両立はかなり厳しく 先ほど話した通り なにはともあれ 数をこなしてなんぼの世界のようで どうやっていけばいいのかと 頭を痛めているとおっしゃっていました。

 比較的にレベルの低いアジアで戦う とか 陸つなぎのヨーロッパでトーナメントの数をこなすというのも策のひとつらしいのですが 時間もお金もかかるわけで これはできそうにないということで 当分は国内でのITFを中心にがんばるしかないということです。


 ところで このMクンの出場したトーナメント...女子の優勝者は こちらはお見事...ナンバー1シードをもらっての日本くるみちゃんだったようで こちらは立派ですねっ!


 そんなこんなで 今日も MクンとJクンといい練習ができて 家に帰ると 早速の宿題日記にがんばっているテニプリ小僧です。


 とにかく それぞれ がんばるのみですね!





 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

Sophomoreテニプリ小僧の朝

 アメリカこちらのハイスクール...2年生のことをSophomoreと呼びます。 で NEWSophomoreテニプリ小僧くん 今日から新学期スタートです。

 ランチおにぎり持たせて 「しっかりね~(さっさと行きなさい 初日から バス乗り遅れなんて許しませんぞ)」と バタバタと送り出して あちゃっ!びっくり と 気がつくテニプリ母。 


 キンダーから 毎年 新学期初日の朝のテニプリ小僧を写真カメラにおさめてきた母だったのに 今日は このあとインターネット会社の工事のおじさんがやってくると...散らかっている(お見せできないほど)テニプリ父の部屋の片づけの仕上げをと そればかり考えて うっかり忘れてしまいました。 とほほほ...冷や汗

 まっ テニプリ小僧も 「またぁ~ もういいでしょう~」お前なぁと ここ最近は ぶっちょ面でカメラにおさまってくれておりましたので 「かわいくないの~」と プリントしなくなっちゃておりましたけどね...ウシシシイシシ


 今日 お迎えに行った時にでも 撮らせてもらうことにしよ~っと。(すごくいやがるでしょうね...くくくっ)


 さてさて どんなSophomoreの1年となるのでしょうか。 しっかりやってくださいよ~!

 インターネット接続工事で UPも遅れちゃったけど 調子はgoodですっ!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 01:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

夏休み最終日

晴れ夏休み最後の日となりました。

 昨夜 Hくんもその後負けてしまったので 仲良くそろって渋滞が続く中 無事に帰ってきた車テニプリ父とおふたりさん...お父さんとお母さんがお迎えにくるまで そのままHクンは我が家HOMEで テニプリ小僧と楽しくやってから帰っていきました。


 そして テニプリ小僧ですが 今朝も いつものようにはりきってCPテニスセンターへ。 サマープログラムは先週で終了で 今週は 何もないweekですが テニプリ小僧は仲良しAクンと出かけまして Jクンたちもやってきてで いっしょに午前中は自主練習です。


 で...

 


 そこからが お楽しみナイス!

 夏休み最後だから 最後だからと何度も 何度も うるさく頼むおふたりさん... 午後はそろって 映画を観に行きたいとお願い攻めにあいまして...


 きっと今頃 楽しんでいることでしょうイシシ


 アァ~ やっぱりなんやかんやで あっという間の夏休みでした。 


   今年の夏も あちこち行って真っ黒になりました。 
   お金も時間も テニス一色でした。
   思うようにいかない厳しい夏休みでもありました。


 テニプリ小僧は この夏をどう受け止めているのかわかりませんが いろいろなこと全てにおいて 本当にしんどい悩んじゃう夏ではありましたが まだまだこれからだ...と 明るく乗り切っていこうとがんばっているテニプリ両親です。 テニプリ小僧も 思うような答が出せない時もあるけれど へこたれず 新たな気持ちで これからまた一生懸命がんばってほしいと思います。

 

 さあ 気持ちをしっかり引き締めて ハイスクールピース2年目に突入パンチです。

 学業日記との両立も だんだん厳しくなってくるとは思いますが メガホンしっかりがんばれよ~!

 ということで これにて夏休み終了です。

 明日から 親子そろって またがんばりまぁす!!!筋肉 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 06:57 | コメント(2)| トラックバック(0)

満席で走ります!

 ふぁ~叫びと まだまだ眠たいテニプリ母からの報告です。

 本日のトーナメントは VA州Norfolkにある大学で行われます。 ここから車車で ひたすらハイウェイを飛ばして約3時間半から4時間...海に向かって走りますので 特に晴れ夏の週末は要注意です。 

 我が家を6時ごろに出なくてはということで 今大会ダブルスを組むHクンも連れて行くことになっておりましたから Hクンは我が家に三日月昨夜のうちにやってきましてsleep overしました。

 メガホン5時過ぎに起こされ 寝ぼけ眼のおふたりさんは ぼ~としたまま いってきまぁすと テニプリ父と出発しました。

 この後 テニプリカー車は Dクンの家HOMEに寄り Dクンとお父さんを拾ってあげることになっておりまして 車は満席状態で 会場に向かって走ることになっております。



 ところで お騒がせのバロンくん犬ですが...こうして コンピューターに向かう私の横で お留守番にならずに済んだという安心感と合わせて「ママ 起きるのが早すぎるんじゃない?」と 気持ちよさそうに既にいびきをかいております。

 というわけで 気になるバロン犬のこともありますし Dクン親子も乗せてあげることにもなったし で 今回は テニプリ母はお留守番となっております。


 今朝のテニプリ小僧の様子じゃ ただただ眠そうなぶっちょ面お前なぁで やる気なんて伝わってきませんでしたが どうか気合をしっかり入れて がんばってきてほしいと思います。


 メガホンそれじゃあ テニプリ小僧&Hクン しっかりねぇ!

 ふぁ~叫び...送り出して ブログもUPしたことだし もう一回寝ちゃおうかなぁ...イシシ
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 20:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本人仲間ができてきたよ!

 UPが遅れてしまいましたが 昨日は Coach Vプライベートレッスンの日でありました。

 テニプリ小僧は CPテニスセンターでの練習を終えると その足でVA方面に行く地下鉄電車に乗り テニプリ母は いつものようにドライブ車で VA州へ入り テニプリ小僧を Fテニスクラブの最寄の駅で拾います。


 お腹をすかしているであろうテニプリ小僧に明太子おにぎりおにぎりおにぎり持参でいきまして 駅からクラブへの道で腹ごしらえして レッスンフォアハンドbに臨みます。


 本日のレッスンはパターン練習が 大きく分けて4つ... どれも テニプリ小僧に必要な要素を組み合わせたCoach Vが考えたパターン練習です。


 テニプリ小僧に このパターン練習 おさらいのつもりで 次のレッスンまでの1週間ある間に テニプリ父相手にやってみたら...と提言するのですが どうしたものでしょう...相変わらず 父との練習を避けたい一心失礼しましたで あーだこーだ言っては のってこようとはしません。


 テニスにかかわらず 勉強だって 楽器だって なんだって 習ったら おさらい(復習)があって 繰り返すことで うまく(わかる、ひける)ようになると思うのに...。 その練習をしてくれる相手がそばにいるのに...なんでなのでしょうね   困ったものです困った


 ところで テニプリ小僧のレッスンのあとには 同じく日本人と中国人ハーフのMちゃんが やってきまして 次のプライベートレッスンをうけておりました。 Mちゃんは12歳、 セクションTOP選手のひとりで 14sへの挑戦も始まっています。 この週末は テニプリ小僧は18sへですが Mちゃんは14sへの挑戦パンチです。

 このブログで知り合うことが出来たMikittyさんのところのAちゃん(同じく12歳)にも Coach Vを紹介したところ とっても気に入って晴れサマーキャンプに毎日がんばって通い この夏は ものすごいがんばりびっくりで セクションTOP入りを目指すところまでやってきています。そして いよいよ Aちゃんも Challenger初出場拍手となりました。

 Coach Vが 「MちゃんもAちゃんも がんばっているぞ、 テニプリ小僧といっしょに日本日本人チームのがんばりにも期待してるぞ」 と にんまりにっこり

 Coach V boys軍団に続き girlsも順調に育ってきているので Coach Vは とってもうれしそうナイス!です& ますます大忙しです。


 さぁ いよいよ週末です。

 Mちゃん、Aちゃん そして テニプリ小僧...オリンピックじゃないけれど 日本日本人パワーでがんばろうねぇ!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 07:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

パートナーは検討中

 テニプリ小僧と仲良しAクンは 去年の7月のNational優勝トロフィーしてから いっしょにやってきているペアですが、 そのAクンは ただ今 バックハンドをこのまま 片手でいくか それとも 両手に戻すべきかで 思案中であります。


 CPテニスセンターのひとりのコーチの提案で始まったこの話。 Aクン専属のコーチからの意見も聞かなくてはと まだ はっきりと答が出ていなのですが ここのところ 両手で打ってみたり やっぱり片手の方がいいねと 戻してみたりと はっきり決めれていないでいる段階で そんな状況での週末の18s Challengerとなったものですから 出場しないことにしてしまいました困った


 晴れ夏休み最後のトーナメント...夏の間は よそのセクションに比べダブルスの機会の少ないわがセクションでも シングルスとダブルスの両方を戦えます。 残念すが Aくん出場せずとなりましたので テニプリ小僧は 前回の18s(準決勝で惜敗)をいっしょに戦ったインド人系のHクンと再挑戦パンチすることとなりました。


 Hクンとのダブルスもいつも楽しんでおりますテニプリ小僧スマイルですので ひとつ上のHクンと出れる機会があれば それはそれで ぜひ!と思っているのでOKナイス!なのですが Aクンのバックハンドは いったい今後どうなっていくのでしょうか...クエスチョン・マークと そっちの方を心配しちゃいます。

 やっと 両手から片手に変えて 落ち着いてきたところなのに 難しいですね...。 コーチの意見も様々ですから どちらがいいのかは わかりませんけど とにかく早く はっきり決めて しっかりバックハンドを練習しなくちゃですよね。 さてさて いったいAクンのバックハンド問題は どうなることでしょう?

 さて 週末のDrawも出ましたよ! テニプリ小僧 準備はいいかですかぁ メガホンしっかりね!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

エンジン再開!

 病院お薬を飲み始めて すっかり元気筋肉に走り回っているバロン犬を横目に たっぷり1週間楽しんだテニプリ小僧は 週末の18sトーナメントに向けて エンジン再開です。

 先週は CPテニスセンターでの練習のあとは ほぼ毎日 Legg Masonへ足を運び テニス仲間とプロの試合観戦をしながら楽しい毎日を過ごしました。(今年は テニプリ夫婦は お留守番でガマンでした テニプリ小僧にカメラカメラ持たせればよかったなぁ~)

 木曜日には このLegg Masaonに出場していたタイ人双子ダブルスプレーヤーに練習をつけてもらい 特にボレーの練習をしたようです。

 今回 トロフィー優勝したDel Portro選手は 去年 このLegg Mason錦織クンが来た時 圭くんの前にplayしていたので たまたま観戦しましたから よく覚えているのですが 1年でこんなにも強くなるとは と少々びっくりびっくりしております。 長身ですので サーブに相手が苦しんでいた覚えはあるのですが まだまだミスも多く 3セットにもつれながらも 自滅点の多さで 負けてしまったやっちゃったぁのを覚えています。 プロになってからの成長上というのも やっぱりすごいものですね。


  土曜日は テニプリ父とたっぷり練習をし その後おじさんダブルスに参加して テニプリ父といっしょに汗をかき、日曜日は Legg Mason決勝を見る前に 仲良しAクン、Dクン そして Vクンと練習をしたりもしましたが さてさて テニプリ小僧のリフレッシュの具合は いかがなものでしょう?

 出場を決めたテニプリ小僧...晴れ夏休み最後の試合が いよいよ週末に迫ってまいりました。


 いいトーナメントになるといいねっナイス! テニプリ小僧。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

心からおめでとう!

 日本日本はお盆休み真っ只中ですねっ...。

 その日本日本から とってもうれしいナイス!ニュースが届きました。

 あの全小2連覇したYくんが 今度は 全日本ジュニアでお見事のキラキラ優勝トロフィーキラキラですっ!拍手拍手拍手

 すごいぞ~Yくん。 テニプリ小僧も びっくりうへぇ~ Yくんは やっぱりすごいなぁ と いっしょに大喜びしています。

 Yくんは アメリカアメリカに来てがんばっているというのに テニプリ一家の毎日もこんなふうですし Yくんも 世界を飛び回り大忙しで 会えそうで会えない日々が続いてますが とにかく 今度会える日が すごく楽しみです。

 きっと大きくなっているだろうなぁ。
 テニプリ小僧も 会いたいなぁって 言っております。
 

 今回 こうしてくすだま優勝で素晴らしい結果を出したYくんも ケガに泣いたりやっちゃったぁ 思うように答が出せなかったり悩んじゃうの道を乗り越えながら がんばっているようです。 そうなんですっ... Yくんのがんばりは ものすごいと思うよっ ひとり色々な壁にぶつかりつつも 笑える日がくると信じて ガマンして 諦めないで がんばっているんだよっ  テニプリ小僧、しっかりしなきゃだよ ほんとに。


 そんなテニプリ小僧は 昨夜もLegg Masonへ Coach Vとその仲間たちの団体で観戦に行き そのまま お泊りしております。

 今日は どうやら タイ選手団と練習をするらしく 詳細がわかりましたら また報告させていただきます。


 Yくんのうれしいニュースに テニプリ小僧も奮起して がんばってほしいものです。

 Yくん、 本当によくがんばりました。 テニプリ一家も めちゃんこうれしいです。 くすだま心からおめでとう!!!拍手
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

ワイルドカード出場 Legg Masonマスターシリーズ

 先日もお話しましたように CPテニスセンターのDくんとJくんは ダブルスラケット青ラケット赤ワイルドカードでの US OpenシリーズLegg Masonテニストーナメントの出場権を獲得。

 このLegg Masonで 去年 錦織くんが本戦に勝ち残り 思いがけなく真横で 圭くんの試合を見れた(2007年8月2日の記事)わけですが 今年は びっくり自分たちの仲間が出場と みんなで大盛り上がり拍手でした。ふたりは 地元ニューステレビにも出ておりました。


 DクンとJクンがプロ選手と戦ってどうなるかなんて みんなそんなことよりも そんな大舞台で試合できるふたりが うらやましくってたまりません。


 で、結果の方ですが

 やられましたぁ~ まいったぁ1-6,1-6です。 いくらKalamazoo Boys16s 準優勝ペアでも やはり このレベルには まだまだのようです。
 でも すごいですよねっ! DくんもJクンも 大きな舞台をこうして何度も経験して 度胸もついていくのでしょうし プロの世界を経験し始めているわけですから...。


 そんなこともあったりで 今週は ほぼ毎日のように Lagg Masonに足を運ぶテニプリ小僧たち。

 昨日は 仲良しAクンが がっくり困った...好き大好きなサフィン(Aクンは ロシア人ですものねっ!)の試合は見れたはいいけど 第1セット5-7で落とした後 棄権してしまったからです。 ロディックは 最後まで見れなかったようですが もちろん勝っております。


 そして 今日は Coach V軍団で これまた みんなで観戦に行き そのまま Coach Vのおうちにsleep overの予定ナイス!。  音符楽しくってたまらない毎日のテニプリ小僧です。

 遊んでばかりいないで しっかりプロの試合を見てくるんですよ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:00 | コメント(6)| トラックバック(0)

ミスユニバースとテニプリ小僧

 お待たせしました!つづきですっ。

 そのくすだまアジアンフェスティバルで パンダになってがんばっていたテニプリ小僧...
     asian omaturi4       asian omaturi5


 そこへ遊びにきたのは...

 なんとっびっくり あのパラドン スリチャパンの奥様...
2005年のミスユニバースナタリーさんですっ!


   asian omaturi 1 まずは タイ式のご挨拶。


 「暑いでしょう?」 と心配してくださりながらも 「かわいいねっスマイル」と言われ テニプリ小僧もにっこり照れちゃう(していたと思うのですが...)

     奥様&Coach Vとまずは カメラ3人でハイチーズッ!


 それはもう 背が高くて 細くて 透き通るような肌に うすいブルー?グリーンの目...びっくりするくらいとってもきれいな方目がハートでした。


 この後 テニプリ小僧は お仕事終了で 「ボクがパンダですっ」 と自己紹介。
                 asian omaturi2 「Good job!」と 握手しているところ。


 ボクも ボクも と仲良しAくんとVくんも いっしょに これまた はいっ カメラチーズ! 
              ナタリーさんといっしょに にやけておりますイシシイシシイシシ


 もちろん この後 テニプリ父も ルンルンで 写真ごいっしょにいいですか? と 撮らせていただきました。 (私もいっしょだったので ツーショットにならずでしたけど...イシシ

 私たちが行く前に テニプリ小僧たちは パラドンにも もちろん会っており もしかしたら 今週 いっしょにテニスラケット青できるかもと 期待しているところです。

 テニプリ小僧パンダくん よくがんばりましたっ!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

テニプリ小僧inアジアンフェスティバル

 今週末は タイコミュニティの人たちが中心となって VA州のRestonというところで 
        くすだまアジアンフェスティバル音符 
という楽しいお祭りがありました。


 たくさんの催しもの、音楽音符、食べ物ナイフ&フォーク そして出店のほかに VA州のUSTAも協賛...Coach Vとその軍団も しっかりお手伝いをして このにぎやかな楽しい催しものを盛り上げるお手伝いをしました。

 で...

 えっへんえっへん テニプリ小僧のお仕事は ...これでした。









 Panda&V-kun Vくんと組んでお仕事中!


 好き人気者のパンダくんになったテニプリ小僧。



 「かわいいぞっ!テニプリ小僧」 と Coach Vも大喜びCoach V&Panda



 たくさんの子どもたちから お声がかかり いっしょにカメラカメラにおさまったり ちびっこ相手にテニスラケット青してあげたりして テニプリ小僧パンダは 炎暑さの中 よくがんばっておりました。


 がんばると ちゃんといいことがあるようで このあと ステキな方照れちゃうが テニプリ小僧パンダのところにやってきたのでしたっ!

 つづく。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

苦しい時だけど...

 Kalamazooから帰ってきたテニプリ小僧...

 「最高のすばらしいトーナメントだったよ」 と言いつつも 表情が優れません悩んじゃう。 わかっているのですが この晴れ夏のテニプリ小僧は 本当に苦しい 大きな壁にぶつかっている状態。

 親としても どうにかこの状況から這い上がってほしいと思うのですが 言葉をかければかけるほど 逆効果下降の様子。

 ここは 自分でじっくり考え 自力で這い上がるパンチしかないようです。

 自信を失うと ド~ンと急降下下で トンネルの中に入ってしまうタイプなので 見ている方もつらいです。
 勝ち方を忘れてしまったかのように いい試合をしていても 大事なところでフィニッシュできず 自分で自分の首を絞めてしまうまいったぁような試合が続いているこの頃...。 トーナメントプレーヤーになったのは 早い方ではなかったが トントンと上がってきて ケガなどもなく ほぼ順調にここまできただけに ショックも大きい気がします。


 そんな中 今日は Coach Vとのレッスンの日。

 ふたりは 既に何度も連絡携帯電話を取り合い この状況から脱するべく相談を繰り返し 常にポジティブにっこりに 前を向いてがんばっているところです。

 ZonalでいっしょだったCoach Vは テニプリ小僧の前に立ちはだかっているが 何であるか そして どう乗り越えるかを もうしっかり理解し 方法を考えてくれていました。

 ということで 本当にテニプリ小僧は 全面的にCoachを信頼しているので 苦しいながらも やる気を奮い起こしがんばっています。

 本当に Coach Vの存在がありがたい、 出会えてよかったね と思っています。

  Coach V&Tenipuri昨日の練習風景

 時間がきても 空いてる他のコートに移って 練習を延長してくださいました          
              コートを移動しても練習

 実は この週末も 来週も 18'sのセクショナルトーナメントに出るつもりでいましたが ここは 自信回復が1番大切...しっかり練習をして 気持ちもしっかりとしたものになってから 臨む方がbetterかもしれないと判断...ひと休みすることにしました。


 週末は テニプリ父たちのおじさんダブルスラケット青ラケット黄に参加したり くすだまアジアンフェスティバルが開催される中 テニストーナメントもあるらしいので Coach Vと V軍団仲間で 覗きに行ってみようというスケジュールに切り替えたところです。


 この夏は かなりタフなスケジュールだったので 悩んでいる暇さえなかったテニプリ小僧でしたが ここで ひと休みする中で しっかり修正をして また 出直しの気分で がんばりたいというところです。

 というわけで 今朝も早起き、地下鉄電車に乗り CPテニスセンターの練習へと出かけていきました。やる気を必死に奮い起こしています。

 勝負は 勝つか負けるかですし いつも勝ってばかりのはずはないですが やっぱり勝負の世界に身をおくからには 仕方ないねで 終われない そこから なんとか 困難に立ち向かって 乗り越えて もっと強くならなければなりませんね。

 テニプリ小僧には 「お灸をすえられたんだよ いつもうまくいくことばかりではないよと 苦しい場面からの這い上がり方も学べ」と 神様に言われているんだよと 話しているところです。



 しんどいところだけど きっと苦しんだり悩んだりした分 笑える日がくると思って 辛抱です。

 がんばれっ! テニプリ小僧。


 

  

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

いよいよKalamazooです!

 アメリカアメリカジュニアテニスのTOPトーナメントである
 『16s&18s Boys National Championship

 ミシガン州のKalamazooで開催されます。

 全米NationalランキングTOP180名ほどが出場できるこの大会は エントリー資格を得ることが 他のnationalトーナメントに比べるとかなり厳しく 14sからの特別枠もないし ITFで活躍している選手たちがワイルドカードで入ってきますので レベルは格段上がります上


 テニプリ小僧のCPテニスセンターのITFプレーヤーDクン&Jクンも もちろん ワイルドカード出場。 シード選手の中に名前を並べ 14s全米ナンバー1となったMクンも お見事のシード権を獲得。 いよいよ 晴れ夏本番 最高レベルの試合が始まります。

 この大会、18s16sそろって行われるわけですが 先月のFL州でのSuper National クレーコートの時とは比べほどにならない数の大学のコーチ陣がそろいます。 この大会で 選手たちはコーチの目をいかに引くか そして コーチたちは いかによい選手を見つけるか というのも 大きな目的のひとつです。

 何がすごいかと言うと 18sで優勝した選手は
 US OPENUS OPEN Jr.main drawの資格がもらえ 準優勝者は US OPENQualifyingの資格がもらえます。また ダブルス優勝ペアは 同じくUS OPEN ダブルスと US OPEN Jr.ダブルスのmain draw入りの資格をもらえます。

 そして 16sの優勝者は US OPEN Jr.maindrawの資格をもらえるわけです。

 CPテニスセンターのDクンは 去年 既にQFから US OPEN Jr.には出場していますが 今年はトロフィー優勝狙いでがんばってほしいものです。

 アメリカUS OPEN並みのトーナメントですから 地元のテレビテレビ放送もありますし Kalamazooグッズの販売もあったりしています。

 何とか 出場資格をgetできたテニプリ小僧。 ただただ どんな世界か見にいけるだけで喜びでいっぱい、 これまた テニプリ父も どんなことがあっても行くぞパンチと トーナメント経費の負担がかなり続いておりますが 張り切って出かけていきました。


 
 今回は 補欠4位だったVクンがギリギリ最後に出場資格をget...スマイル大喜びのVクンも乗せてあげての9~10時間のドライブ車です。


 テニプリ小僧の仲間は 長く滞在できるはずのないKalamazooから どうやって帰ってくるかをみんな心配している有様で あちこちから もし負けたら いっしょに乗せて帰ってきてくれない?というお願いの電話をもらったりしていますが みんなどのくらい生き残れるでしょう。

 誇らしい気持ちえっへんを胸に いよいよKalamazoo入りです。

 それでは ここからは 現地入りしたテニプリ父にバトンタッチしまして 様子を伝えてもらうことにします。

 引き続き お楽しみに!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

先ほどの「パフ」の件は、2007年8月28日の3本目の記事でした。

http://kaidono1fan.blog.tennis365.net/archives/day/20070828.html

の「古くて新しいコーチ」という記事です。その日には、昔の錦織くんの写真も載っています!

テニプリ小僧の父
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

留守番日記ー二日目

今日は、時々さっと雨が降ったり、からっとやんだりの変な天気でしたが、おかげでクーラーなしで過ごせました。

仕事部屋のある地下は涼しいので、仕事がはかどりました。

昼は昨日の残りの、7種類の夏野菜カレー。

夜は、昼しっかり食べたので、軽く、冷やしてんぷらうどん。もちろん、冷やしたのはうどんです。てんぷらは、なすとマッシュルーム、いんげん、豆腐の4種類。「ヘルシーな」てんぷら“ひやし”うどんでした。

   留守番メニュー2  
あんなにおいしかったのに、この写真ひどくまずそうに見えるのは僕だけでしょうか?

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:13 | コメント(7)| トラックバック(0)

留守番日記-初日

テニプリ小僧と母は、North Carolina州に遠征です。North Carolina州は、アメリカ東海岸の真ん中より下側、一番南のFlorida州からGeorgia、South Carolinaと3番目に位置します。私たちの住んでいるMaryland州からは、Washington DC、Virginia州を通過して約6時間弱のドライブです。

Coach Vの兄弟弟子(ちょっと言葉が古臭い?)のJimmy君の家に、同じく兄弟弟子のVan君、テニプリのそれぞれ本人とお母さんが一台の車(Mini Van)に乗って行く事になりました。何しろ、ガソリンが高いですから。。。

Jimmy君のうちのTiggerくん、コッカスパニエルがお出迎え。

   Tiggerくん

カーリーヘアーでないので、ミニチュア・ラブラドルのような顔になっているのでお母さんのRosemaryに聞いてみると、床屋に行ったばかりとのこと。一回80ドルも掛かるようです!!!バロン、その点君は、グルーミングが要らなくて良かった!

   食べたいな~ それじゃあ、ご褒美に何かくれって!?

   テニプリが居ない日の定番メニュー、カレーライスを今晩は作りました。7種類の夏野菜(なす、いんげん豆、レッドピーマン、オクラ、ズッキーニ、トマト、マッシュルーム)が入った健康カレーです。ベースのカレー(たまねぎ1.3キロとにんじん)以外の夏野菜は、一回ごとに炒めて、カレーと絡めていただきます。

   留守番メニュー

うーん、おいしい!!!え、何故、テニプリ小僧が居ないときの定番メニューかって?実は、一部のインスタントカレールーにはピーナツバターが入って居ります。それを確認しないで我々二人が作って食べさせたことで、ピーナッツにアレルギーがあるテニプリ小僧、かわいそうに、カレーを食べるたびに気持ち悪くなって、とうとう、すっかりカレー嫌いになってしまいました。

「うーん、おいしそう!食べたい!」という声が聞こえてきます。「ありますよ、10人分作ったので!」「食べに来てくださーい!」 でないと、これから毎日カレーです!!!ガハハ
   
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 05:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

NYでの同窓会

テニプリ小僧の父です。

先週末土曜日から月曜日まで、私の高校の同窓会がNew Yorkでありました。

Yankeesの松井選手やUS Open期間中は数多くのテニス選手も訪れるという「レストラン日本」(52nd Street between Lexington and 3rd)を借り切っての会でした。

1回生から40回生まで、家族を含めて60名以上の参加者と地元New YorkのCommunity Paperの取材があったりとにぎやかな4時間を過ごした後の2次会は、OBの一人が経営するNYの空手道場(世界誠道塾)では、子供たちが飛び回って遊んでいました。

カメラをテニプリ母がNorth Carolinaに持っていってしまったので、写真がないのが残念ですが...

New Yorkは夏場は暑いので観光客が枯れる時期なのですが、今年は、Europeのユーロが強く、ドル安で、アメリカ観光ブームです。聞き耳を立てて、Time Squareを歩いていると聞こえてくるのは、欧州系、特に東欧系の言葉が非常に多くなっています。また、原油高で潤う中東系の観光客も多いので、英語がなかなか聞こえてきません。

私が定宿にしているホテルでも、すれ違う人、会釈する人、エレベーターに乗り合わせる人、すべて、東欧系。ロシア語を少しだけ理解しますので、ロシア人なのか、他の東欧諸国から来た人なのか、なんとなく判断できます。考えてみるとロシアも資源ブームで景気が良いわけですから、ロシア人の旅行者が多いのもうなずけます。

夏場がらがらのNYのホテルは今一杯です。値段も強気の設定が続いています。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 01:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

Kalamazooへの切符

 ここアメリカアメリカで ジュニアBoys 最高峰Nationalトーナメントは 

 毎年8月第1週に ミシガン州のKalamazoo(そのままカラマズーと読みます)で行われる
 National Championshipです。
とても有名なトーナメントで ジュニアテニス選手たちの憧れの大会でもあります。 地元では テレビ放送テレビもされ 扱いは 上群を抜いて違います。

 先日 テニプリ小僧がplayしたFL州でのSuper National クレーコートハードコートに並ぶトーナメントではありますが レベルはぐ~んとUP上して びっくり全米200位以内でないと とても出場資格はもらえません。 なぜなら TOP180名ほどが出場できるこの大会に出場しないという選手がほとんどいないからです。

 16's&18'sメンズウェアBOYSテニスの扱いは特別であることは プロや大学への道が目の前であることから 必然的ではありますが この大会に優勝することができた18'sの選手は なんとアメリカUS OPENへの切符を手にすることもできます。

 このKalamazooの大会に出場することができた選手は それだけでも難関を乗り切った喜びが大きく また帰ってくると誰もが こんな素晴らしい大会はないと 口をそろえて話します。

 で...

 ここのところ 厳しい結果で 苦しんでいるテニプリ小僧なのですが Kalamazooへの切符を手に入れることができるのか 少々不安でしたし 出場できるとしても 今の調子で行くべきかと 悩んでおりました。


 それで 出場権獲得選手の発表がありまして...


 ナイス!テニプリ小僧も Kalamazooへと無事に行ける事になりましたナイス!


 落ち込み気味困ったのテニプリ小僧...それでもやはり これは うれしい 名誉なことなので 張り切って挑戦パンチすることにします。

 来年こそが本番となるのでしょうが 最高峰厳しいKalamazooの世界をしっかり体験してきてほしいと思います。




 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

いっしょにFL到着!

 午後のフライト飛行機でしたので テニプリ小僧は 朝のCPテニスセンターでの練習フォアハンドbには行きまして お昼で切り上げるようにしておきましたら CPテニスセンターでまとまってコーチと向かう選手たちも 同じスケジュール、しかも 偶然にも 同じフライト飛行機で ホテルは 便利がいいように同じのを選びましたから 全くCPの仲間といっしょに到着となりました。

 アメリカ全米のいたるところから 大きなテニスバッグラケットバッグ青を背負った選手メンズウェアが わさわさと集まってきています。

 無事にFL州への移動完了。

 昨夜は 地元のスーパーで 飲料水ペットボトルや果物バナナを購入。荷物をひろげ ゆっくりと休みました。

 明日は テニプリ小僧はCP仲間と まず 午前中にひと練習です。

 さぁ 明日から う~んとがんばりましょう!



日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

フロリダへ 行ってまります!

 13日から始まるアメリカSuper National 16&18トーナメント。

 ジュニアテニスの世界は 何と言っても16's、18'sは 特別えっへんです。 いよいよ ここから将来のプロやカレッジテニスプレーヤーが出てくるぞと それはもう 扱いが格段違います。

 このSuper Nationalの18'sで優勝トロフィーしたものには ATPイベントメインドローワイルドカードとして playできるチャンスももらえます。


 
 さてさて 本当に競争激化で かなり厳しい世界ではありますが テニプリ小僧もがんばって挑戦してまいります。

 それでは テニプリ一家 フロリダへ行ってまいりま~す飛行機。 どんな世界なのか 去年までの14's12'sの世界と どう違うのか しっかりこの目で見てきたいと思います。

 現地からの報告カメラマイクを お楽しみに!



 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

いくぞっ!ノースキャロライナ

 今月の23日より USTA ZONAL というNational 選抜チームテニストーナメントが行われます。

 わがセクションは 小さいセクションなので TOPからメンズウェアBoys12名、ウィメンズウェアGirls12名が選抜され 2チーム作って送り出します。 もちろん もっと大きなセクションは 3チーム、4チーム送ることもあり 機会もぐっと大きくななっています。

 去年ギリギリの補欠になり 結局チャンスを逃してしまったテニプリ小僧...今年は しっかりメンバーに入りましたピース

 しかも Coach V軍団の人、Vクンは TOP10の選手が ひとり不参加となって 滑り込み冷や汗でしたが そろって選抜チーム入り。 ひとりの不参加だけで ランキング13位までの他の全ての選手が出場します。 選ばれた12名の中に 教え子4人が入ったわけですから Coach Vも鼻高々えっへんです。

 で、それじゃあ 行かないわけにはいかないなにっこりと うれしいことにCoach Vもチームコーチに...テニプリ小僧の12's、14's 両方のZoanl出場の時も Coach Vが チームコーチだったので テニプリ小僧も 大喜び!

 現在の16歳選手をほとんど追い出し 15歳のテニプリ小僧同級生が すごい競争をしている我がセクション16'sグループですが テニプリ小僧の仲良し選手ばかりなので こりゃもう めちゃくちゃ楽しく音符なりそうです。


 さぁ FL州での全米大会から帰ったら 休む間もなく NC州へと行くことになりますが テニプリ小僧の1番好きなNationalトーナメントですから ここはひとつ張り切って チームのために セクションのために 頑張って欲しいと思います。


 さて 12人の選手が どう2チームに分かれるか...テニプリ小僧は誰といっしょになるかも 楽しみですっ!

 メガホンがんばれよ~みんなぁ...。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 20:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

応援してくださる方の力

 テニプリ小僧の坊主頭イシシは 案の定 行くとこ 行くとこで話題になっておりますが...。

 実は アメリカ独立記念日の休日を利用して Coach Vが テニスクラブで Fund raisingのためのテニスpartyを主催。


 この資金集め というのは この国では 学校でもよくありますし 色々なやり方もありますが 今回のテニスfund raisingは なんと テニプリ小僧をはじめ ジンボくん、Vくん、Jくんの4人と 黒人の女の子などのもう4人の 今 テニスをがんばっているマイノリティのジュニア選手のために行われたもので Coach Vが ボクの教え子がこんなにがんばっています と 各選手のバイオ紹介ではないですが ボードに テニプリ小僧から始まって 今 現在のランキング、戦績 目標 などを 写真と合わせて紹介。


 タイコミュニティの皆さんが中心になって BBQやら バンド音符が入って ダンスpartyなどをして 皆さんから寄付を募りました。


 そして この応援資金をもらえる選手たちが 前に呼び出され ひとりひとり紹介を受けます。

 タイコミュニティですから まず タイ人であるVくんから...そして テニプリ小僧と 次々に呼ばれ ありがたいことに 皆さんからのご支援金プレゼントをいただきました。


 その後 テニプリ小僧たちは Coach Vとみんなで おそろいのタイコミュニティシャツを着て 円陣を組み 叫び声高らかに 気合を入れます。

 といいますのも 感謝の気持ちをこめて 集まってくださった方にお返しとして テニスラケット赤の相手をするからです。

 まずは 2歳ぐらいのおちびちゃんから...。 誰としたいですか と聞くと Vくん! と言います。

 まずは Vくんが お相手。 もし やっつけれたら 子どもたちは ごほうびプレゼントをもらえます。

 次々に子どもも大人も参加。

 ナショナルランキング選手たちを相手に みんな大喜びスマイル


 テニプリ小僧も大人気で 坊主にもなったし 何度も 呼ばれておりました。

 Jくんの妹も お兄ちゃんにチャレンジパンチしたり 元 全米ナンバー1のMくんも もちろん Coach V軍団として参加していたのですが Mくんのお父さん(執筆家で スポーツマンというタイプではありませんが)息子に挑戦パンチしておりました。


 食べてナイフ&フォーク 飲んでビール 笑ってガハハ 踊って音符 テニスラケット黒して...なんて 楽しいpartyだったことっでしょう。

 最後には 独立記念日の花火を見ながら お開きとなりました。

 このpartyを主催してくださったCoach Vには 本当に 言葉では表せないほどの感謝の気持ちいっぱいです。 そして 応援してくださる皆さんがいることに テニプリ小僧たちは 一生懸命 応えるべく がんばらなくてはなりませんね。


 素晴らしい経験をさせていただきました。

 Coach V軍団は Mくんに続くべく これから 筋肉ますますがんばります!

 寄付をしてくださった全ての皆さんに 本当に感謝 感謝の テニプリ小僧たちです。大切に そして テニスにもちろん 遣わせていただきたいと思います。

 さぁ ますます 気を入れ替えて がんばらねば...。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 01:33 | コメント(1)| トラックバック(0)

錦織くんが優勝したDelray Beachへ

 Super Nationalの出場権をgetできた選手の発表がありました。

 えっへんテニプリ小僧 今年も行きますビックリマーク

 去年のブログを読んでいただいたらわかりますが 14'sは 同じフロリダでも エバートのテニスセンターで行われましたが 16's&18'sは もっとビッグイベントになり 合同で あの錦織くんが 日本人選手15年ぶりのくすだまATP優勝トロフィーを飾った Delray Beachで 行われます。 

 フロリダの全米大会は クレーコートクレイコート...錦織くんと同じテニスコートではありませんが さすがフロリダ 同じシティの中にいくらもテニスコートはあります。


 実は 2年前までは ここメリーランド州で 全米大会16'&18'sは 行われておりました。 テニプリ一家の所属するPテニスクラブも 会場のひとつで 16歳に出れる頃には 自宅から しかもマイコートで戦えるようになるかと 思い切り期待していたのですが フロリダへ去年から変更怖~い...何もかも節約もできそうだったのに 残念です困った


 ということで 7月13日から フロリダで 炎熱い しかも 冷や汗暑い戦いが始まります。

 12日は 先日も話したとおりに カレッジコーチが集ってくる中 たくさんの大学側との行事が行われますので テニプリ一家も 11日入りする予定です。

  さぁ だんだん忙しくなっていきますよ~!

 真っ黒くろすけになって しみだらけになっても がんばるのみです。 


   


  

   
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

ケンタッキーへの道

 今週末に行われるNationalトーナメント。 テニプリ小僧とAクンは ケンタッキー州の大会に挑戦パンチします。

 実は もっと近いところでは NJ州の大会もあったのですが どうしても似たりよったりの顔ぶれになるし ケンタッキー大学も見てみたかったし なんと言っても テニプリ父と長距離ドライブ(あれっ?あれー? 皆さん びっくりしましたか...またもや ドライブ車で行くんですよ ほほほ!)を交替で行けば テニプリ一家には大したことじゃないや ってことで決定! Aクンをまたもや連れて行かなければなので ますますもって これでいこう!と 音符のりのりナイス!でございました。



 ですが...冷や汗



 ですがね...悩んじゃう




 なんとっ

 先日からの話で お分かりのように 


 突然 テニプリ父にお仕事が入ってしまいました。No~怖~い


 いってらっしゃ~い! 見送ると同時に 襲ってくる8時間ぶっとばしドライブへの不安...どーしよー 


 
 先日 Aクンのお母さんが ハイウェイで パンクして立ち往生。 通り過ぎたメキシコ人男性3人組が ひょいひょいひょいと タイヤ交換をしてくれて助けてもらえたとは言ってましたが...そんな話 聞きたくなかったよん と ますます不安になります困った


 テニプリ小僧には テニプリ父がいないんだから しっかりして ママを助けてよと 言っているのですが 間違いなく 後部席でAくんと 映画鑑賞で ロングドライブを楽しもうナイス!ナイス!と思っているようです。 ふ~んだ!ベー

 さぁ 日通や黒ネコヤマトの長距離トラックドライバー並みにがんばれるでしょうか? 4時間ぐらいまではクリアしてますので 無事に走り終えれば 記録更新筋肉となりますね。
はっはっはっ!ワハハ任せなさい...と 少々やけくそ(すみません 言葉がちょっと悪いですが)になっておりますが がんばりますです!

 まぁ ナビゲーターはあるし 携帯はあるし どうにかなるでしょう。 ふたりのでっかい息子も いないよりはましでしょう。 ってことで テニプリ母 ケンタッキーへの8時間ドライブに挑戦します! ど~ぞ無事に行って帰ってこれますように...。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:58 | コメント(2)| トラックバック(0)

えぇ~っ ほんとなの?!

 先日 晴れ夏のふたつのSuper Nationalのひとつ、クレーコートトーナメント(FL州)クレイコートの締め切りを迎えました。


 まだ 出場者の発表はありませんが 出場権を獲得した時の準備をし始めているところですが
なんとびっくり テニプリ小僧のダブルスパートナーのAクンが 驚くことに申し込みをするのをすっかり忘れてしまい まさか怖~いをやっちゃいました...

 えぇ~っ叫び と叫んでみても もう締め切られてしまったわけですから かわいそうですが Aクンの今年の出場はなしやっちゃったぁ となってしまいました。

 う~ん 何やってんだよ~ビミョーと パートナーのテニプリ小僧もがっかり。

 去年は 同セクション仲間のDクンがやってしまいましたが 申し込み開始から締め切りまで 案外 期間が長いのは確かなのですが 締め切りは トーナメントのほぼ1ヶ月前にやってきますので 暢気にしていると うっかり...冷や汗ということが起こりやすいです。 

 Aクン 慌てて その後にあるSuper Nationalハードコート(MI州)ハードコートには 忘れないうちにと申し込みをしておりましたイシシ。 

 今後は パートナーの申し込みもチェックしてあげなくてはならないね と テニプリ小僧と苦笑いです。

 とにかく こうなったら Aクンとは 出場がもっと厳しいかもだけど ハードコートハードコートにいっしょに行ければいいねと 期待しつつ クレーコートクレイコートは 違うパートナーとがんばることになります。


 さて 今週末から いよいよ夏休みのトーナメントの嵐のスタートです。

 ちょうど去年は この時期の14'sの大会で Aくんとテニプリ小僧は 優勝トロフィーし テニプリ小僧は2連覇を達成くすだましたわけですが 今回選んだNationalトーナメント開催地は ケンタッキー州! 金曜日出発予定です。

 ここは Superへ向けてのがんばりの見せどころ筋肉...Aクンも テニプリ小僧もがっくりでしょうけど 気を取り直して おふたりさん しっかりね!

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

おまけに アナポリス散策

 土曜日最後のNAVYキャンプの日...

 テニプリ父も きっとキャンプの様子を見たいだろうと 土曜日はいっしょに行って覗いてから 残り時間をアナポリス散策でもして デート照れちゃうしましょうと思っていたのですが 残念なことに テニプリ父にお仕事が入ってしまいました。

 ということで テニプリ母からのアナポリスのご紹介のおまけナイス!です。

 アナポリスは MD州のキャピタルです。キャピタル 


 歴史のある観光地でもありますから 散策しているとこんな方たちに会います。(ガイドさんです)     
    案内人1   案内人2


 ここがハーバーへ続くメインストリートmain st.


 こちらがヨットハーバー ヨットハーバー1   ヨットハーバー2


 メインストリート このおすし屋さんJoss 寿司
 テニプリ一家おススメのJoss SUSHI
 種類もりだくさんの巻物に ぜひtryしてみてください。




かに  MD州と言えば カニ(Blue Crab)で有名です。 いたる所に カニ、カニ、カニを見ることができますが このカニさんは 足も動いて ちょっとかわいいですよ...欲しくなりそうな気持ちを ぐっとこらえて ガマン、ガマン。


 最後に この制服に身をかためたステキなヤングマンを見かけるのが アナポリスです。NAVY man
 靴も真っ白 ピッカピッカ!
 制服の乱れは心の乱れ ではないですが きっちりばっちりしています!

 もし MD州へ来られることがあれば ぜひ NAVY見学とあわせて アナポリス観光をおススメします。


 では これにて 敬礼!!!


日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

親にとって夏休みは...

 日本日本に比べて 晴れ夏休みが長いここアメリカアメリカ...私立の学校に行ったりすると 6月最初から夏休みになったりして もっと長いことになります冷や汗

 で 夏休み中の子どもたちですが ほったらかしにはしておけないですよね やっぱり。 特に 共働きの家庭では 子どもも忙しくさせておかないと ということになります。

 サマーキャンプについては 去年も少し書かせていただきましたが 本当に驚くほどの種類のものがあります。



 ラケット赤テニスのサマーキャンプもあれこれありまして 合宿式のキャンプにテニプリ小僧も行ったことがありますが レベルやスタイルの違いも様々...ただ とにかく費用がかかります

 悲しいかな、晴れ夏ほど 子どもにお金がかかることはありませんどーしよー

 特に トーナメントプレーヤーの夏は ちょっと怖~い恐ろしくなるほど テニスラケット青にお金がかかります。 とほほ困った

 テニプリ小僧が この夏 クレーコートクレイコートとハードコートハードコートSuper Nationalに行くことになり Zonal(チームNational) そして L2Nationalとplayするだけでも 飛行機旅費車から始まって すごいことになります。 トーナメント出場だけでもそうなるのに その間のサマーキャンプの費用が これまたバカにならないわけで う~んどーしよー 毎年のことながら 夏は大変です。

 もう 夏休み家族旅行とか お楽しみなんてものは トーナメントへいっしょに行くことで という考えにすっかりなりましたし テニプリ父も トーナメントに合わせて夏休みを取るようするしかありません。


 まぁそれでも 今年も テニスボールUS OPENにだけは行くぞ と チケットgetして楽しみにはしておりますけどナイス!


 破産する前に さっさとテニプリ小僧を追い出したいと思うのですが 今は 親もサバイバルゲームをやっているようなものです...


 ふと 自分の子どもの頃の夏休みは のんびりしたものだったと あまりにも違う夏休みを過ごしているテニプリ小僧を通して 懐かしく思ったりしております。


  というわけで テニプリ両親も 夏休みサバイバルに突入で 節約しながらがんばります筋肉
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:48 | コメント(1)| トラックバック(0)

コーチとの面談

 今日は 仕事でNY出張して帰ってきたテニプリ父と待ち合わせして CPテニスセンターラケット青へと行ってまいりました。

 テニプリ小僧のことについて Coach V(CPテニスセンターでの 1番お世話になっているCoachも Vで始まる名前です)との面談があったからです。

 テニプリ小僧が 5月からCPテニスセンターへ行き始めて どんなふうだろうかと ちょうどこうして きちんとミィーティングをして色々と聞きたいなと こちらも思っていたところだったので お互いの情報交換 今後について とても内容のある充実した話し合いをすることができましたナイス!

 CPテニスセンターCoach Vは テニプリ小僧の最初からのここ数週間をじっくり観察しており 何が今後の課題か 何が足りないか を 早速 ビシッと指摘... 私たちも なるほどその通りだと頷くことだらけでした。

 マンモススクールだけあって Coachたちとも 今までのように頻繁に言葉を交わし アットホームな雰囲気には すぐさまなれないでいたのですが こういう機会を通して 情報交換をしながら 距離を縮め 親、Coach そして選手のチームワーク体制を作っていかなければ と 新しい環境に入ったテニプリ小僧とともに 親も努力しなければいけないなと改めて思いました。


 話し合いを通して Coach Vのジュニアテニスに対する考え方や テニプリ小僧へ求めるもの テニプリ小僧の分析がしっかりしていて とても好感がもて 信頼のおけるCoachだと感じることができたのは 良い収穫にっこりでした。


 いよいよ始まるこれからの晴れ夏のプログラムで 肉体的にも精神的にも 厳しく鍛えられていくことで テニプリ小僧がどう変っていくかを Coach Vといっしょに見守っていくことになります。

 もっと ハングリーになって 強くなりたいと おっとりしたテニプリ小僧が 心の底から強く思えるようになれたら その時はまたひとつ成長できることでしょう。

 一匹狼スタイルで テニスをやってきたテニプリ小僧が こうしたジャンボテニススクールの競争の中に身をおいて 切磋琢磨され 特に弱いメンタル部分が逞しくなってくれればと 願うテニプリ両親です。

 メガホンがんばれよっ、テニプリ小僧!

 


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

さぁ 夏休みだぞ!

 ここ1週間 テニプリ小僧は ハイスクールのノートファイナルテスト日記で 勉強!勉強!勉強! をしていたかは定かではありませんが 勉強!勉強!勉強! と 私から 言われ続けた毎日でした。

 毎日 しっかり CPテニスセンターへ通い 練習フォアハンドbもして参りましたが この1週間は テニスラケット黄より テスト勉強中心の毎日でした。


 でっ...


 本日が 試験最終日! 

 そして

 明日から いよいよ 晴れ夏休みですっ!ナイス!


 今年の晴れ夏のテニプリ小僧の予定は これまた テニスラケット黄で大忙し...真っ黒くろすけクンになりそうです。

 夏の練習の母体は 移籍したばかりのCPテニスセンター。 そこへ 試合のない日は ほとんど毎日通うことになります。 地下鉄電車でAクンと通うこともし始めたので タクシーテニプリママ車としては 1日練習で時間も長くなるし 少し楽になってくれるのではと 期待しているところです。


 今日 試験を終えたテニプリ小僧をお迎えに行くと まず 最初に 何て言うでしょうね。

 ここだけの予想ですが...

 「ねぇ 試験終わったんだから みんなでランチハンバーガー食べに行っていい?」だと思いますよ。 きっと もう いっしょに友だちもそこにいる気がするなぁ~くくくっ。

 三日月昨夜は Aクンが電話携帯電話してきて 早速 この一言...


 「明日 試験終わったら Sleep Over で お祝いしようぜっ!」ですって。ガハハ

  叫びさぁ いよいよ 夏休みですっ!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:50 | コメント(5)| トラックバック(0)

新聞が届きました!


 先日 地元新聞掲載のカメラ写真撮影の様子「こちらです」を報告させていただきましたが できあがった新聞が届きましたナイス!

 選抜された選手「First Team」の写真です。

 これが その新聞です。掲載写真

 倉庫のようなところでの撮影カメラでしたが バックを暗くして なんとなくかっこよくなっているから 笑っちゃいますね!ガハハ

 それから Best Season record のプレートもいただきましたピース

 来年も 学校優勝を目指して 活躍できますよ~に!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

地元新聞の撮影風景

 とてもうれしいスマイルニュースが飛び込んできました。

 テニプリ小僧は 今シーズンのハイスクールテニスでの優秀テニスプレーヤーのひとりに選ばれピース 選ばれた全ての選手とみんなで地元新聞に載ることになりました。


 そして 昨日 撮影会カメラに行ってまいりました。

 新聞社のビルに到着すると 撮影所にと案内を受けました。 ただ これが撮影現場となるのですかクエスチョン・マーク と ちょっと笑っちゃったのですが どうやら 倉庫って感じの場所です。 ぷっイシシ


 時間になって みんながそろうと いよいよカメラ撮影会開始です。撮影しますよ~

 テニプリ小僧が唯一のNEWFreshmanでしたが ほとんどの先輩選手を知っていましたので 楽しそうですにっこり




 では 並んでくださ~い音符  並んでください

 みんな それぞれの学校のユニフォームメンズウェアを着て ラケットラケット黄を持ってということになっています。


 そして  撮影となりました。  ハイ パチリ

 真ん中の背の高い選手が ナンバー1となったCクン(シニア)...テニプリ小僧のSFでの相手だったあの選手です。

 年配の方は 私立の優勝校のテニス部のコーチで 彼もまた ナンバー1コーチとして選ばれました。




 撮影風景です。撮影風景1

 最後に  名前確認 立ち位置と選手の確認が行われていました。


 さあ どんな新聞記事ができるのでしょうか...楽しみです。

 また ちゃんと出来上がってきたら ご紹介しますね!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

同じNationalsでも 今度は...

 昨日もテニプリ小僧は いつものCPテニスセンターでの練習フォアハンドbだったのですが テニプリ父と母は ふたりでワシントンDCのキャピタルの裏側にできた Nationals...こちらは 同じNationalsでも 野球です! の観戦デート照れちゃうをしてまいりました。

 野球好きのテニプリ父は アメリカ国内 旅車飛行機をするたび そこに球場があれば必ずビックリマーク と言っていいほど連れて行ってくれたものでしたが ここのところ そんな時間もない毎日...しかも ふたりで野球観戦なんて 初めてのことでした。

 で 本日は テニスとは関係ないですが NEW球場紹介をいたします。

 こちらが 入り口 ゲート

 そして これが 巨大スクリーンです。巨大スクリーン

 私たちの席からのながめ ながめ1    ながめ2

 そして Nationals名物クエスチョン・マーク プレジデントのかけっこ大会...でっかい頭の大統領のマスコットたちが かけっこして 誰が1番になるか? 競います。 
  プレジデントかけっこ1 これは かなりボケてしまいましたが 会場を出る時に この大統領たちと記念写真を撮りましたカメラので こちらをどうぞ!

      プレジデント  プレジデントと

 私は 155センチほどの身長ですが それにしてもいかに彼らが 頭でっかちで大きいかがおわかりになると思います。 ちなみに 端っこにいるのは 保険会社ガイコのマスコットのゲコ...とかげくんです。

 この日の相手は フィラデルフィアだったのですが 私たちが見ている間 毎回 点を入れられ しかも DCは無得点...まいったぁ 弱いチームなので ついボルチモアオリオールズの方が 人気になってしまっているようですが このNEW新しい球場...子どもたちの遊び場や お店、レストランが充実し しかも 現在 その球場横には 店舗やホテル、会社の入るビルディング どんどん建設中...新しいDCの観光地のひとつになりそうです。


 ということで Nationalsスタジアムの紹介でした。

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

オクラホマ おみやげ話ー1

 ただいまぁ!スマイル テニプリ小僧の母でございます。 

 今回 初めてテニプリ小僧とふたりきりで 飛行機飛行機に乗ってのNationalトーナメントへ行ってまりました。 いつも3人か お留守番だったわけですが 息子とのふたり旅も あと何回チャンスがあるかな~と思うと テニプリ父がいなくて 少々心細かったどーしよーですが すっかりテニプリ小僧が頼もしく筋肉なってきまして なんとか無事に旅を終えて帰ってまいりました。

 テニプリ父は 私たちのお留守の間に テニスラケット青も ゴルフの打ちっぱなしもやって ひとりの週末をエンジョイ音符したようですが なにせ食いしん坊ですから 特にお料理にに力を入れ込んだようで バロン犬もいっしょになって 体重増加上をしてしまったのでは冷や汗...と 通常 留守をしてしまうと ご主人の食事の心配をしなければならない妻と違って あららびっくり 減量を考えなくちゃね と 思ったテニプリ妻でございます。 

 一方 外食続きだったこちらは 滞在先がオクラホマですから お寿司などは 食べるまい と決めて行ったにも関わらず 最後の夜三日月になると(Aくんも 全く同じ成績でした) いっしょに過ごしたAくんのお母さんも台湾人 そして Aくんもハーフですから みんなご飯ご飯が食べたいね が 強くなってきて つい ホテルのフロントに尋ねて お勧めのおすし屋さんへと行ってみることにしました。

 で 勧められたすし屋ですが...これがまた 名前を聞いてびっくりだったのですが 

なんと「GAIJIN SUSHI」(外人 寿司???)というすし屋さん。

 なるほど 行ってみると 白人の寿司シェフのみで お客さんも皆 白人...なんだか カフェっぽい 怪しいすし屋です。

 まず 枝豆がサービスで出てきたのですが 七味がかけてあり 緑茶は ティーパックです。 

 メニューの種類は少ないし ちょっと聞いたことのない巻き物のオンパレードでした。 

 これは ちょっと怖いなってことで 1巻ずつオーダーし だめだったら そこで止めようということで 注文。 私が 寿司を握るシェフを見つめると なんだか 困ったなという表情で 緊張しながら作っている感じです。

 で 出てきた巻き物...

 う~やっちゃったぁ、やっぱりだめでしたぁ~。
ご飯は 寿司飯とは 呼べないし べちゃべちゃです。 これが お勧め と言ったホテルのフロントさんを 恨めしく思いましたお前なぁ

 ちょうど テニプリ父にも 実況中継で 電話携帯電話をかけながら お寿司を食べたのですが この周辺の人たちは これを寿司だと思って 高いお金を出して食べているのかと思うと こんな悲しいことはないなぁと つくづく思いました。 ほとんど何でもOKのテニプリ小僧でさえ 「よそへ行こうね」と言いましたから...はははワハハ


 結局 その後 中華料理レストランへ移動...そこで Aくんママの中国語にお任せして 北京ダック を食べましたが これがまた すごく安くて おいしかったこと...ナイス! 最初からここへ来たらよかったねと 大笑いでした。


 と いうことで テニスラケット赤とは関係のない話でしたが トーナメントへ同伴する親たちは お日様晴れカンカンの下で ハラハラドキドキ 時には イライラムカムカぷんぷんしながら 子どもの試合を見て ひたすらマネージャー&コーチの役割を果たすガマン大会のような時間だけですので せめて 食事ナイフ&フォークぐらい楽しみたいわよね...というのが あるわけです。 と 言っても もう既に 旅費がバカにならないほどかかっているわけで 贅沢せずに 安くて美味しいもの...を探す旅となりますね。

 では トーナメントの話は 次でいたしますね...。


 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

「冷蔵庫内一掃」「あるもので作る」男の料理の夕食編

シリーズ最後になります。「冷蔵庫内一掃」「あるもので作る」男の料理の夕食編。テーマはパスタ!

今回見つけたのは、ツナ缶の残り!うーんと考えて、周りを見渡すとフェットチーネが1/4箱残っている!よし、これで一品は、「残り物ツナと夏野菜のウォッカソース」で決まり!もう一品は?と考えていると、目に飛び込んできたのは、明太子!!!この前日本に出張に行ったときのお土産だ!となりに生クリームの使いかけがあってバッチリ!

一品目の「残り物ツナと夏野菜のウォッカソース」のウォッカソースの部分はBasementの食料棚にあった、在庫のウォッカソースで間に合わせました。時間があれば自分でも作ります...が、今日はちょっと面倒で既製品を使いました。でも、これも家にあるもので、「冷蔵庫」ではないですが...

ジャン!!!と飛び出す

   ツナと夏野菜のウォッカソースフェットチーネ

一品目を早速頂いている間、下準備した明太子ソース(明太子・クリーム・マヨネーズ・しょうゆ・刻みねぎ)に入れるスパゲッティをゆでます。

細めのスパなので、6分で茹で上がり!!!

ジャン!!!とあっという間に二品目の明太子スパゲッティの出来上がり!!!

   明太子のスパゲッティ

本日も「大変おいしゅうございました(by岸朝子)」な男の料理でした。

岸先生お褒めの言葉ありがとうございましたなどとのたまいつつ、明日テニプリとテニ母が帰ってくるのが楽しみです。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:38 | コメント(4)| トラックバック(0)

料理ねた!好評につき、料理も熱が入ってきました。今日のメニュ-お昼!

ゆとびっちさんからもChad君のおやじさんからも期待のコメントを頂きましたので、ここは頑張らなければ!と、気合を入れて、冷蔵庫の探検をしましたら、野菜ケースの底から、インゲン豆とブロッコリーを発見!!!ここで、Inspirationが働き!今日のお昼のメニューが決まりました。

朝から、テニプリ母のドキドキの報告と、芝刈りで2時間汗をかきましたのでおなかぺこぺこ。30分のカラータイマーがオンで、「早く食べたい!!!」モードに入っています。

そこで、サラダメニュ-が、手っ取りばやい!とばかりに頭に浮かんだのが、やさいたっぷりそばサラダ!!!でした。

20分後に完成した、ジャン!!!レタスのベッドの上に、そば、さっと下ゆでして冷ましたいんげん豆とブロッコリ、きゅうり、トマトを散らして、万能ねぎを刻んでかけ、濃い目のそばつゆを約100CC、その上にゴマドレッシングをかけて頂きました!

   やさいたっぷりそばサラダ

「大変おいしゅうございました(by岸朝子)」なそばサラダでした。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 05:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

留守番2日目-今日のMenu

家にあるもの、冷蔵庫にあるもので、暮らすと決めましたので、冷蔵庫の在庫整理をしました。

野菜関係は豊富です。白菜が大玉、ほぼ7割分。欧州きゅうり(巨大なきゅうりです)がまるまる1ポン。レタス(サニーレタスっぽい)が、7割がた。トマト2個。ねぎ(万能ねぎのような奴です、が12-3本。にんじん1本。ピーマン(こちらも巨大です)1/3こ。

肉類は、とりの胸が100Gくらいかなの冷凍。豚引きの70-80Gくらいの冷凍。

しらたきののこり。まあ、その他色々ありますが、ここら辺でインスピレーションが湧いてきました!

今日は、チキンタイカレーとしらたき、白菜、トマトのスープ!

ジャン!と、30分後に出来ました今晩の夕食!!

   白湯スープやさいいらたきいり
本日のファーストコースは、しらたきたっぷり、白菜たっぷりのトマト入り白湯中華スープ

   レッドタイカレーチキン
本日のメインは、チキンレッドタイカレーあまりのピーマン入り-ジャスミンライスを添えました。

   フレンチトースト
こちらの一品は、今朝の朝食。4-5日前のスパゲッティのときのフランスパンが、人が殺せるくらい固くなっておりましたので、レンジで少しチンした後、切って、全部をFrench Toastに!1/3を今朝頂きました。

本日もすべて「おいしゅうございました。by岸朝子」でした。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

今回の一人暮らしのテーマ

前回の一人暮らし期間(テニプリと母の春休み日本里帰り)では、「カレーを飽きるまで食べ続ける!」でした。最初の日に10食分のSimpleなカレーを作って、家に居た3日間(その後NYでのカンファレンスで、飽食の日々でした)は、カレーしか食べないという人体実験をしました。さすがカレーで育って、多分からだの7%くらいは長年食い続けたカレーで出来ているという私の体は、3日連続、6食連続くらいへの河童で食べ続けました。

さあ、今回のテーマは、「冷蔵庫、家にあるものだけで5日間食べつなぐです。」実質的に4日目と5日目は昼間家に居ませんので、非常に軽くしか食べない、朝食をカウントしないと、8食が対象になります。それでは、今日の昼と夜は、どのような食生活だったのでしょうか?(誰もこんなの読まないよなぁ~。まあ、記録だから、いいか!)

初日昼飯:稲庭うどん。この稲庭うどん、いつも買い物をする韓国系のでっかいアジアのスーパーに行ったところ、なんとなんと、元の値段が6.99ドル、最終処分価格の1.99と大幅値引きしていたところを、先ず、一個買って、すぐに食して、大丈夫と見極めたところで、棚にあった全部を買い占めたという曰く付きの稲庭うどんです。飲み屋で、〆に食べると、「これだけっ?」という量で、1000円位してしまう、あの稲庭うどんの、まさにその同じ味が楽しめます。今日も楽しみました!!!

初日夕食:1.冷蔵庫にあるもの中華丼。私が、テニスアルバイトコーチ時代(ふた昔前)に、バイト先の上の階にあった食堂(中華も、和食も、洋食も、すべて渾然一体化している不思議空間。まさに「食堂」という感じの店でした。テレビドラマ「Hero」のキム拓と松たか子の行きつけの飲み屋のおっさんが「あるよ!」と言って、韓国料理まで出してくる、あのノリです。この店で食べた中華丼は、何か美味かった。そこで、白菜の残り物と、その他の野菜が多く残っているのを見つけた私、一品目は、昨晩外食した中華料理屋から持ち帰ったパラパラの中華ごはんに水分を補っておいしく食べるために、ここは、中華丼を作ることにしました。白菜、にんにく、ねぎ、にんじん、トマトが入って、中華スープストックに塩コショウで味を調え、もちろん、とろみをつけて、出来上がりです。写真をお見せできないのが残念!おいしく頂きました。
2品目:それこそ、昨晩の外食の残り、General Tso's Chickenというアメリカでは人気の中華料理(日本で見たことも聞いたこともないのは何故?)と、その店のSignature Fried Rice(Michael's Fried Rice)。このチャーハン、実においしい。少し油を引いて、水分を補給しながら、炒めなおして、これもおいしく頂きました。「おいしゅうございます(by岸朝子)」っていう感じの夕食でした。さすがに食べ切れなかった、General Tso's Chicken二切れは、よく洗って、Baronが「おいしゅうございました!」とばかりに頂いておりました。



日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

所属クラブが変ります。l

 早いもので もう5月になりました。

 先月は テニプリ小僧(テニプリ母も) ハイスクールテニスで大忙しでしたが 実は 5月から テニプリ小僧は 今まで練習をしてきたAテニスクラブから あのCPテニススクールへと変ります。


 そうです...全米TOPになって ITFをplayしている同級生のDくん&Jくん、Coach VのところでもいっしょのMクン、Vクン そして ハイスクールもいっしょの仲良しAクンなど この地区の多くのTOPレベルの選手が集っている あの有名ビッグテニススクールです。


 みんなが行っているからというので行くのが なんとなくいやで テニプリ小僧は わが道をゆく的なやり方で 今までやってきて 単独のCoach Lに習ったり 同級生はいなかったものの Nobu先輩やF先輩のいるAクラブで やってきておりました。 が 取り巻く環境がだんだん変ってきて あれこれ色々と悩み、考えなくてはならないようになってきてしまいました。

 クラブを変える ということになった1番大きな理由は Aテニスクラブには もう競争していく先輩たちがいなくなってしまうことがあります。 そして 信頼するCoach Vから Mクンと同じようにやってごらん と提言されたことも 大きな理由となりました。

 実際 CPテニススクールへのtryoutをしてみると ようやく来たな!と歓迎にっこりを受け 仲良しAクン&Mクンと打ち合えるだけでなく 他州から合宿して来ているTOPクラスの選手 あのDクン&Jクンとも 練習の機会があり 先輩、後輩全てが 激しい競争の中でがんばっているクラスに入れるということで 本人も その恵まれた環境 そして 練習内容が とても気に入りました。 Mクンのことで CPテニススクールとCoach Vとの連絡もよく取れていて とてもいい関係ができています。


 ただこうなると そのハイパフォーマンスクラスの時間にスクールまで行くということになり Aクンといっしょに もっと早い時間時計に学校を出なければならない状況になりました。


 来年からの履修の仕方は まだはっきりしていないのですが ここから夏休みまでの残りは ひたすら テニプリ小僧をドライブ車急げして ちょ~ダッシュで ハイウエイを飛ばし 送り届けなくてはならなくなりました。 時間的にラッシュアワーではないので 行きはなんとかギリギリに着くことができ あまり心配していませんが テニプリ母としても もう スクールとの往復は 道路事情からして得策ではないし だからと言って 毎日ただただ待つ というのもやっていられませんので 帰りはAクンといっしょに 地下鉄電車を利用して 近くの駅まで(といっても 距離はすごいですが ハイウエイを10分ぐらいです) 自分たちで帰ってきてもらうことになりそうです。 

 全ては Aクンといっしょに行動を取れますから この点はよかったかなナイス!と思います。

 あとは さすがのレッスン費用上びっくり...テニプリ一家では ますますテニスラケット黄が家計を圧迫することになります冷や汗が あと数年のガマン?だと ここは がんばりどころと思っております。


 さあ 今月から 新しいテニススクールでの練習フォアハンドbが始まります。 このことが テニプリ小僧をどう変えていくことになるのか...よい変化があるといいのですが...。


 初日の今日は Coach Vのプライベートレッスンの日ですから CPテニススクールデビューは 金曜からとなります。

 さぁ 気合を入れて NEW新体制でがんばろう!   
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 20:57 | コメント(4)| トラックバック(0)

抜糸しました!

 テニプリ小僧が 7針縫ったあのケガから 約1週間...抜糸をする時がやってきました。


 アメリカの病院事情は なんでも予約予約...小さな子が熱を出しても 予約をさせられ どうかしたら 平気で 明日 とか あさってなどと言いますから めちゃんこオーバーに 今すぐ診てもらわなければ をアピールしなくてはなりません。 ただし あまり度が過ぎると エマージェンシーへ行ってくださいと 言われるありさまでです。

 で、 わがテニプリ一家のファミリードクターにも 抜糸をお願いしたいと 前もって電話携帯電話したにもかかわらず 時間があいてないと 言われ 翌週になってしまうことに...。

 抜糸だけで 再びエマージェンシーへ行き 通常以上の高い治療費を払うのも避けたいので Walk-inの(日本のように 行けば診てくれる何でも屋さん的なところ)の病院へと行きました。

 保健は効きませんが 30ドルで してあげます と言われ(これが 高いのか安いのかは わかりませんが エマージェンシーへ行くと 100ドルかかることを思うと...) お願いすることに...。


 テニプリ小僧が呼ばれ ついて行き 抜糸の様子を見てみますと 小さなハサミとピンセットで パチン、パチンと切るだけ...しかも この先生は かなりの年配で 手が震えておりまして 間違えて テニプリ小僧の皮膚を切らないでくださいよ と心配冷や汗になる感じでした。

 その7針分の糸をカットし 抜いたかと思うと 別に消毒や薬を塗るでなく ちっちゃなバンドエイドをペタッと張って OK!ですって...。

 なんだぁ~ 私だってできるなぁ とおかしくなってしまうような抜糸でございましたイシシ

 うっすらとカットしたが見られますが 何か一重のテニプリ小僧に 中途半端な二重のラインができたようでもあります。 ははは...ガハハ


 ということで 一瞬びっくりのケガではありましたが 無事に抜糸も済みましたので ご報告しておきます。

 みなさん お見舞いの言葉 ありがとうございましたへへへ
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 01:10 | コメント(4)| トラックバック(0)

7針縫いました...痛かったっす。

 ということで 雨雨のハイウエイ 車を飛ばして帰り車急げ急げ急げ テニプリ小僧を近所の病院救急病院へと連れて行きました。

 お留守番していたテニプリ父にも来てもらい 3人で治療を待ちました。

 結局 やはり切った箇所を縫わなくてはならないということで すぐさま 局部麻酔をして 全部で7針縫いました。

 開放された診療室...私たちの座る横で さっさっさと 手術も進めていきます。 麻酔をする時はさすがに怖~い目を覆いましたが ひとつ、ふたつ と 縫っては止めて で 合計7針縫いまして はいスマイル ご苦労さん音符 4,5日で抜糸できますから かかりつけのお医者さんのところへ行ってくださいね...ナイス!と もう臨月だという女医さんから 手際よく処置をしてもらえました。あ~叫び ほっとしました。 



 これが 縫い終わったばかりの痛々しいテニプリ小僧です。痛かったす




 視力検査などもしてもらい 目の方は大丈夫。 少しパンチをくらったように腫れてきていましたので 引き続き冷やすようにとのことでした。

 ところで おかしかったナイス!のは...。
病院救急病院にほぼ同時にやってきた男の子...ちょうどテニプリ小僧ぐらいで やはりお母さんと来ていました。 ずっと下唇の下あたりをガーゼのようなものでおさえていました。

 治療室に呼ばれたのも同時で 治療を受けたのも隣のベッド...同じ先生に やはり 同じように何針か縫われておりました。

 先生の質問に ゴルフをしてて くそっ!と(ミスショットか何かだったのでしょう)クラブをボンと地面に叩きつけたら それが跳ね返って戻ってきてしまい あごの上の方を切ったそうです。 カーテンで区切っているだけなので 話は丸聞こえでした。

 切っちゃた場所こそ違いますが 同じように縫ってもらっていたお隣さんでした。


 あ~でも 思ったより待たずに さっさと処置してもらい 縫ってもらってほっとしました。 

 痛かったすね...どーしよーテニプリ小僧。 だけど 目とかのケガじゃなくてよかったぁ...ほんと 心配したんだから...。ふ~。


 ということで ご心配おかけしましたごめんなさいが テニプリ小僧は もう音符元気でござります。 

 抜糸が済んで あまりがしっかり残らないといいのだけどなぁと思いながらも テニプリ父似の小さなおめめが どうか もっと小さくなりませんよ~に なんてねガハハ

 さあ 明日は ハイスクールテニスの決戦の日ですよ。 ケガしただなんて言ってられません。 しっかりしなくちゃ テニプリ小僧!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:29 | コメント(4)| トラックバック(0)

ご注文いただきました。

 テニプリ小僧が 試合から 先輩に家HOMEまで送ってもらって車急げ帰って来ました。

 おかえり!スマイルと迎えると 自分のテニスバッグ以外に 手に別のラケットを2本ラケット赤ラケット赤持って帰ってきています。

 あれ?あれー? と思ってみてみると ストリングが切れておりまして、 ほ~ もしかして...と

 「それ 誰のラケット? ストリング張ってあげるの?」と聞くと

 「そうだよ、1本で10ドルで ご注文いただきましたえっへん」ですって。

 夜の宿題日記も終わり 早速 先輩のラケットラケット赤にストリングを いっしょに恵美ちゃんママから送ってもらった日本のドラマDVDを見ながら 張っておりました。

 テニプリ小僧は HEADのラケットラケット黄ですが 先輩のは Willsonラケット赤のです。 途中 ちょっと あれ~ビミョーなんて言いながら 悩む場面も見られましたが 聞けるテニプリ父もいませんし どうにかひとりで なんとかやり終えました。

 もう1本するには さすがにもう三日月夜遅くなったので 明日のお仕事 ということにして おやすみなさいZZZとしました。

 ちゃんと張れたかしら、テニプリ小僧。

 とにかく 今日の試合に まず 1本ラケット赤持って行ってあげれますね。

 テニプリ小僧のお小遣いも ちょっと増えそうですねイシシ

 本日のDCエリアは 昨日に引き続き とってもいい天気晴れになりそうです。

 さあ ぐっと明るい気分になって 今日もがんばるぞ~叫び

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 20:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

全米大会 大健闘で4位 おめでとう!

 さてさて 1週間CA州で行われていたチューリップ春のSuper National イースターボールテニスボールですが 昨日が大会最終日でした...。

 テニプリ一家が めちゃんこメガホン応援していた14'sでは CA州のRくん(日本人だよ!)と 16'sでは ご存知仲良しMクンが そろってびっくり準決勝に進出、最終結果は 4位ということで ものすごい大健闘でした拍手拍手拍手

 RクンとMクン おめでとうございます音符 お互いに 13歳と15歳で ここまでくるのですから しかも ふたりとも 全米ナンバー1の地位についた元チャンピオンですから また やってくれるのではと 期待しちゃいます。

 女の子の方でも 12歳のあやかちゃんも健闘してましたし 同じセクションのJちゃんが4位...ほ~4位の嵐でしたね。

 さあ テニプリ小僧も レベルがちょっと違いますが そろそろエンジンフル回転 夏に向けて どんどんがんばらなきゃですね。

 で まずは 今月のお仕事...今日も ハイスクールマッチの日です。

 お天気も晴れOKそうだし 結果をお楽しみに!

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 20:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

新パートナー

 さて 来週末ですが テニプリ小僧は お話しました通り ハイスクールの週明けの大事な試合に出ることを考え Challenger16&Uではなく ダブルスChampionship 18&Uに出場することに決めました。

 Aクンは まだ決めきれないようだし 背中の痛みからの復帰しようとし始めたばかりのところ...ダブルスをいっしょには 無理だろうと本人も言うので もう テニプリ小僧は NEW新パートナーを決めるしかありません。


 ここで もうひとりのNationalチャンピオンになった時のパートナーであるMクン(彼は ただいま チューリップ春のSuper National play中、なんと 本日SFへと進んでいます)とやるか...と電話したところ 「えぇ テニプリ小僧とできるなんて思っていなかったから もうPクンとすることに決めちゃったよ」という事。

 そりゃそうですよね...誰だって テニプリ小僧はAクンと、と思っているはずですもの。

 あとのテニプリ小僧の同級生仲間や ひとつ上の仲良し選手は ほとんどChallengerの方にでるので パートナーを見つけることが難しくなってきました。


 そんな中 びっくりジンボくんは Challengerに申し込みをしていません。 もしかしたら いっしょにダブルスやってみるかなぁ?と 尋ねてみると...

 ジンボクンは テニプリ小僧の誘いに大喜びスマイル。 Coach Vも 軍団のふたりが組むことを喜んでくれました。


 今度のダブルスChampionshipは さすが18&Uの最高峰だけあって とても簡単に勝利なんてことは考えられませんが とにかく当たって砕けろパンチ の精神で ジンボクンとやるだけやってみます。

 新パートナーとのダブルス...

 思い切ってやってみるだけですねっ 楽しみです。 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:14 | コメント(4)| トラックバック(0)

チームのために...

 日本地図から戻ってきて すぐさまハイスクールテニステニスボールに突入。 テニプリ小僧自身のトーナメント生活は 小休止のままですが...ここへきて また ちょっと がっかりというか そうなんだなぁ悩んじゃうと 思う出来事が...。

 実は 来週末には Challenger 16'sが行われるのですが テニプリ小僧としても 出場したい気持ちがありますが その週末あけての月曜日に テニプリハイスクールと ライバル御三家のひとつのWハイスクールとの大事な大事な試合があります。これによっては 優勝へ近づくか...という大きな試合です。このライバル2校と戦う日は テニプリ小僧とAクンは やっつけたことのない最強選手と捨て身になって戦わなければならない日なのです。

 Challengerに出るということは かなりの確率で月曜日までの試合となる(もちろん そうならないこともありますが)と そのつもりで申し込まなければなりません。 つまり 月曜は学校を休むこと、そして その大切な試合に出れなくなるかも...と。


 このチームにとって1番大切な日に ボクは出れません とは言えないテニプリ小僧...っていうか チームのために 今回は ハイスクールのためにがんばろうと思っているテニプリ小僧なんですが 一方 対照的なのはAクン。

 ケガで まだ結局1度もplayしていないハイスクールテニスですが 復帰しつつある中 もし しっかり元気になれば ボクは Challengerに出るからと言い切ります。 月曜日にふたりそろって出ることが どんなにテニプリハイスクールにとって重要かは知っているのですが このChallengerで 夏に向けての自分のポイントを伸ばしたいと 言い出すAクン。

 わかります...テニプリ小僧だって 同じですから。

 だけど ハイスクールテニスやります!と言ったからには 責任も大きく 月曜の試合が テニプリ小僧がいなくてもOKの試合なら この日は みんなにお願いするね音符と 言えるのですが そうでないから困っているのです。

 冬のSuper Nationalの時のダブルスする、しないの時や ハイスクールテニスをする、しないに引き続き やっぱりAクンは この国の主義...個人主義なんだなぁ~と。 その度にテニプリ小僧は ちょっと振り回されております冷や汗

 テニスラケット青というスポーツは 特に個人主義で生きていかねば...なんでしょうか、やっぱり。

 う~ん そうなんだろうねぇ...難しいなぁ。

 しかも このChallenger 16'sの週末に Championshipダブルスラケット青ラケット黄18's(1日トーナメント)があります。 これなら 月曜に持ち越すことはないし この前 16'sでは 見事 テニプリ小僧とAクンは優勝トロフィーしたわけですから18'sの方に挑戦パンチは? と こっちに出ようよと誘ってみるのですが どうやらAクンは Challengerを選ぶようです。

 仕方ないですね...ビミョー
 テニプリ小僧は 6月にあるChampionshipに 全てをかけて 今月のChallengerは playしない...ということになるでしょう。 一方で それを Aクンに強要することはできません。 本人のやりたいようにやることになるでしょう。

 内心は できれば チーム優勝目指して いっしょにがんばってほしいのですが...。 

 あぁ~ その月曜日が雨雨になって 大切な試合は 延期になる...なんてことになると もしわかっているなら テニプリ小僧だって 悩まず Challengerに出るのになぁ~。 逆に 出ないと決めたら 雨雨になんてなってくれるなよ~ と思いますよねぇ...頼みますよ お天気さん!

 さてさて いったいどうなることでしょうどーしよー


  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

日本からの新しいお友だち

 テニプリ小僧のテニスラケット赤ブログ...

 私にとって このブログを通して 新しくお友だちができることや このブログを楽しみにしています というコメントをいただくことが 何と言っても 一番うれしい照れちゃうことですが、 
今回 このブログを見つけ出し 日本地図からMD州へお引越しすることになったというmikittyさんから コメントをいただき あれこれとやり取りさせていただいてまいりましたが そのmikittyさんが お引越し完了ナイス!で 連絡携帯電話をいただき 早速お会いして 親子そろっていっしょにテニスラケット青でひと汗かき 楽しいおしゃべり音符をしてまいりました。

 おかげさまで アメリカ国内にも 日本にも ブログお友だちがあちこちできてきましたが こうして 実際にお会いできたのは初めてで しかも ご近所さんとなりましたので テニスラケット黒のことだけでなく あれこれと仲良くしていただけそうで 嬉しい限りスマイルです。

 mikittyさんのお嬢さん、12歳になるAちゃんウィメンズウェアも テニプリ小僧と同じクラブに入ることになりそうで 早速 トーナメントも L5からL3への(OPEN)に挑戦パンチが始まります。
Aちゃんも mikittyさんも とっても明るいやる気モリモリのステキな方ですっ! いっしょに 頑張りましょうねぇ。

 
 照れちゃうmikiityさんご家族の皆さん MD州へ ようこそ! 

 どうぞよろしくお願いいたします。




 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:39 | コメント(1)| トラックバック(0)

ただいまぁ! で 早速...

ナイス!みなさん ただいまぁ!

 お久しぶりです...スマイルテニプリ小僧の母でございます。

 桜の花の開花から満開までを楽しみ 食べれるだけ食べて 両家のテニプリおじいちゃん&テニプリおばあちゃんたちと たっぷり楽しい時間時計を過ごして 元気に帰ってまいりました飛行機

 先日 お話しましたように いきなり体調崩し、 最初はどうなることやらと 大変不安になりましたが この機会を無駄にしてはならぬと 親子そろってしっかり復活ざまあ見ろざまあ見ろ ばっちりコンディションの楽しい春休みチューリップとなりました。 晴れお天気もずっとよくて ずい分あちこちと歩き回りましたはにわ

 東京の人の多さには さすがに圧倒されましたが おのぼりさん して帰ってまいりました。 


 テニプリ小僧は テニプリおばあちゃんズからのお小遣いのおかげで 食べるだけでなく 買い物も楽しみ J-POP大好き小僧は何枚もCDを買い、 テニスの王子様のマンガ本も買いましたし お約束の必勝はちまきに 今度は 闘魂はちまきも買われておりました。

 ということで 楽しかった あっという間の春休みチューリップは終わりました。

 テニプリ父が空港飛行機までお迎えに来てくれましたし車 帰り着くと お留守番のバロンくん犬が おシッポふりふり大喜びで迎えてくれました。




 さて いきなりですが...
 実は 早速びっくり 今日から ハイスクールテニスの試合です。

 さすがに 今日は無理だよねどーしよー と ナンバー1のAクンに本日 初回の試合は 任せておこうと思っていたのですが そのAクンが 先週から故障でPlayできない困ったということ...で ほぼ2週間のブランク...最初はげっそり痩せて そこから モリモリ食べて おなかポンポコリンになって帰ってきたテニプリ小僧...素振りラケット青急げもジョギング靴急げも 全く何にもしていないのに 「じゃあ ボク がんばるよ!」と... Aクンに代わって ナンバー1で いきなりplayすることになりました。


 引き受けない方が...冷や汗と 何度も言ったのですが 本人はやる気十分えっへん。 まぁ チームが勝てばOKですから みんなのがんばりに期待しつつ、 テニプリ小僧 ハイスクールテニス初試合に いきなり臨みますパンチ

  よぉ~し、こうなったら 時差も 疲れも 吹き飛ばして メガホン思い切りがんばれ テニプリ小僧!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:44 | コメント(2)| トラックバック(0)

相変わらず連絡ないけど、乗ったのかなぁ~飛行機?

何のために日本の携帯を持っていったのか分からないテニプリ小僧と母ですが、まあ、無事に乗ったのだろうなぁ~、電話がないのが元気な印かなぁ~。

銀だこでたこ焼き食べて、Tsutayaで雑誌買って、41番ゲートだったら、出国してからでもすし屋があるよっとか、ちょっと搭乗前のフルコースを楽しんでいるうちに飛行機に行かれてしまっていなければよいのですが?どうでしょうか?

日本はもう4月1日。エイプリルフールですね。気の利いた冗談のひとつも言ってやろうといつもこの日は思うのですが、いまだかつて上手く行った試しがありません。明日迎えに行くときになんか企んでやろう。今晩考えながら床に就きます。エイプリル・フールまで後30分のアメリカ東海岸から、おやすみなさい。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:32 | コメント(4)| トラックバック(0)

松井選手(ヤンキース)の結婚前夜祭

今回のNYでのカンファレンスに集まっていただいた日本人、全部では12名ほどなのですが、そのうち8名と一緒に最後の晩に久しぶりの日本食を食べに出かけました。

ManhattanのEastsideの52丁目にある「レストラン日本」は、NYでも最も古い日本食レストランで創業40年以上。ヤンキースの松井がよく来る店でも有名で、今回の松井選手の電撃結婚に関しては、懇意にしているお店のマネージャーさんや、オーナーの奥様にお話が聞けるのではと期待していきました。

案の定、Floridaから戻った松井選手、結婚の前夜祭を松井選手のご両親、お兄さん夫婦らと、このレストランでしたそうです。松井選手のお嫁さんサイドが参加したかはおっしゃってくれなかったのですが、口止めがあったのかもしれません。

マネージャー氏曰く、「皆さんがお座りのこの部屋で松井選手が2日前に、独身最後のお食事をされたのですよ。」本当かうそかは、知りませんが...

また、この店はUS Open期間中にテニス選手が押し寄せることでも有名で、その昔、伊達君子選手は毎日、杉山選手もほとんど毎日、そのほかの日本人選手はもちろん、松岡修三さん、シャラポア、ジョコビッチ、...そのほか多数...是非、今度NYにお越しの際は、オーナーか、奥さん、あるいは、マネージャーを捕まえて、「アルバムを見せて」とお願いしてください。

余談ですけど、小泉元首相をはじめ、日本の政治家もたくさん来ています。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 03:44 | コメント(2)| トラックバック(0)

あ~っ、疲れた。

テニプリ小僧の父です。

火曜日に、愛犬Baronにはホテルに入ってもらって、AmtrakでNYに。4日目の夜を迎えていますが、Conferenceと通常業務のDouble Headerをこなして、3日間。疲れました。明日は6時起きしなくていいのが、何よりです。日本から仕事の関係で同業者とか、政府関係とか、裁判所関係とかからConferenceに来ていましたので、ホスト側の一員としては、おもてなしの心でお迎えしなければということで、結構気を使います。全日程が先ほど終了して、11時前にホテルに帰りました。

疲れた。寝ます。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

今晩は、外食にしヨット!

スタバのコーヒーを一回買った以外は、すべて内食で、家での食事を心がけてきたテニプリ父ですが、4日連続のカレーはさすがに飽きました。初日はSugar Pea、なす、マッシュルーム、ポータベラ、いんげん、おくらなどの野菜を軽くいためてカレーのルー(まだ初日ということで若いルー)を絡めた野菜カレー、2日目は、えび野菜カレー、昨日は、マッシュルーム、オイスターマッシュルームと煮蕩けたOx Tailの肉で、Beefとマッシュルームカレーと毎日趣向は変わっているのですが、同じカレーであることには変わりありません。今晩は外食にしましょう。明日からNYでのConferenceで、お客さんや友人と美食に走りますので、ここは大人しく近所の中華に行って、定食(メイン1品、ご飯に、スープ)に致します。

明日から飲み続けますので(多分)、今日はお酒なし。運動もしていませんので(Baronの散歩以外)、少食を心がけなければ!

テニプリと母は、食い散らかしているようです。昨日はテニプリと母、じいじいとおばあちゃんの4人で、寿司100貫を平らげて、まだ、「おなか減ってる」そうで、日本では普通の大きさだと思うのですが、そのすし屋の寿司は、「小さーい!」と文句を言っておりました。
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 07:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

便りがないのが、元気な印。

日本に行ったテニプリと母。何にも連絡がないので、つい、電話をすると、やっぱりです。アリゾナ時代のお友達ときゃあきゃあ。まあ、便りがないのが元気な印なのでしょう。母が風邪気味か?なんて言っていたので、心配して損した!プイっ!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:55 | コメント(2)| トラックバック(0)

無事到着!

テニプリ小僧と母の二人は、春休みを日本で過ごすべく、昨日ワシントンDCを発ちましたが、先ほど無事にホテルに入ったようです。2日遅れて福岡の両親と合流し、週の残りを一緒に過ごした後、私の両親の方に泊まってから、アメリカに戻ってくる予定です。

戦士、しばしの休戦ですが、食欲の方にブレーキがまるで効いていないようで、どんだけ太って帰ってくるのやら...心配です。

ちなみに飛行機で食事を全部平らげて、散々間食もした上で、ホテルに着いたら、牛丼・うどん・上寿司・もなかアイスとプリンを食したそうです。

私、父は、来週の火曜まで留守番のあと、Baronをケンネルにぶち込んで、あっ失礼、Pet Resortまでお送りして、それから、NYに出張。今回は、火曜から土曜まで、NYでのカンファレンス参加のためホテル暮らしです。

週末の食事は、昨晩一鍋(10人前)作ったカレー(OX Tailを2時間煮込んで取った出汁で作ったのでオイシイ!!!)で万全です!

さあ、仕事しよう!!!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

サマーキャンプはどちらで?

 早いもので3月も中旬...

 あちこちから サマーキャンプの案内が届き始めています。

 この国は 晴れ夏休みが長いし 様々な種類のサマーキャンプがいっぱい。 子どもたちは 学校があっている時以上に忙しい夏晴れに...もちろん みんながみんなではありませんが...。

 とにかく 夏は 子どもに1番お金がかかる時かもしれませんどーしよー 

 テニプリ小僧も 今でこそ ラケット黄テニスonlyですが 本当に色々なサマーキャンプに参加してきました。

 ワシントンZooでのサマーキャンプでは 毎日 飼育係の方について 動物に会って世話をしたり レクチャーを受けたりして 最後には ビックプレゼントとして パンダの部屋に入り パンダの生活を覗いたりしたものです。

 マンガを描くことが好きだったのですが 探してみるとそんなキャンプもありまして ちょっと遠かったのですががんばって カートゥーンキャンプにも行きましたし、 サッカーサッカーボールをやっていた頃は イギリスからサッカーお兄ちゃんたちがやってきて教えてくれるブリティッシュサッカーキャンプサッカーボールとやらに入り 下宿させてもらいながら教えてくれているハンサムお兄ちゃんコーチたちに なぜか母親たちが 必死にランチハンバーガーバナナなどを差し入れしてあげてのキャンプもありました。

 まっ、 あっという間に 夏は テニスボールテニスのみ!ラケット青となりましたけど...。
 

 テニプリ小僧の今年の夏晴れは いよいよあのジュニアテニスの好き憧れの場所 MI州Kalamazooでの 全米大会に出場することを焦点に置き ひたすら練習フォアハンドbの毎日になると思います。

 予定はほぼ決まりつつありますが テニプリ小僧の今年の夏は 今までの夏と大きく変えてみようという作戦です。

 Coach Vといっしょにの夏も初めて迎えるわけで この夏は 強化練習プログラムも作ろうと考えているということで それによっては 夏もあちこち忙しくなりそうです。

  6月の夏休みまで あと3ヶ月...トーナメントスケジュールを中心に 家族みんなで 海には行かずとも まっくろくろすけはにわになる夏晴れが またやってきます。

 こうして 夏をいっしょにあちこち移動してテニスママをするのも あと数年...いい思い出となれば と しみ、しわだらけになろうとも冷や汗 テニプリ小僧とがんばらなくちゃですねっ!

  

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

出発前のひと練習

 今日の試合は正午。 晴れお天気もよく 時計時間にゆとりもあるので うちのテニスコートハードコート...なんて言うと 庭にテニスコートがあるように聞こえますが そんなわけはなく 正しくは うちのコミュニティ内のテニスコートで 出かける前に ひと打ちしました。

 テニプリ父が 本日帰ってくるのですが タイミング的に間に合いませんので 母が相手をします。


 軽く汗ばむ程度に打ち合ったあとは テニプリ小僧のサーブ練習。
       サーブ2
       サーブ3
       サーブ4

 ところで ちょっとした練習でカゴを持っていくまでもない時は テニプリ一家は このカンガールのお母さんみたいな大きなテニス用ウエストポーチにボールテニスボールを入れていきます。
       ウエストポーチ

 球出しも出来ますし 拾っておなかのポケットにしまいつつ練習できますです。 

 それでは 試合会場に向けて いってきまぁす。車急げ

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

もういっちょ がんばります!

 テニプリ小僧は 今週末もトーナメント...です。
Challenger18'sへの挑戦に行ってまいります。

 今月のChallenger18'sは byeなしの選抜ばっちり64名の戦いとなりました。 
18's TOP選手が ぞろっと勢ぞろい  Championship18's 64draw版という感じです。 さすがに こりゃ 厳しいぞ~どーしよー

 まっ 失うものは何もありませんから 思いっきりぶつかってもらいましょう。

 明日の会場は 初めて行くのですが MD州 ワシントンカレッジ...ここから アナポリス方面に 車車で約2時間のところであります。 ふ~ 今度は早朝4時間ドライブじゃなくてすみますよ~。

 ところで ただ今 テニプリ小僧は 横でストリングラケット黄を張って 明日の準備中です。 新しいストリングにして 良かったようで 気にいっております。 Coach Vが ストリンガーを見つけてくれるまで 引き続き 手動でがんばっております。

 さぁ 春休み前に もういっちょ がんばります筋肉

 さてさて 今週末は どんなトーナメントになるでしょうか...精一杯がんばってもらいましょう。

 メガホンぶつかるのみだよ テニプリ小僧!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

やばいかもだけど リフレッシュ!

 ええっと... 地図日本の春休みチューリップとほぼ同じ頃でしょうかぁ...テニプリ小僧の地区は 来週金曜日から Spring Breakとなります。 23日が ひよこ2イースターなんです。

 それで もう既にルンルンスマイルで お話しておりますように テニプリ小僧と母は 大好きな地図日本へお里帰りします。 テニプリ親子は ほとんど食べに帰るご飯 のが目的... あれ食べようね音符 これ食べようね音符 の話ばかりしております。 毎月のように日本へ帰っているテニプリ父が ひとり幸せそうに日本食のおみやげ話をするのを うらめしそうに聞いてお前なぁお前なぁ ガマン、ガマンをしてまいりましたから 思いも大きくなっております。 あ~ どんなに太ってしまおうとも 春休みだけは 悔いのないように食べますイシシ

 で それは いいのですが テニプリ小僧のいなくなるチューリップ春休みにも 実は 大切なトーナメントがあります。 Championship16's...わがセクションTOPのトーナメントです。 これをミスしてしまっていいものかと 本当に苦しいところなのですが悩んじゃう リフレッシュも必要、 帰省で学校を休むわけにはいかない、 夏休みはますます忙しく もっとトーナメントは多くなって その間の練習さえも休めないし 日本の夏は暑過ぎるし などなどで たった1週間ですが やっぱりチューリップ春休みを選びました。

 大きな変動はないにしても Aクン、Dクンと3人で(Mクンは ダントツですから冷や汗)同級生ライバルの激しい争いをやっているのですが この大会をミスしてしまうことで 3番目に落ちちゃうことは避けられないと予想がつきまして(Dクンが 喜ぶであろうことは わかっております) ちとやばいかなぁとも思うのですが ケガをして出れないとかではないのですから ここは 思い切って 親子でのリフレッシュを選ぶこととしました。

 ランキングプレーヤーになると そういったところの順位の管理も大変になりますが テニプリ小僧が 離れて暮らしているおじいちゃん&おばあちゃんに会ったり 自分の国を見てまわることも 同じように大切ですから ここは リフレッシュ後のテニプリ小僧のがんばり筋肉に期待しまして お休みとしようと決めた次第です。

 帰宅後 春のSuper Nationalが CA州でありますが これは まるまる1週間 学校のある週にある大会で 欠席数が ドカンと大きくなってしまうので 今年も出場はしないことにしました。 そういう理由から この大会への わがセクションからの出場者は 他の全米大会に比べると いつも少ないです。
 来年は それでも 行くことになるだろうなと 思っています。 

 テニストーナメントで 旅行をしているようなものになってしまったテニプリ一家ですが 1年に1回ぐらい テニストーナメント抜きの旅もしてみたいものですよね、やっぱり。

 そんなこんなで ちょっとやばいかもですが リフレッシュしてこようと思います音符

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 20:42 | コメント(3)| トラックバック(0)

目覚ましOK 5時起き出発!

 明日は VA州Norfolk、ここから およそ車車で4時間近くかかるところでのトーナメントです。

 前回は Nationalと重なって 出場できなかった選手がほとんど....
 初めてのダブルスOnlyChampionshipに張り切っていますが ちょっと遠いなぁ~冷や汗

 今回は テニプリ父、再び日本地図で テニプリ母の出番でございます。 

時計5時起きで出発、ご近所Aクンをひろって 試合会場目指してドライブ車がんばってきます。

 さぁ どんなダブルストーナメントになるでしょうか。 32Drawの1日大会...どこまでいけるか テニプリ小僧&Aクン、メガホンがんばれよ~!

 ではでは 目覚ましよぉし!  

 夜更かし禁物ということで 三日月今夜はこれにて 失礼します!

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

ゴルフ取りやめだぁ~。

 今日は 仲良しHクンの誕生会...4歳(16歳)のくすだまバースデーpartyです。『こちら』 

 本当に ゴルフをやろうかと言っていたのですが それが 打ちっぱなしになり パットゴルフになりと どんどんかわいいレベルのゴルフになりかけていたのですが 今日は 残念なことに雨ザーザー降りの雨...
お誕生会延期どーしよーとなりそうでしたが みんな忙しいテニスラケット青スケジュールの中 そうそうそろうことができないので やっぱり 今日しかないと いきなり ゴルフ取り止めで ボーリング大会に変更となりました。


 いつもテニスウエアメンズウェアのみんなが ジーンズ姿と言うのも なんとも見慣れてないので 変なものでしたイシシ

 今日は テニスコート上での戦いではなく 仲良く 楽しく ボーリング音符

     HクンBDparty1


 テニプリ母もHクンママと組んで投げてまいりました。


 ゲーム終了後は Hクンを囲んで
HクンBDparty2音符Happy Birthdayソングを おふざけ状態でうたって叫び ケーキケーキを食べました。

 さあ Hクンとも 明日は敵! 
 先週 決勝であったたDクンも 準決勝で戦ったAクンと組んで これまた敵! 
 Kクンジンボと組むし...

  ほほ~ みんな 明日は 炎熱い火花バシバシ飛ばしあいになりそうですねお前なぁ

 それでは みんな また明日ねっ!

 Hクン 改めて おめでとさんでしたナイス!

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

やっぱり すげぇ~なぁ。

 今日のテニプリ小僧は AクンやMクンのテニススクール、 そうですっ...このエリアで
ナンバー1と言われているCPテニスセンターハードコートへ出稽古に行ってきました。

 Aクンとのダブルスラケット赤ラケット黄練習をするために行ったのですが ダブルスだけでなく 全てのプログラムに参加、あのITFで活躍中のDクン&Jクンとも 久しぶりの再会... ちょ~凄腕筋肉のメンバーといっしょに練習してきたそうです。

 わがセクションの同級生TOPのD&Jクンは テニプリ小僧が クラブに着いた時には ちょうどテレビ局の取材マイクカメラを受けていたそうで とにかく全米ナンバー1&2になった後は
  Super Nationalはplayしますが セクショナルもナショナルも もう卒業、全てITFです。
 ふたりは もうとっくの昔に 16's全米ランキングはTOP10入り(ITFのポイントで)していますが もうそれはどうでもいいことになっており Dクンは びっくりもうすぐITFジュニアランキングTOP
100入り、Jクンは もうすぐ200位を切るところにつけていますナイス!

 よぉ音符 テニプリ小僧 久しぶり! ということで いっしょに練習をしてきたわけですが Jクンと組んで いくつかのダブルスドリルをしたらしいのですが ちょー攻撃タイプのJクン、その速さとパワーに テニプリ小僧 ただただびっくり...圧倒されたようです。 しかも コートの向こうの相手がDクンで これまた出来ないことは何もない というオールラウンドプレーヤー...やわらかいタッチ、素早い動き、正確なショット...お見事としか言いようがなかったようです。


 びっくりやっぱり すげぇ~なぁ と 感心しまくりのテニプリ小僧。どうやったら あんなになれるんだろうと ため息をついておりました...どーしよー


 さてさて 本日の出稽古が 少しはいい効果をもたらすでしょうか... テニプリ小僧&Aクンの健闘を祈りたいと思います。 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

大きくなったDraw

 今週末のラケット赤ラケット黄ダブルスChampionshipトーナメントは セクションTOPレベル筋肉のトーナメント...

 通常 Championsipには セレクトされたTOP32名しか出場できません。
 で、 ダブルスラケット黄ラケット赤もそれにならい 32名つまり 16ペアで競うことになっておりましたが 今回のトーナメントへの申し込みは ダブルスということ しかも 今年から ダブルスだけのランキングを発表しなくなったこともあり どのくらいの位置にいる選手までが申し込んでいるのかクエスチョン・マーク どのくらいのランキングの選手までが出場できるのかクエスチョン・マーク という切捨てのラインが読めず ものすごい数の申し込みとなり こりゃあ 出れない選手の方が多くなるのかなと思っておりました。


 それで いよいよ出場ペアの発表があったのですが なんとびっくり16から32へと枠を増やし(byeもありますが) 今年初のダブルストーナメントは チャンスを大きくしての大会に変更、 試合数も増え 大きなダブルストーナメントとなりました。


 テニプリ小僧は もちろんAクンと出場ですナイス!ナイス!

 Championshipですから コンソレーションもありますが ダブルス大会ラケット黄ラケット赤ですので 8ゲーム pro set、1日大会です。
 Nationalポイントも同時取得できるこの大会...かなりの強豪ざまあ見ろがそろって またもや 厳しい大会になりそうです。

 試合は 日曜日です。 

 メガホンテニプリ小僧&Aクン しっかりがんばれぇ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

テニプリ破れて穴が在り

 決勝に破れくたくたバラバラになったテニプリ小僧...
いつもなら テニプリ父ドライバーに遠慮なく 大いびきZZZで寝るのですが 帰りも親子で楽しく紅白歌合戦音符の続きを見ながら 無事帰ってまいりました車急げ


 「お疲れさ~ん!」 と迎えますと

 「穴が開いちゃったよ 見てェ」 とテニプリ小僧。

 またまた テニスシューズが破れてしまったはいいのですが 今回は まぁスマイル かわいい丸い穴が開いておりました。
           靴穴1

*ちなみに Aクンとの試合中に切れてしまった靴紐、審判から色が違うけどと 黒の紐をいただきこのようになっております。



 「どれどれ...ほ~びっくり まん丸の穴だねぇ」 靴穴2



 「はいはい また シューズ靴を買わなくちゃですか」 と言いますと



 
 「いやぁ それだけじゃないよ これも見てエクスクラメーション・マーク」 とテニプリ小僧イシシ

          靴下穴1

 黒のテニスソックスの上から もう1枚履いていたにもかかわらず


     ドンっ!  靴下穴2

 「やっだぁ~ 靴下まで 丸い穴じゃん」 と大笑いガハハ


 このソックスの履き方にもびっくりですが(地下足袋じゃないんですけど...冷や汗) シューズ靴と全く同じ丸の穴ができているから ナ~イスピースでした。

 はあ~ぁ シューズ靴がだめになるペースも どんどん早くなって シューズとソックスばっかり買っているこの頃です。


 それにしても 丸い穴...しかも ソックスまでおそろいの穴でしたもので 大ウケガハハしました。


   

 
 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

気になるNational開催地

 お留守番のテニプリ母にっこりです。

 ちょっとこういうゆとりのある時間時計に...と 今後のテニプリ小僧のトーナメントスケジュールなどを考えておりましたところ 今度の5月National(L2)は いったいどこであるのかなあれー?と チェックしみました。

 16'sNational GA州CA州... フムフム これは だいたいいつも西と東で こんなところかなと思ったのですが あとのふたつが なんとびっくりTX州OK州...いくらTX州が広いからと言っても お隣のOK州にしなくたっていいのになぁと 思いました。

 で それはまだいいのですけど...


 すごくおかしいものイシシを見つけました。

 テニプリ小僧は デビューが遅かったし Nationalトーナメントなるものを知ったのも 偶然 MD州で12'sがあると分かってからでしたから 大した情報や経験を持つわけではありませんが 今まで経験したNationalトーナメントのサイトでですね...こんな面白い勧誘を見たのは初めてです。

 と言いますのが 今度の5月のTX州でのトーナメントなんですが 通常 何面のコートハードコートがあり どういうクラブかといったことや 空港飛行機からどのくらいだから便利です とか ミィーティングは 時計何時からだとか ストリンガーは いくらですとか そんな テニスラケット青トーナメントに関係あることが書かれているだけなんですが...普通は...ねっ

 ところが このトーナメントはですね...

 このように書かれているんです。


 ぜひ ブッシュ大統領とローラ ブッシュファーストレディおふたりの故郷を見に来てください。
 西テキサスのオイルデリック(油井やぐら)と春の湿気のない25度ぐらいの気候、tumbleweeds(あのゴロゴロころがっている草のかたまりです)の広大な景色 そして 最も美しいサンセットのひとつと言われているその夕日を きっとあなたも 気に入るはずです!



  ......無言


 まるで 観光案内ですよ これは。

 おかしくなってしまってガハハ ブッシュさんのファンでは決してありませんが ちょっと気になる開催地になりましたね...これが 手なのでしょうか...

 さぁ~て 5月にテニプリ小僧は どこへ行くのやらクエスチョン・マーク

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 08:22 | コメント(5)| トラックバック(0)

紅白歌合戦でドライブゴー!


 さぁ音符 テニプリ小僧親子は 粘りの納豆で 朝食ご飯もしっかり食べまして 元気に出発です。

 一瞬 雪がちらちら舞いましたが 青空がすぐ広がり お天気晴れもよさそうです。 今日から3月ですねっ!


 今回も いつもの長いドライブ車ですが 今日は ちょっとお楽しみが...イシシ

 恵美ちゃんママにいただいたDVDに 紅白歌合戦音符が入っておりました。 これは ドライブにもってこいですよねっ!

 ってことで テニプリ母は いっしょに見れないけど これで楽しいナイス!ドライブはいかがと 父&息子の雰囲気を和らげるべく提案すると おふたりさんともかなりうれしそうスマイルスマイル

 ってことで バロン犬といっしょにバイバイとふたりを追い出し...いえっ冷や汗 送り出し こうして ほっと一息UPさせていただいているところです。


 さあ 今週のトーナメントは 16'sChallengerですっ! もうすぐ楽しい春休みチューリップ...日本地図へ帰省飛行機だよっ! ってことで Bigなお休みを楽しみに ここはがんばりどころです。

 メガホンいけいけ テニプリ小僧!!!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 01:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

トンカツパワーで 行くぞ!

  テニプリ小僧は チューリップ春休みチューリップまで 毎週試合がぎっしり。

 今週末も また あのVA州Newport Newsへ行きます。

 16's そして 18'sのトーナメントの多くが 同じNewport Newsでの試合になっているもので 両方出場しているテニプリ小僧は またですかぁ...冷や汗って感じですが 雪だるま冬季の間の週末をジュニアトーナメントに提供してくれるインドアテニスクラブハードコートも そうなかなかないのだと思うので かえって カーネルおじさんディレクターには 感謝ですナイス!


 今回は テニプリ父がいっしょに出かけます。


 さて 今夜の夕食メニューは 試合前恒例のトンカツにしました。ちょうど 最近食べていなかったですし...イシシ

 テニプリ小僧 たくさんしっかり食べて パッキングもしまして 準備完了!

 また トーナメントへと出かけます。

 今度は いったいどういうトーナメントとなるでしょうクエスチョン・マーク

 肘の調子が悪くなりませんようにと祈りつつ がんばって良い結果が出せますように音符 と 留守番しながら 声援を送ろうと思います。

 さぁて トンカツパワーの効き目があるといいなぁ!



 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 16:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

Leap Dayが誕生日

 今日は テニプリ小僧の仲良しテニス友だちHクンくすだま誕生日

 16歳だけど歳...歳だけど 16歳です。


 昨日 テニプリ小僧に連絡携帯電話が入り 来週のダブルストーナメントラケット青ラケット赤前日に 誕生会をやるから来てよナイス! という話でした。

 何するの?って聞くと なんと ゴルフって言ったそうなんですが ほんとでしょうかねぇ...冷や汗 得意のジョークであってほしいですけど...。


 とにかく 来週はあれこれ 楽しみだねっ音符 テニプリ小僧!



祝Hクン Happy Birthday!ケーキ

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

よっ、待っておりました!

 今年に入って 既によそのセクションでは ナショナルポイントに繋がるダブルストーナメントがあっているところも多いのに わがセクションは まだかいビミョー、まだかいぷんぷんの状態が続いておりました。 例年のわがセクションでしたら 6月Championshipまでは 全くなかった怖~いのですが コンバインランキングになったのにそれじゃあ わがセクションは どうするよ!お前なぁ の声メガホンが大きくなっておりました。

 で...

 やっと 実現ナイス!

 来週末に Championship ダブルスラケット黄ラケット青があります。
 TOP32名の16組が出場できます。 

 うれしくてうれしくてたまらないテニプリ小僧...スマイル

 よっエクスクラメーション・マーク待っておりました音符 と張り切っております。

 勝敗に関わらず とにかく ダブルスラケット黄ラケット赤をするのが大好き目がハートですから こういう機会があるだけで 元気が出ちゃいます!

 テニプリ小僧といえばAクン、 Aクンと言えばテニプリ小僧というふうに定着してまいりました同じハイスクールペア...思い切りやってもらいましょう。

 締め切りは今週末...

 さあ どんな顔ぶれ、どんな組み合わせのペアが出てくるのか楽しみです。

 めちゃんこ遠い怖~いところであるらしいし しかも シングルスのChampionshipと普通は同時にあるから トーナメント費なんて ダブルスに対して払わなくてすんでいたのに こうして ダブルスだけを別に行うので またもや トーナメント費や 前日から行くことになれば 宿泊費も必要ビミョーで大変ですが がんばって行くしかないでしょう!

 ではでは 申し込みしますよ~。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

すし詰めカーで ただいま!

 テニプリ小僧の試合が終わり...

 さて 帰らなければなりませんが はてさて 誰とどうやって帰ってくるか...クエスチョン・マークという大きな問題が待っておりました。

 試合前から ボクも連れて帰ってください...と 負けたら、という話をするのはしにくいものですビミョー

 いっしょにお泊りをしたMクンは 予想通り ここでも勝ちましてピース QFへと進みます。 QFは どうなるかはなんとも言えないかなり厳しい相手(第4シード)ですので Mクンのもうひと試合を待ってみる...ということも可能でしたが いっしょに連れて帰ってもらえる保証はありません。

 既に 空港飛行機まで テニプリ父をお迎えに走ったテニプリ母は 仕方がない、これから がんばって 往復7時間のドライブ車をしなければいけないかな...困ったと思い始めておりました。



 Rd16で敗退した8人の選手の中に おじいちゃんがテニスコーチというJクンがいまして こちらMD州のボルチモアエリアの選手がいます。

 思い切って 途中まででも乗せていただけるか聞いてごらん とテニプリ小僧に尋ねさせると このおじいちゃんコーチは テニプリ小僧を気に入ってくださっているのもあって 気持ちよく いいよ音符と言っていただけました。


 で...「今から 帰るからねっ!」 という電話携帯電話、 そして 帰る途中からの電話携帯電話と それはもうなんだか大騒ぎの声が ワーワー聞こえます。

 あれっあれー?、えらくにぎやかだなと と思っていました...

 それで 結局 我が家の方まで来てくださり あるショッピングモールで落ち合うことになったのですが そこで車車から降りてきたのは テニプリ小僧とJクンだけではなく 年の離れた3,4歳の弟クンナイス!、1歳くらいのもうひとりの弟クンナイス!、そして Jクンのお母さん、で 運転手のおじいちゃんと...車は すし詰め状態どーしよーだったようで にぎやかだった理由が ここで初めてわかりました。

 テニプリ小僧のテニスバッグやら小さなスーツケースとエアベッドも載せてもらって帰ってきたわけですから もう車はパンパンだったわけで あちゃ~びっくり こんなにたくさん家族で行ってあったなんて知らなかったよ...と申し訳ない限りでしたごめんなさい

 Jクンお母さんとおじいちゃん(娘と父親)の黒人家庭独特の言葉のやり取りや 小さなふたりの弟クンたちの大騒ぎに 圧倒されて帰ってきたようで お昼寝どころではなかったようです...ぷっ!ガハハ

 結局 残念ながら MクンもQFで敗退...

 あぁ~叫び Mクンの試合を待てばよかったなぁ~と ちょっと苦笑いのテニプリ小僧でしたが  こうしてパンパンでも乗せて帰ってくださったJクン家族に感謝にっこりですっ!

 ということで 色々な方のお世話になりながら 今回も無事にトーナメント終了。

 また 次に向かって 頑張りましょう!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

お泊りの手配は...

 今回のChallenger18'sは またもや VA州Newport Newsで行われます。 ですから もし 勝ち残ることができましたら お泊りとなります。

 ありがたいことに 今度はAクンママが 連れて行ってくださることになり ちょうどテニプリ父が帰ってきますもので 心配せずに空港飛行機へお迎えに行くことができます。

 ですが 16'sならまだ少し読めるのですが 18'sの試合は 本当にどうなることやらわかりません。 Aクンから もし 土曜の試合(2回戦まで)で 負けてしまったら 三日月夜遅くなっても帰るから車急げ...という話。

 それは テニプリ小僧もいつも同じで もしだめな時は 夜中のドライブになろうとも 帰ってきております。 だって ホテル1泊分 ムダ使いはできませんものね...。

 で、 テニプリ小僧も いっしょに帰ってくることになるのか いっしょに泊まれることになるのか はたまた どちらかのみが残れて 一方は 帰る事になるのか 全く読めません。

 それで 連れて行ってもらうことはOKですが お泊りの手配を 色々なケースを考えてしておかなければなりません。

 18'sのトーナメントですので テニプリ小僧同級生仲間は Aクン、昨日いっしょに練習したMクン、そして まだ14歳のDクン だけです。

 いつも Dクンは ほとんどのトーナメントをお姉ちゃんもいっしょの4人でやってくることが多く、 Mクンは お父さんとですが Newport Newsの時は 近くのお友だちの家HOMEに泊めさせてもらっていることが多いです。


 わからないにしても Aクンといっしょ...がだめだった場合に...と

 Dクンに聞いてみますと 今回は 18'sだからと お父さんとふたりだけで という話。 ですから いっしょに泊まろうと言ってくださいました。 ここで Dクンも ボクも勝ち残ったらね...と一言。

 そして Mクン...まさか お友だちの家HOMEにまで連れて行ってくださいとは言えないなぁと お願いできないと思っていたら 昨日の練習の時に Mクンおとうさんに話してみると 今回は ホテルに泊まるから いっしょにいいよということで これまた 気持ちよく引き受けてくださいました。
 こちらは Mクン...よほどのことがない限り 土曜日を勝ち残るのは 間違いないえっへん と読めるもので ぐっと安心です。

 一方 テニプリ小僧だけが 帰ってこなければ冷や汗 というパターンも考えなくてはですが これはもう テニプリ小僧に 「仕方がないから 誰もみつからなかったら 泊まらせてもらってきなさい」と 言っておきました。ガハハ


  はてさて 誰と そして いったい泊まるのか泊まらずに帰ってくるのか 全くわかりませんが とにかく 手配はしましたので あとは 本人のがんばり次第ですっ。


 毎回のことながら こんなふうに お泊りの手配は 大変です...

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 08:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

みんなに届いた出場不認可mail

 今回のNational前に 申し込みが終わった次のChallenger18's トーナメント。

 まだ 少し肘のことが心配ですが Coach Vにも OKをもらったので テニプリ小僧は 18'sのセクションChampionship入りを目指し 今回も挑戦しますパンチ




 で、 先日 地図日本にいるテニプリ父からmailが届き 

 残念だけど困った 今回は テニプリ小僧は 出場権をもらえなかったようだよ と USTAから来たmailを転送してきました。

 えぇ~っびっくり、 Championshipには もう少しってところだけど Challengerには 間違いなく出れるところにいるのになぁ...とびっくり。

 本当かしら?と そのmailをもらった後 トーナメントサイトを見てみると 出場選手の発表があっていまして ちゃんとテニプリ小僧も入っておりました。

 何かの間違い?...と 出場権をもらえなかったAlternatesのところをチェックすると なんとびっくり 申し込んだ全ての選手の名前が...。

 そうなんですっ。 何かのミスで 全ての選手が出場権をもらえないことになって 
お断りのmailまでもが 届いてしまったわけなんです。

 結局 その後 シード選手や Drawの発表があり 無事に出場権をgetできたことがわかり 
ほっ音符としております。

 ということで 今週末は やるぞ~ 18'sへの挑戦パンチです。

 メガホンがんばれ、テニプリ小僧!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

マシンも買い換えなきゃなんだって...

 テニプリ父に 100ドル無駄に困った...とがっかりさせたところに もっとショックなことなのですが。


 Coach Vが テニプリ小僧と VクンをPA州から 送り届けてくれた時に 我が家で ストリンガーを車から降ろし これは Vクンが 買ったんだという話...電動式のものです。

 そして テニプリ小僧の話の中で 肘の痛みの要因について ストリングを変えることと ストリンガーも買い換えなきゃいけないだろうという話だったのです。

 「どうして ストリンガーが悪いのですか」 と聞くと テニプリ小僧の張ったラケットラケット黄のストリング...正確性に欠けているというのです。

 ちょっと打ったら緩むのも早いようだし 1本ラケット黄 1本ラケット黄のテンションに微妙なバラツキがあり それが テニプリ小僧の肘に負担をかけているというのです。

 要するに 去年6月に買って 張り方も覚え 早くもなってきて よしよしえっへん と満足していた我が家の錘式の手動のストリンガーでしたが ストリンガーのプロで 何か手動で微妙な加減ができるとかいうテニプリ小僧でもないし かえって テニプリ小僧の張っていたラケットは 微妙な違いがあったり play中に狂いが生じやすいようだというのです。


 ここは 大きな出費となりますが せっかく1000ドル近くかけて Nationalトーナメントへ行き いざ コートハードコートに入るのに 1本ラケット黄 1本ラケット黄のラケットが微妙に違い それに合わせながら試合をする...では いかんだろうビミョーというのが Coach V。

 横で  Coach V 言ってくれてありがとう音符 と テニプリ小僧は ちょっぴりニヤニヤ顔にっこり

 ふ~んだっベー それは テニプリ父に言ってくださいよね...。  

  Vクンも やっと手に入れたとは言え テニプリ小僧のストリンガーを見て お気の毒様のようなことを言うし...ぷんぷん
 こりゃもう テニプリ母としては わかりましたよ、 買い換えればいいんでしょ...と いじけ虫になりそうでした。

 ただ Coach Vが どこかのお下がりとか 安くなっているものを探してあげるということですから 少しほっとしましたが 普通 どうかしたら10万とかしますよね... あぁ~ 100ドルの無駄どころではなくなりました。

  テニプリ母の節約生活は ますます厳しくなりそうです。とほほどーしよー
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:26 | コメント(1)| トラックバック(0)

贅沢なヤツ

 昨日のレッスンフォアハンドbを終えて 明日の最終打ち合わせをし始めると テニプリ小僧が Coach Vに 朝 出発前に もう1度練習をしたい と言い出しましたあれー?

 本当は Coach Vが MD州へと入ってきて車急げ 行きがけにひろってもらうつもりだったのですが 急遽 変更。

 朝早起き叫びして テニプリ小僧を Coach Vのクラブ(VA州)へ 連れて行くことになりました。

 今週 もう1レッスン...冷や汗  贅沢なヤツで 困りますが テニプリ父は またもや日本地図への出張で 練習してあげることができませんので これまた仕方ありません。

 
 ということで 今日から 学校は欠席... 朝 荷物を積んで 同じく出かけようとしているテニプリ父とドタバタ状態で お互いに 「いってらっしゃい」をして分かれ テニスクラブへと向かいました。


 本人が まだ少し気にしている フォアハンドを中心に ひと通りレッスンを受けまして これでよし! 

 荷物を降ろして Coach Vに受け継ぎをして テニプリ母のお役目終了...

 ふ~、 大騒ぎの朝を無事に乗り切り テニプリ母は ほっとして バロン犬の待つ家HOMEへと帰ってまいりました。


 今回のPA州へのドライブは 時計3~4時間... 

ずい分 楽チンカンタンな方です。 きっと おしゃべりしたり 音楽音符を聞いていたら あっという間に 着くことでしょう。


 ふたりは 途中で Vクンをひろい いざエクスクラメーション・マーク トーナメント会場へと向かいます。

 メガホンそれでは 気をつけて いってらっしゃ~い!


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

コーチとふたり旅のはずでしたが...。

 今週末のPA州で行われるL2Nationalトーナメント... 実は 初めて Coach Vとふたりで行くことになっていました。 Mクンとは ふたりで行っていたCoach Vでしたが テニプリ小僧とも行ってやるぞ音符と言われ テニプリ小僧 大喜びスマイル...どんなトーナメントツアーになるか楽しみでした。

 とにかく 激戦地区ナンバー1となってしまったPA州...
 わがセクションの選手は セクションほぼTOP10しか入れないほどの競争でした。  いっしょに 申し込みをしていたほかの仲間たちは 第2希望をGA州で入れていた数人が 滑り込みましたが 残りは残念ながら 出場権をもらえませんでした。

 で、 同じCoach V軍団の Vクン...彼も申し込みをしておりましたが 最初の出場枠には入れずで キャンセル待ちの4番目につけておりました。 どうか どうか 入れますようにと 毎日祈り続け なんと 三日月今夜ぎりぎりになって 祈りが届いたのか 出場できますと連絡が...。

 おかげさまで ここからPA州へは みんなドライブ車で行きますから 飛行機飛行機の心配などはいりません。

 で Vクンもいっしょに Coach Vが連れて行ってあげることになりました。

 初めてのふたり旅を楽しみにしていたというのもあったのですが それはそれで にぎやかになって 楽しく張り切ってがんばることでしょう。

 ということで テニプリ小僧とVクンは Coach Vの引率で PA州へ明日 出発です。

 メガホンがんばれ テニプリ小僧&Vクン!

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

なんと テニスソックスに...

 今日 日本地図からパッケージプレゼントが届きました。

 ボロテリでがんばっているYukiくんのお母さんからです。

 うれしい品物があれこれテニプリ一家に...スマイル

 中でも テニプリ小僧が大喜びしたのが ダンロップのテニスソックス。 
Yくんも履いているよ と聞いて なおうれしいテニプリ小僧。 おそろいだよ~ナイス!


 そのテニプリ小僧が大喜びしたテニスソックス...
さすがの縫製の細やかさにもびっくりびっくりしましたが 


なんと 靴下に漢字が...。 
          漢字ソックス

 どうですっ! さすが日本...音符

 もう 皆さんはご存知かもですが テニプリ一家は こんなテニスソックスがあるなんて知りませんでした。ナ~イス! 

 テニプリ小僧 うれしくてうれしくて目がハート 早速 週末のNationalで履いてがんばるんだと トーナメントバッグバッグに入れておりました。

 頭には 必勝はちまき
 Tシャツは カツクン
 靴下は 一球入魂

 Japanエクスクラメーション・マーク って感じでいかがでしょうか...えっへんえっへん


 すみません、ちょっとこの場をお借りしまして

 Yukiくんママ...
 色々と送ってくださってありがとう! とってもうれしかったです
照れちゃう



 さぁ~ それでは
 週末のトーナメントへの準備をしなくちゃね。

  

 


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

夜練のお誘い。

 ということで...

 テニプリ小僧は三日月夜なべをして ストリングラケット黄を張らなくてはでしたので それじゃあ 張りながら 日本のドラマを見ちゃいましょう音符と テニプリ両親はくつろいで テニプリ小僧はストリンガーをしながら DVDを見ておりました。
 そしたら これがまた面白くて止やめられません...最終回までぶっ続けて見て びっくり夜中の3時になってしまいました。

 けど 試合のない しかも 3人そろっての週末というのもなかなかないので こんな夜ふかしも楽しいねナイス!ということで  やっとこさ おやすみなさいZZZと なりました。

 ここで この場をお借りしまして一言...照れちゃう
 恵美ちゃんのママさん 日本のドラマ...どれもこれもとっても楽しかったです。 録画してくださってありがとうございました!

 さて 翌日は たっぷり朝寝ZZZをしまして お昼からの練習に合わせて ぼちぼちとテニプリ一家 活動開始。

 最後に起きてきたテニプリ小僧叫び...「あれ~あれー?誰か何度もボクに電話携帯電話してたんだ」と携帯に何度もミスコールがあったことを知り しかも 最後にメッセージも残されていました。

 メッセージは 昨日いっしょに練習したMクンから...

 「今日も もしできるなら ぜひいっしょに練習フォアハンドbをしようよ」 ということで Coach Vが なんとかして 三日月夜の7時からならコートが取れるという話でした。

 今日は お昼に既に練習の予定を入れてますが テニプリ小僧 「夜もやるよエクスクラメーション・マーク」と 張り切ってお誘いを受けておりました。

 ということで 今日も 思い切りたっぷり練習しまぁすパンチ

 張り切っていきましょう音符


   
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

テニプリWiiのキャラクター公開!

 
 テニプリ一家を知っているあやか父さんから 先日のブログ『こちら』で 我が家のWiiに登場するキャラクター(Mii)のテニプリ一家を見て 「よく似てますねぇ~」と 大うけガハハしていただきました。

 ということですから わたくしたちをご存知でない皆様...テニプリ小僧は 写真で何度も出て来ておりますが テニプリ父と母は あのような姿をしております...イシシ


 それでですねっ。

 我が家のWiiの中にいる テニプリ母が作りましたテニス選手メンズウェアも くすだま大サービス(何のサービス?)で公開しまぁす!



 まずは この方...


 テニプリロジャー テニプリロジャーです。


 次は やっぱり...

 テニプリナダール テニプリナダール


 そして...

 テニプリサンプラス テニプリサンプラス でしょっ。


 そんでもって...

 テニプリアガシ 大好きなテニプリアガシです!

 いかがでしょうか? ちょっとは似てますか? これで Wiiテニスラケット青するのは 楽しいものです。


 さてさて 最後に テニプリ一家の愛犬バロン犬...。

 彼をMii化するのは苦労がありましたが なかなか自分としては よくできたと自負しておりますえっへん

 
 えっ?ボクが... 犬えっ? ボクも Miiのキャラクターになったの?

 そうですよ! 家族だもの...。


 では 大笑いワハハの準備は いいですかぁ~ いきますよ...








 犬テニプリバロン登場音符

 テニプリバロン えっへん。彼の名前は ばろのすけ と言います。

 いかがですか?

 コレ...ボクなの?犬これが ボクなの? 失礼だなぁ...。


 すみません...ごめんなさい笑えませんでしたぁ?


 

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:29 | コメント(2)| トラックバック(0)

テニプリ父 ショック!

 テニプリ小僧のお誕生日に 我が家への...いえいえ冷や汗 テニプリ小僧へのプレゼントプレゼントとして 何をgetしたかといいますとクエスチョン・マーククエスチョン・マーククエスチョン・マーク


 犬何をもらったの? 何をもらったの?


 イシシシ...イシシバロンも知りたぁい?


 実はですね...スマイル


 またもや はるばる日本地図からやってきました、これですっ音符


 じゃ~ん!

 Wiifit Wiifitでござります。


  まだ しばらく手に入れるのは無理かなぁと 諦めてかけていたテニプリ父が 先月の出張中に 飛び込んだ電気屋さんで ラッキーでgetできましたピース



 それでですねっ...

 早速 個人情報を入れてみました。

 で、出てきたテニプリ一家を ご覧下さい。


 テニプリ一家



 Wiiボ-(Wiifitのボードが Wiiボ-とでも呼んでくださいと言ってました)が出した3人の体型なんですが...。

 テニプリ母...標準範囲の半分より少し下 Yes!ピース

 テニプリ小僧...太り気味と標準のちょうどギリギリのところで この時は 太り気味サイドに

 テニプリ父...太り過ぎ の真ん中 Oh No!どーしよー

 画面に出てくる3人の体型も しっかり違います。


 テニプリ父は 分かっていたこととは言え かなりショックまいったぁ

 隠していた体重もわかってしまい テニプリ母とテニプリ小僧に 脂肪燃焼炎トレーニングをたくさんするように言われ なお がっくり冷や汗

 三日月夜中に ひとり Wiifitをして汗をかいているテニプリ父... 
それより 毎日 外を走った靴青急げ急げ急げ方がいいんじゃないかなぁ~ 


 ということで テニプリ一家 しばらく 3人での炎熱い戦い が続きそうですガハハ

 テニプリ父 ショックから立ち直り 計画通りにシェイプアップできるでしょうか...。

 

 
 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:48 | コメント(3)| トラックバック(0)

ということで 学校へ行きました。

 先日 お話しました通り 『こちら』 テニプリ母は まちがって オハイオからの帰りのチケット飛行機を 早朝タイムのチケットを買ってしまったのですが 
結果として これが タイミングばっちりこんイシシ


 テニプリ小僧には 本当にすまないのですが めちゃくちゃ早起き叫びして 朝1番って状態で 飛行機飛行機に乗ってもらい 地下鉄電車で帰ってきてもらいまして そのまま ハイスクール日記へとダッシュ車急げしてもらいました。

 1時限のバンド音符をミスしただけで 2時限目からしっかり出席...ピース ふ~、 あとの授業はしっかり出ることが出来まして お疲れのところ がんばってもらいました。 はははガハハ

 ホテルで ちゃんと宿題日記をやっておいてよかったよね~。

 仕方ありません...これが現実。 なるべく欠席数を増やさぬようがんばるのみです。


 もしかして 神サマが テニプリ一家は 出費が多くて 大変だから これ以上 飛行機のチケットの変更での出費をさせないようにと テニプリ小僧に第3日目まで 残ることにはならないようにとしたのでしたら つらいなぁ...どーしよー ごめんねっごめんなさい、テニプリ小僧。
 
 これは 故意にではなく 本当に間違っちゃたわけで冷や汗...。
 
 テニプリ父母は うれしい誤算での出費は がんばりますからね...ですので 神サマも 今後ともよろしくお願いいたします... なんてね。

 と いうことで ちょ~ハードスケジュールの テニプリ小僧 くすだまお誕生日Nationalトーナメント
もうひと欲張りしたかったですけれど まぁまぁの結果も出せて 無事に終了いたしました!

 最後に テニプリ小僧の相手だったMichaelくんは ちゃんとコンソレ優勝してましたっ。 祝おめでとう、Mくん!



 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

日本で生まれたから...

  日本は 2月3日になりましたね。
 
ということは... そうですっ音符 今日は


 祝テニプリ小僧のお誕生日ですナイス!


 彼は 大好きな日本地図で生まれましたから...もう 今日になりました!


 ということで 節分男なんですよね、テニプリ小僧は...イシシ

 だからって 節男くんとかいう名前ではありませんが...はははガハハ

 『鬼は外! 福は内!』の節分... こちらでは 豆まきなんて行事もありませんから テニプリ小僧も 節分と言われても ピンとこないようですが冷や汗

 テニプリ小僧は 両家にとってのNEW初孫さん。 福はぁ~内音符ではないですが タイミングよく 両家に大きな ハートを もってやって来てくれました。

 
 さぁて アメリカでは 14歳最後の日です。 いったい 今日の試合は どうなっているでしょう。

 テニプリ父からの報告携帯電話を待ちまぁす。

 最後に...


 テニプリ小僧 くすだまお誕生日 おめでとう拍手拍手拍手




 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 04:55 | コメント(6)| トラックバック(0)

名前を呼ばれたら 手を挙げてくださぁい。

 予定到着時刻時計を過ぎてても 連絡携帯電話が入りませんでしたので 天候雨のせいとかで テニプリ父とテニプリ小僧を乗せた飛行機飛行機は遅れているのかなぁ とちょっと心配しながら 連絡を待っておりました。


 で、 先ほど 「色々とあって 遅れたんだよ」 とテニプリ父からの電話携帯電話。  

 話を聞くと 一旦 みんなが搭乗し 席についたはいいのですが アナウンスマイクで 乗客数が合わない、ひとり多く乗っているクエスチョン・マークエクスクラメーション・マーク...とのこと。

 それでどうなったかと言うと...

 マイク「今から お名前を呼びますので 手を挙げて返事してください」とのこと。


 えぇ~びっくりって 私は それを聞いて笑っちゃったんですがガハハ テニプリ父たちも もちろん点呼され 怪しい発音の苗字を言って2名さま...と呼ばれたので はぁ~い叫び という感じで 手を挙げてこたえたそうです。ワハハ


 で 最後まで呼ばれなかったのは テニプリ父が申すに 大きな体のおばさんで(2席取りそうな...という表現)「私も ちゃんとチケットの半券持ってますよぷんぷん」と 焦りながらも提示し 結局 航空会社側が その女性のチケットの控えを紛失してしまったようで...無言 
ですから 搭乗し座っている乗客数とチケットの控えの券の数が合わなかったということで やっとこさ 離陸飛行機したそうです。 

 さすがアメリカ...色々ありますねぇ。 クククッイシシ

 で 今夜はフライデーナイト三日月...レストランがいっぱいで と言いながらも 今からなんとか食事ナイフ&フォークにありつけるところだよ と いうことで電話携帯電話を切りました。

 雪雪だるまは降っていないそうですが 思い切り路面凍結...「スリップしそうでちょっと怖いね」と 言ってましたから やっぱりぐっと気温が下がっている下ようです。

 運転車気をつけてくださいね...テニプリ父さん!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

帰ってきたら 15歳だね。

 今朝のDCエリアは 冷たい雨雨...道路凍結の恐れ怖~いがあるため 2時間時計遅れで学校はスタート。 ありがたい朝の2時間...昨夜の寝不足を補うことができましたナイス!

 降り続く雨雨...これが 雪雪だるまだったら今日は大変なことになってたなぁと 思いつつ テニプリ父とテニプリ小僧を ワシントンDCエアポートへと バロン犬ものっけて送ってまいりました。

 空港の出発口に車車をつけて ふたりと荷物を降ろし 「それじゃあ しっかりね! がんばってね!」と いつものように手を振って送りましたが 今日は特別に テニプリ小僧を呼びとめ
 思い切りhug好きして 「もう 帰ってきたら 15歳だもんね。 バイバ~イ14歳のテニプリ小僧。」と言うと ちょっと照れたように なんだよなぁ~へへへ みたいな顔をして 手を振りながら空港へ姿を消しました。

 この国では hugは ご挨拶ですが 最近は すっかりおふざけで なんだかプロレス技筋肉のようにしながらしかしなくなりましたし なんたって お年頃の男の子たちは みんなそうですが 人前では 恥ずかしがりますよね。 ガールフレンドとhug照れちゃうする方が ずっ~といいもんですよねっワハハ

小さい頃は hugがお得意のテニプリ小僧...
Pre Schoolで 早くに覚えた英語のひとつが 両手を広げながらの「Give me hug!」で(なぜだったのかなぁ?) お友だちに「OK!」スマイルと言われてhugされたり 「No!」と言われて なんでぇ?みたいな顔どーしよーをし でもめげない...というのをやっていたのが ついこの間のようですガハハ

 テニプリ小僧のくすだまお誕生日を 離れて迎えることは 今回初めてです。テニプリ父は いっしょなので ふたりで祝お誕生会やっちゃうのかしら...。  っていうか 帰ってきたら いっしょにお祝いしようよ...ねっ!
やっぱり テニプリ小僧はお寿司が食べたいんだろうから テニプリ母もいれてよ~。母だって お寿司食べたいもの~イシシ

 さて ふたりは もう離陸飛行機した頃でしょう。 オハイオもこの週末は 同じような天気だと言ってますが どうか 雪雪だるまにはなりませんようにと 祈っているところです。

 今回のトーナメントは 昨日のCoach Vの言葉ではないですが 「びっくりびっくりハイレベル上トーナメント」になってしまいましたが どうにか食い込んでいけるといいのですが...。 

 テニプリ小僧にとって 初めてのお誕生日ケーキを挟んでのトーナメントフォアハンドb...。
 勝っても負けても 満足のいく思い出に残るいいトーナメントとなるといいねっ! 

 ではでは おふたりさん 気をつけて いってらっしゃ~い。
 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 07:08 | コメント(7)| トラックバック(0)

夜中になってもやるべし!

 今 三日月深夜の1時過ぎです叫び

 テニプリ小僧が やっとこさ 「おやすみなさぁい」と2階へと上がっていったところです。

 明日は 夕方の便飛行機OH州へと向かいます...学校が終わって 迎えに行った車その足で 空港へと送ることになりそうです。ですから トーナメントの準備は完全にしておかなければなりません。

 で、 テニプリ小僧 準備完了とするのに 昨日、今日の練習で 2本ラケットラケット黄ラケット黄が切れてしまっており 今夜 絶対張ってしまわないと寝れません。

 今夜は 宿題日記を始めれたのが遅かった上に プロジェクトもあって ちょっと時間時計がかかりまして 先ほど ようやく勉強終了。  でも やっぱり おやすみ叫び というわけにはいきませんよねっ、切れたままですもの。

 ということで ストリンガーに向かい(うちは 手動式ですっ!) 夜中になってしまいましたが 先ほど1本ラケット黄張り終えました。

 あと もう1本ラケット黄あるのですが おそらく 他のラケットと合わせてこれで大丈夫だろうと思うのと あとのもう1本も張らせると さすがに明日の朝 きついかなぁ冷や汗と思い そこまで!と いうことにしました。

 テニプリ小僧のストリング張りも ずい分うまくなりえっへん 早くもなってきましたが 今夜は さすがに仕方のない状況ですから これでOKナイス!とし あとは テニプリ父に聞いてみようと思います。 我が家は テニプリ父が もちろん張れますが テニプリ母は あえて張り方を覚えようとしていません。 テニプリ小僧から当てにされてはいけませんからね...ウシシシイシシ

 どうしても の時だけ テニプリ父が お助けマン筋肉に ということで。

 明日は 短時間のフライト飛行機ですが 飛行中は 寝不足解消するべくしっかり寝てもらいましょう。

 それでは これにて テニプリ母も 寝ることにします。

 おやすみなさぁ~い叫び


  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:27 | コメント(2)| トラックバック(0)

もし 申し込んでいたら...

 今週末は 今年最初のChampionshipトーナメント(L1)の18'sが行われるわがセクション。

 テニプリ小僧は Nationalトーナメントを選んでいましたし まだ18'sTOP32の枠には ちょっと厳しいのではと 思っておりました。


 ところが ふたを開けてみると...あれー?


 ははぁ~そういうことかと 気がついたのが もう既に18才になって 大学へ行ってしまった選手(卒業済み)が まだTOPランキングの中にほんの数人名を残していたわけで 

  もし テニプリ小僧が今回申し込んでいたら なんとかギリギリどーしよーですけど 出場権をもらえていた ということがわかりました。

 なるほどね...。  っていうか OH州へ行くことを選び もしだめだった時には 試しに申し込んでみようかとは思っていましたけど...。

 いずれにせよ どちらも 同じように難しい怖~いトーナメントです..。


 テニスボール今年の目標テニスボールのひとつである
18'sのセレクト枠入りエクスクラメーション・マーク つまりchampionshipクラスの選手メンバーになる...は もう達成しかかっているわけで そうなっていくと ますます忙しくなりますが がんばってどんどんチャレンジパンチしていかなくてはですね。


 仲良しセンパイのNobuくんたちといっしょのトーナメントに出れるチャンスも残りわずかですから いっしょに行って 思い切り吹き飛ばされても もまれてみたかった気もしますけれど まあ とにかく今回は 第1希望のトーナメントに出れるわけですから これでよし!ナイス!と いうことでがんばっていきましょう筋肉

 出発まであと日...。

メガホン テニプリ小僧 練習、練習ですよっ!


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

全米ナンバー1がふたりとも...。

 今週末のOH州でのNationalトーナメントは あの仲良しAクンも行かず 他のセクション仲間も枠内に入れずで テニプリ小僧 たった一人での参加となりました。

 実は テニプリ小僧は チューリップ春休みに帰省飛行機をすることを決めているため
その間にあるChampionshipをやむ終えず逃してしまい しかも 1週間丸々学校日記を休まなければならないチューリップSuper Nationalは パスすることと決めましたので その分 今 がんばっておかねばパンチ...と このトーナメントにはなんとか出たいなと思っていたのです。

 このトーナメントは 16's18'sBoysメンズウェアのみのトーナメントです。


 予想以上の難しいトーナメントとなってしまいましたが まずは 出場権獲得のその壁をなんとかクリアできて ほっ冷や汗...あとは 精一杯パンチやれるだけやってみるだけです。


 昨日も話した通り 今度のトーナメントは 全米各地からの参加で しかもかなりのレベルの高さびっくり...ということで 知らない選手たちの方が少なく テニプリ小僧が13歳の時の(1歳上の)TOP選手や 今 いっしょにがんばっている14'sのメンバーだらけ、逆に言えば 友だちも多く そのみんなに会えるので 楽しみでもあります。

 しかも 現在の全米ナンバー1である Bくん(14's) とTくん(16's)のふたりがそろって それぞれ 16's18'sに出ます...。

 Bくんとは シングルスラケット青ではまだあたったことがないのですが ダブルスラケット青ラケット赤では2回あり そのうちの1回は テニプリ小僧とMくんペアでナショナル優勝トロフィーした時の準決勝での相手でした。 母親子同士でよく知っているBくん...お父さんは テニスコーチだそうです。

 そして Tくんの方は 去年の晴れ夏 USオープンに出場して戦っているところを 初めて見ることができました。
特に そのITFでも活躍中のTくんの試合フォアハンドbを見れるのも 今回の楽しみとなります。 

 そして 何と言っても テニプリ小僧...今度は 体調やケガに苦しむことなく しっかりplayできますように祈っています。

 さぁ 金曜日出発飛行機ですよ、がんばってね!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

あちゃぁ~ 

 テニプリ小僧のトーナメント旅行の手配バッグをするのは テニプリ母の仕事です。

 今週末は 無理かなぁビミョーと思っていたNationalトーナメントの出場資格をget...ピース
OH州へ行くことになりました。

 最近は National L3のトーナメント出場権のラインがどんどん高く上なり かなり難しくどーしよーなってきています。

 32Draw...L3はL2に出場できない選手たちへの機会にもなると思いきや全くそうでなく 最近の傾向は 人気上昇上で ミニL2トーナメントという感じ。 今回も 16'sと18's合わせて100名以上が出場できず がっかり困ったという状況となりました。

 こんな状況ですから 名前に憶えのある 元14'sのナショナルランキングTOP選手たちの名前が あちこちに見られ ひぇ~冷や汗って感じです。 今回もかなりハイレベルになってしまったなぁと思いつつも 早速 旅の手配バッグを...と ホテルの予約 航空券飛行機の購入をしました。

 トーナメント旅行に際し 難しいのが航空券の購入。 帰りは何日目の何時のを買うか...というのは 予想の元に買わなければならないので ビミョーやっかいです。 単純に 試合最終日までとしたいものですが 時間もお金もムダにはできませんし...。これが ドライブ旅行車ですと 早く帰る事になってしまっても 逆に延長することになっても そこは臨機応変にできます。

 それで トーナメントのレベルや可能性を考え チケットを買うわけですが 祈りを込めて最終戦が終わってからの時間帯の帰りの飛行機を買うこともあれば いやぁ だいたいこの日までだろうということで 少し早めのチケットを買ったりと 本当に難しいものです。 学校の欠席数の心配など あれこれと複雑な思いの中 決めなければなりません。 ですから はっきり決勝まで行くだろうと そう思える心配のない方や 時間も経費もOKですよっという方たちがうらやましいです...。

 で、 今回の場合 2便飛行機飛行機からのチョイスだったので そんなことはないだろうけど 夕飯ごろには帰宅できるならと 祈りを込めて遅めの方の便にしておこうという話になり購入。 自由時間がたっぷりとなってしまっても 残りの試合を見て勉強するも良し 宿題も持参ですからホテルでやるも良し とにかく テニプリ父子のフリータイムを楽しめばいいしという気持ちで...です。

 で、プリントアウトして準備を進める中 確認で よく見てみると あれ~びっくり まさかぁ~!と 目が点になってしまいました。

 あちゃぁ~叫び よく見ると 夕方6時半の切符を買ったつもりが pmではなくam...なんと 早朝のチケット飛行機になっています。

 げ~ぇエクスクラメーション・マーク こりゃやばいぞ と思いましたが 時既に遅しエクスクラメーション・マーク...飛行機飛行機のチケット、変更するには エクストラのお金がいりますです。

 サイトパソコンに出てきた2便のうち下にあったのが6時ごろの出発だったのですっかり 昼過ぎの下にあるのだから 夕方だと思い込んでしまい 「遅い方にしておけば...」とのテニプリ父の声に 6時台のほうをクイック...すっかり夕方の便を購入したとばかり思っておりました冷や汗

  うわぁ~ 早朝の帰宅になってしまいました。

 もしも、もしも テニプリ小僧が 最終日まで残ると これは 変更しなければ ということになってしまいますが う~ん、そこは 確立的にはかなり厳しく あまり心配はしていないのですがイシシ

 今は 帰りの飛行機飛行機は 早朝だなんてことは テニプリ小僧には言わないでおこうと思います。ちょっと がっかりしますよね、さすがに。


 テニプリ父と もし変更でもするようなことになれば 万々歳だからすりゃいいし 逆に 急いで帰れるから 学校にも間に合うか...などと 笑って言っております。

 ごめんちゃいねごめんなさい テニプリ小僧。 最後まで残ってほしい気持ちハートはいっぱいだから...ね。

 


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

Aussie Open Men's Final

アメリカ東部時間の午前3時半からという時間設定はつらかったのですが、日本のお友だちに送ってもらった、1-2年遅れ(もっと遅れているのかもしれないのですが、全然気になりません)の日本のドラマを、「ドラマって、本当にいいですね!(by Haruo Mizuno)って感じで、家族3人と犬一匹そろって、Family Roomのテレビの前で、夜の9時から7話を全部観て、笑い転げて、ほろりと泣いて、ともかくTensionを高めて、頑張って起きて、FedererもNadalも居ない(二人を嫌っているわけではないのですが、新鮮な組み合わせでしたので)Aussie Open Men's Finalを見始めました。ジョコちゃん対ソンちゃん、いい試合でした....ね。すごい、打ち合い..ソンちゃん...Nice Shot...セットとったんだ..(空白)...あっ~、セットオール?!..(空白)....おっと、Tie-Breaker...(空白)..気が付いてみると、夜はとっくの昔に明け...テレビは、つり番組...太ったおっさんたちが鱒つり大会をしていました。「えっ~、どっちが勝ったんだろう!」 あわてて、Internetに走るテニプリ父・母でした。

決勝の方は、午後の放送でしっかりと復習したテニプリ一家でした。結局、「明け方までのあの頑張りは、一体なんだったのだろう???」という大きな疑問とカーペットの上で寝こんだための体の節々の痛みだけが残った一晩でした。

「パパとムスメの7日間」というドラマを観たのですが、舘ひろしが女子高生言葉で話すのもおかしかったし、新垣結衣がメチャメチャ、かわいかったし、大人と子供が分かり合うなんて、こうでもしなけりゃ無理かな?と、考えてしまう部分もあって、結構楽しめました。

ところで、本題のAussie Open。毎年12月に開催していたころは、年間Grand Slamでも掛からないと超TOP選手が出ない大会に落ちぶれてしまっていたのが、1月開催になって、「1年で最初のGrand Slam Event」になって、何だか格上げされたみたいで、本当に活気を取り戻しましたよね。よかったですよね。いつか、観戦に行きたいなぁ~。テニプリを応援にいけないかなぁ~、(なんか、「パパとムスメの7日間」の舘ひろしが少し入ってきてます。自分でも気持ち悪い!)あやかちゃんでも、Yuki君でも、恵美ちゃんでも、レオくんでも誰でも良いから、在米日本人Juniorガンバレ!!!Aussie Openに出場してぇ~!応援に行くからねぇ~!
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

あぁ~ひと休み。

 なんだかげっそり困ったして帰ってきたテニプリ小僧でしたが 夕食ご飯はちゃんと食べれて その後気分が悪くなることもありませんでした。ほっ。

 実は ありがたいことに テニプリ小僧もAくんも 昨日に引き続き 今日も学校がお休みにっこり

 Professional day of teachers とか言いまして ようは先生のためのお休み?の日であります。 先生のお休み...つまり 学校なしよ ってことで 生徒も休み...
お互いに万々歳ナイス!ナイス!ですねっ。ぷっイシシ
 っていうか 期末テストの採点日なのだろうと思われます。 先生は 実は 自宅HOME?でがんばっているのでしょうか...ご苦労様です。

 今朝は 昨日の神風作戦悪だくみで Coach Vに言われて使った必勝はちまきや あのカツクンシャツの洗濯をしました... また次のトーナメントまで 出番を待ってもらいましょう。


 ということで 今日はのんびりと あぁ~ひと休み叫び...できるのでありますが 実は この前の進路説明会があってから与えられた来年の履修手続き期限が明日に迫り Aクンといっしょに 来年どうやって 勉強日記とテニスラケット青の両立をやっていくかの作戦パンチを決めなくてはならない日でもあります。

 来年は ますます大変になりそうですが 今 新たなる必殺技を検討中...。

 その必殺技は...つづく。

 


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 01:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

ちょっと変なDraw

 さて 週末の18's Challenger#1のDrawの発表がありました。

 土曜日に2回戦まで 日曜日にRD.16とQF そして 月曜が準決勝、決勝というのが
Challengerトーナメントの通常のスケジュールなのですが、今回の1回戦が あれー?いつもと様子が違って ちょっと変なのですクエスチョン・マークエクスクラメーション・マーク

 隣同士に位置する組み合わせ...勝者同士が 2回戦を戦うわけですから この4人に関して 1回戦の試合時間は 同時か かなり近い時間時計で行われるのが普通ですが 一方は 朝の8時とか10時半に1回戦なのに もう片方は夕方の4時半とかになっているのです無言

 ...ということは 朝の8時から試合して1回戦勝った選手は 相手が決まる試合が4時半からで しかもその勝者だって 1回戦が終わったら休憩が必要となるわけですからそれはもうすごい待ち時間ですよね。 いったい2回戦は何時になるのだろうと 驚くやらびっくり呆れるやら冷や汗
の試合時間の組み合わせがあちらこちらにあるんです。

 テニプリ小僧の場合は 12時で 隣は1時半...ですから もし2回戦に進んでも お互いに 同じような時間帯ですから そう問題はありませんが、 そうでない組み合わせだらけで
いったい何を考えて このスケジュールを考えたのかと不思議で仕方がありません。

 しかも 困ることに 2回戦の時間が入っていないんです。 いったい 2回戦は どんなに遅くなろうとも 土曜日のうちにやるのか、 片方が朝の10時半で もう片方が4時半だから その日は もうなしで 日曜の朝に2回戦で 思い切り日曜日に ベスト8になるまでの3試合こなすつもりなのでしょうか...。

 今回も 車で2時間半車急げ...夕方遅くなり 翌日も試合となれば宿泊が必要です。
 さすがに困ったので ディレクターにmailしてみましたが 返事はなし。 みんな いったいどうなるのかね...と言いつつも お泊りの準備をして出かけるようです。

 しかも これって 何なんだろう? と思ったのですが Drawには 通常 選手の名前が入り その横にどこの選手かが書かれています。つまりCityの名前州の名前です。 
それが 今回のDrawには 選手の名前の横に なんと国名が記載されていて もちろんみんな同じ... United Statesと書かれているのです。これは さすがに笑っちゃいました。 ITFトーナメントでもないのにね...ってガハハ。 

 なんなんでしょうクエスチョン・マーク こんな ちょっと変なDrawは 見たことがありません。

 明日 いったいどうなることやら...勝ったら 2回戦はいつするのか...
何もわからないまま 出かけます。

   
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:10 | コメント(4)| トラックバック(0)

お次は 18'sだ!

 今日は さすがにちょっと一休み叫びしたテニプリ小僧...。 同じく一休みのAクンと 電話携帯電話で宿題日記の話や 今後のトーナメントフォアハンドbの話をしておりました。

 ...そうなんです。

 ドンドン休む間もなく 次のトーナメントがやってきます怖~い。 

 お次は 今週末の18's Challengerです。


 今年のテニプリ小僧の目標のひとつ...
それは 18's セクショナルランキングをしっかり上げて上 L1 Championshipトーナメントにセレクトされる位置につけることです。
去年の後半から コツコツがんばってきて その目標もあともう少し...にっこり


 ということで 今年は 16'sNational 18'sセクショナルが テニプリ小僧の主戦場ハードコートとなります。

 本日 早速 今週末の18's Challengerの選抜選手とシード選手が発表となりました。 きっちり64名 byeなしの大きなトーナメントです。
 16'sのTOP選手はもちろん、18'sのNobuくんをはじめとする先輩選手ズラリの中 Aクンやテニプリ小僧のチャレンジャー軍団パンチが入っております。

 今日は ちょっと一息つけたけど 明日から今週末に向けて 再びエンジンスタート急げ急げ急げです。

 大きな壁をぶち破れるかクエスチョン・マーク いったいどんなDrawになるでしょうかクエスチョン・マーク
18'sセレクション選手入りを目指して がんばれテニプリ小僧!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

夜ですが 送り出しました。

 明日からのトーナメント:16's Challenger#1は いつものようにここからハイウエィをひたすら走り車急げ 約時間ほどのVA州のNewport Newsハードコートで行われます。

 インドアシーズンに入ってから 何度このNewport Newsへ行けばいいのかなぁと うちのセクションで1件家HOMEを買って みんなで泊まれるようにしたいよね...と言いたくなるほど お泊りトーナメントの繰り返しで 負担も大。 往復するだけでも6時間ですから 勝ち残り組は ホテルに泊まるしかないわけです。

 さて 今回... 年末の長いトーネメント旅行から帰ってきたばかりで 我が家の愛犬バロン犬は ようやく自宅HOMEに戻りほっスマイルとしているところだし テニプリ母の体調もまだ100%にはなってないし テニプリ父は出張飛行機だし と 色々とありまして 年明けいきなりですが テニプリ小僧は 親なしで 仲良しAくん親子といっしょに行く事になりました。(いつも ふたりは いっしょに行くことを希望しているんですけどね...イシシ

 テニプリ一家が よくAくんを連れてトーナメント旅行へは行っているので こういう時は Aくんパパさんも気持ちよく引き受けてくださいます。

 さて Aクンといえば もうこのブログのである方はご想像つくかと思いますが...そうです! スリープオーバーです。 こういう状況になりますと ますますもって Aくんのリクエストは 強いものになります。三日月今夜から泊まって 明日は出発前に いっしょにクラブで打ってラケット青から出陣エクスクラメーション・マークということにしようよ というのが お誘い内容です。

 今日の練習フォアハンドbから帰り 夕飯ご飯を済ませ 宿題日記も終わらせ もう10時近くになってしまったのですが それでも来て来て!と Aくんのお誘い強く すぐ寝るんだよお前なぁ!と言い聞かせつつ 先ほど 荷物を積んで Aクンの家までテニプリ小僧を送ってきたところです。

 このふたり ライバル同士でもありますから いつものごとく 今回だってぶつかるシーンがやってくる可能性大なのです。 それでも 仲良しさんですから お構いなし...。 実際 Aクンとの試合のことは もう心配はしておりません。 もちろん 勝ってほしいけど とにかくしっかりぶつかり合って 納得できる良い試合をして欲しいと願うだけです。今まで以上に これからますますやり合うことになる相手ですものね...。


 ということで テニプリ母は 愛犬バロン犬とお留守番です。

 さあ 初トーナメントは どんなトーナメントとなるでしょうか? ちょっとベストコンディションではありませんが 一生懸命やれるだけやってきてほしいと思います。

 メガホンがんばれ! テニプリ小僧。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:08 | コメント(4)| トラックバック(0)

こんなミスもあるんだね。

 さてさて ダウンどーしよーしていたテニプリ一家ですが 休む間もなく今週末は 早速 今年初のセクショナルのトーナメント:16's Challenger#1があります。

 それで 出場選手の発表が先日ありまして 同時に シード選手発表もありました。

 で...

 あれあれー?? と びっくりしたのが テニプリ小僧 先月くすだまめでたく16's TOP10入りして 引き続きシード選手となるはずが 名前なしどーしよー。 仲良しAくんより上位にいながら Aくんにはついていて テニプリ小僧にはついてません。

 おやまぁ こんなこともあるのかな冷や汗...と 早速 大会のディレクターに問い合わせ携帯電話してみますと(テニプリ小僧のことをよく知っているおじいさんなのですが) 「おぉ~ テニプリ小僧かぁ、そりゃすまないことしちゃったね...ごめんなさい すぐ訂正するからね」とのこと。

 翌日には テニプリ小僧がシード選手の中に加わり 無事にDrawも出来上がりました。

 今まで ずい分トーナメントに出てきましたが こんなミスは初めて...。 こちらから言ったものかどうかと ちょっと戸惑いましたが 丸く収まりました...はははイシシ


 ということで またもや 雪だるま冬のトーナメントですから 遠隔地へ しかも お泊りで行く大会です。

 2008年 初トーナメント...

 メガホン今年も がんばるぞ~、いけいけテニプリ小僧!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:27 | コメント(4)| トラックバック(0)

ワルシャワからの招待状

 年末不在のためにSTOPしていた郵便メールを 昨日まとめて受け取りました。

 ツリークリスマスカードや年賀状などの郵便物の中に なんだか ゴールド系のとってもすてきな封書メールが テニプリ小僧宛にきておりまして なんとびっくり差出人のところには ポーランドのワルシャワの住所が...。

 もしかして...あれー?


 とってもいい予感へへへがして 封をきってみると

 やっぱり...ハートハートハート

 招待状

 ハート結婚式招待状です。

 誰クエスチョン・マークの結婚式かって言うと テニプリ小僧のCoach Lukasの結婚式ハートです。

 なんとなくそんなこと言ってたけど うわぁ やっぱり 自分の国ポーランドのワルシャワですることにしたんだぁ~ナイス!
 奥さんになる方は アメリカ人、それこそ数日前に帰ってきたばかりですが アリゾナのツーソンの方なんですけど...ね。


 なになに 来月9日...あと約1ヶ月だよね。

 Coach Lukasにとって テニプリ小僧は 唯一の教え子...。今まで いっしょにふたりでやってきたのですが 去年の夏で ビジネスとの両立が難しくなり 残念ですがレッスンはここまで...と 一応 終わりとなりました。

 もちろん そのコーチの結婚式ハートですもの... ぜひぜひ列席させてもらいたいけれど...ワルシャワかぁ~冷や汗。 ちょっと遠いなぁ...。飛行機
ポーランドへは(テニプリ父だけはあるけど) 行ったことないから 行ってみたい気もするけど もう学校も休めないよなぁ...。



 う~ん、 確か アメリカでも 披露宴やるかもって言ってたから ちょっとよく聞いてみることにしましょう。 

 うん? だとしたら ツーソンになるのかなぁ...ははは。

 というわけで テニプリ小僧への 初めての(お誕生会ではなくイシシ結婚式ハートへの招待状は...テニスコーチラケット赤からの招待状でした。


 ふふふスマイル。 あのでっかいCoach Lukasも いよいよ結婚目がハートするんですね...

 おめでとう Lukas拍手拍手拍手

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

明けましておめでとうございます。

 みなさん 少し間が空いてしまいましたが...困った

 明けまして おめでとうございます。


昨年中は たくさんの応援メッセージや温かいコメントをありがとうございました。
 どうぞ 今年も よろしくお願い申し上げます。



 ツーソンでのSuper Nationalのテニプリ小僧のダブルスは Rd.16... 同じセクションのDくんには 負けたくない!という思いと Dくんになら勝てるという自信もあって臨んだテニプリ小僧とAくんペアでしたが Dくんとペアを組んでいるTX州のCくんが 絶好調びっくりで ひとり大活躍...テニプリ小僧もAくんも 焦りからまたもやいつも以上にミスを重ねてしまい ここでダブルスも終わってしまいましたまいったぁ

 帰りの移動もまだ完全に体調が戻ってない状態だったので 帰宅と同時にバッタンキューまいったぁ。 寝込んでしまいました。

 年明けを空港の駐車場で向かえ 元旦は3人そろって寝込んでしまい ちょっと残念な年末年始のテニプリ一家でしたが ここはアメリカ...早速 今日から テニプリ小僧は学校、 テニプリ父は仕事、 そして なんとか起き上がって テニプリ母は たまった洗濯物と戦い始めつつ やっとこさ UPしているところです。


 去年は たくさんの方から うれしいコメントをいただき いろいろな方とこのブログを通してお友達になれて とてもうれしく感謝でいっぱいです。本当に ありがとうございました。 どうぞ これからもよろしくお願い申し上げます。


 まだ そんなわけで テニプリ一家は ゆっくり新年の抱負などの会話をすることもできず お互いの体調を戻すべくがんばっております。 

 テニプリ小僧は 早速 今週末 16'sのChallengerがありますが ちょっと大丈夫か心配です。

 テニプリ父は これまた早速 日本地図へ出張...こちらも またまた心配。

 そして 私自身も ムカムカの吐き気が続いておりまして 本当に ちょっと残念なテニプリ一家でございます撃沈

 それでも 1日も早く元気になって 今年も去年以上に がんばっていきたいパンチと思っています。

 また テニプリ小僧のテニスラケット黄を通して 毎日のあれこれを書いていきたいと思っていますので どうぞよろしくお願いいたします。

 それでは 皆様にとって 今年が 素晴らしい年となりますよう 心よりお祈り申し上げます。

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 00:50 | コメント(6)| トラックバック(0)

TOP10入り!

 今年最後のセクショナルトーナメントを終え、 新ランキングの発表がありました。

 テニプリ小僧の2年前、2005年は 12'sランキング1位ナイス!で終了...セクションから立派な認定書が届きました。 が 14'sへの挑戦の方は 夏の終わりからスタートをきり、Challengerに出れるようになって、だけど年内は各Challengerで1、2勝できたというところまで... 年度末ランキングは41位でした。


 そして 現在、2年たってからどうなったかというと、今回のトーナメントの結果を受け テニプリ小僧はやりました!
16'sランキングTOP10入り を果たしました。拍手拍手拍手

 14'sからの選手としては1番にTOP10入りです。

 主戦場を14'sから16'sへと移行し もう14'sのTOP狙いを コーチの指示に従ってはずしましたが それがいいのか悪いのか なんとなく迷いながらの時期もありましたビミョー。しかも やはり 上への挑戦ですから そう簡単に思うような結果を出せず 苦しんだ時期悩んじゃうもありました。

 さらに 14'sから離脱した分、18'sへの挑戦をスタート。 この道は もっと厳しいですが 少しずつ、でも確実にポイントを重ね あともうひとがんばり ふたがんばりかなぁ~ いよいよChampionship(L1)クラス入りも そう遠くないところまで届きそうになってきました。
 「16's&18'sにできるだけ長くとどまれ」という指示を なんとかクリアできるようがんばっているところです。

 現在 テニプリ小僧のライバル選手たちは きちんと 14'sのTOPをkeepピース、でも18'sでは 全くか ほとんどplayしていません。
どちらがいいとか 正しいという話ではありませんが テニプリ小僧の場合は 少し違う道をコーチの指導に従い 目標に向かって進んでいるところです。

 今回 かなり高いハードルであった16'sSuper Nationalの出場権獲得...16'sからは 純粋に16's ナショナルランキングによって その権利を得られるわけで 14's Superや他のナショナルトーナメントのように 下のエイジグループでのハイランキング選手たちであれば 出場権がもらえるという特別枠もありません。 

 16'sからのSuperやITFトーナメントを目指すのであれば とにかくナショナルランキングでその枠に入れるようがんばらなくてはですね。あぁ まだまだ道のりは長く 厳しいものですね。

 
 という話は終わって...
 さて いよいよ Super National...テニプリ小僧 久しぶりの14'sです。 どんなトーナメントになるのか ドキドキハートです。



 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

タイからのおみやげ

 今日は Coach Vのプライベートレッスンフォアハンドbの日です。

 時計時間になってやってきたCoach V... ニコニコ顔スマイルで テニプリ小僧に 「この前 パラドンの結婚式でタイに行って 帰りになくなった2個のスーツケースバッグバッグが 見つかったぞ音符」ですって。

 ということで テニプリ小僧に遅ればせながら...とタイからのおみやげプレゼントをくれました。


 Coach Vからのおみやげは これです。


   タイからのおみやげ

 

 そうです。 タイ バンコクで行われたLGアジアカップのTシャツです。 Coach Vは 試合を見てきたそうで サインはもらえなかったけど 鈴木選手に会えたと言っていました。

 ということで テニプリ小僧 練習後にこのシャツに着替えてうれしそうナイス!に帰ってきました。

 スーツケースが無事に見つかり戻ってきてよかったですね。 Coach V おみやげありがとうございました。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

思い出のツーソン

 去年に引き続き 今年もSuper Nationalで アリゾナ州のツーソンへ行くことになりましたが 実は テニプリ一家のアメリカ生活最初の地が ツーソンだったわけで 本当に苦労もたくさんしましたが 思い出いっぱいの忘れることのできない場所なのですナイス!

 ひよこ小さかったテニプリ小僧は 残念なことにほとんど何も覚えていないのですが 去年ツーソンへ行った際には 昔 自分たちが住んでいたアパートやテニプリ父の通った大学のキャンパスを見てまわったり、私の最初の英語の家庭教師となってくれた先生や留学生のサポートとしてホストファミリーになってくださった方との再会もできました。 この方たちは 当時2,3歳のテニプリ小僧が びっくり驚くほど大きくなった上に Super Nationalで 戦っているフォアハンドbのを見てびっくり... いっしょに食事ナイフ&フォークをしたり メガホン応援にも駆けつけてくださいました。

 そのトーナメントのメインサイトのパブリックのテニスコートハードコート...ちびちゃんのテニプリ小僧を連れて お友達とテニスラケット青をしたこともありましたし その受付会場となっている建物のジムには テニプリ小僧とテニプリ母で 毎週親子体操教室に通っておりました。

 ですから チェックインでジムの中に入って行った時には 懐かしくて懐かしくて...まさか ほぼ十年後に テニスボールテニスの全米大会で ここに戻ってくるなどとは 夢にも思っていなかったものですから(テニスのことなんて 何も知りませんでした) とても感慨深く トーナメントだけではなく 思い出の旅としても 楽しい時間を過ごせましたスマイル

 今年のツーソンへのトーナメント旅行はどんな旅となるでしょう...。 当時 ほとんどなかった日本食ご飯レストランも あちこちできて(食べ物に苦労したあの頃がうそのように 何でも手に入るようになっていました) 食事も楽しめるようになっていましたので メキシカンばかりでなく色々食べてこようと思います...とは言っても トーナメント中ですから 限られた時間と決まった食事になりそうですが...冷や汗

 クリスマスツリーに ハラペーニョ(赤とうがらし)の飾りつけや カクタス(アリゾナ地域特有のサボテン)を見るのも なかなかいいもんですよ...イシシ。 

 そして テニプリ母おススメのツーソンの最大の魅力目がハートは 晴れサンセットの空の色...こんなにたくさんの色が...と驚くことと思います。 そのオレンジピンクの色が それはもうステキハートです。 
 それと さえぎることのない夜空いっぱいに散りばめられた今にも落ちてきそうな星たちですスタースタースター。 

 いつか アリゾナへ行くことがありましたら ぜひ サンセットと夜空を 見てみてくださいね。


 出発のクリスマスツリーまで あともう少しです。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:35 | コメント(6)| トラックバック(0)

またしても。

 テニプリ小僧のセクションでも 来年からのコンバインランキング(シングルスとダブルスのポイントを合わせたものが 正式なポイントとなります)に向けて 今までなかったダブルストーナメントを行うようにしなければ...という動きが ギリギリになって出てきているのですが 今月初めに テニプリ小僧たちもplayしたL1の18'sダブルスChampionshipが行われましたが はてさて それじゃあ 他の12'sから16'sはどうなるんだろう...と思っていたところ、 やっぱり 突然ですが 他のエイジグループのダブルスChampionshipトーナメントの予定が ここにきて発表されました。

 これが やっぱりこういうことになるのか...と残念で仕方ないのですが クリスマスツリーあとの27日となっております。

 あぁ まただよ~困ったと がっかりのテニプリ小僧。

 Super National出場者には またもや不可能となります。 そりゃぁ どっちが大切なトーナメントかと言えば Super Nationalとなりますが やっと ダブルスも行われるようになったのに いつも Nationalと重なった日に行われるというのでは ちょっとがっかりですよね悩んじゃう


 来年からは その時 その時 いきなり大会を行うのではなく しかも L1のトーナメントなのですから 他の大会とのスケジュール調整も できる限りうまくやってほしいなぁと 思います。

 またしてもテニプリ小僧 出られませんが 仕方ないですね、Superの方で がんばるのみですね!

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 23:55 | コメント(1)| トラックバック(0)

再び64人勢ぞろい

 先週末の18'sに引き続き 今週末は16'sChallengerトーナメントがあります。

 今回もたくさんの選手が申し込みをし そのうちきっかりTOP64名が出場権を獲得ピース またもや激戦怖~いとなりそうです。

 今度は 舞台が16's...先週よりも ぐっとチャンスは大きくなりますから がんばらなくてはですね筋肉

 そして この大会が テニプリ小僧にとっては セクション内での今年最後の試合となります。

 来年の2月、いよいよテニプリ小僧もエイジアウトで 正式に16'sのメンバーとなり
本格的にTOPを狙ってパンチいかなければなりません。

 2005年12'sで セクションナンバー1えっへんとなったのに引き続き
目標としては 2007年を14'sTOPで終わらせる...それができるか挑戦したかったいう気持ちもずい分ありましたが 夏からその目標を 14'sをplayするより とにかく16'sへのスタートを早くきれパンチ というコーチの指示に従い 諦めたのですから 今年の締めくくりのトーナメントが その16'sとなったわけですから ここはひとつ思い切りやってほしいと思います。
 終わりよければ...ではないですが よい締めくくりをしたいですね、やっぱり。


 さあ どんなトーナメントとなるでしょうか...。

 Drawの発表を ドキドキハートで待っているところです。

 


  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

双子選手のうわさ

週末に行われた18's Challengerには 現在18'sセクションランキングのTOP10にいる双子のP兄弟が出場しておりました。(この前の 18's Doubles Championshipにも出てました...)

 で そのふたりとも もちろん同じように強い選手なのですが 双子とは言えども ランキング上は どちらかが上上で どちらかが下下になるのはやむ終えないことです。 いっしょにとはいかないですよね。

 テニプリ小僧が 18'sをplayするようになり 今まで知らなかった年上の選手たちの話も 耳に入ってくるようになったのですが この双子の選手...どちらが本当に強いのかは よくわからないのですが うわさによると とっても仲良しで いっしょにそろって同じ大学へ行きたいという気持ちが強く お互いのランキング差が広がらぬよう もし対決する場面がきてしまった場合は その勝敗をコントロールしているというのです。

 つまり ランキングが上の方が 下の方に譲る...ということでしょうか...クエスチョン・マーククエスチョン・マーククエスチョン・マーク

 今回のトーナメント...ふたりは 第と第シードで 登場。 セミファイナルで対戦することとなりました。

 ふたりのセクショナルのランキングの差を埋めるには 今回 第3シードが勝ちますと うまくいくけど...あれー?と思っておりましたら 本当に第3シードの方が勝ちまして 決勝進出は第3シードの方が、3,4位決定戦には 第2シードの方が...ということになりました。

 第4シードであったNobuくんを含め しっかりTOP4名が残った最終日...結果は 第1シード優勝トロフィー、 Nobuくんは4位となり(残念だったけど) P兄弟が 順番こそ入れ替わりましたが 2,3シードを守りました。

 ふ~んあれー?なるほど...、 この結果を見ると うわさも本当なのかなと思ったりもします...。

 でも いずれにせよ ふたりが対戦するようになる道のりは決して簡単ではないわけで 強いからこそ 準決勝や決勝でぶつかることができるんですよね。

 もちろん 途中でどちらかが敗退となれば 残されたひとりは ふたり分もっとがんばろうという気持ちにも なるだろうし...

 ほとんど実力差がなければ 双子って 良きライバルであり 仲間であり...とってもいいですよねナイス! って思うと同時に 親は いつも2倍ピースお金がかかるわけで こりゃぁ もう 大学にはそろって 奨学金受けて行ってもらわなきゃと 思っていらっしゃることでしょうイシシ

 あくまでも うわさですが、 ほほ~あれー?なるほど と思ったりした今回のトーナメントでした。

 

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

マジックショー

 大忙しの週末を(テニプリ父の母校のワシントンDCクリスマス会ツリーで お客様をお迎えしておりました) なんとか乗り切り やっとこさテニプリ小僧のご報告をさせていただきます。

 ハードスケジュールの土曜日...結局 テニプリ小僧は 同じクラブのFくん(ジュニア)ご家族にいっしょに連れていってもらえることとなりました。 Aくんが Withdrawしたことで お願いできる人がいないと 一時はどうなることかどーしよーと思いましたが 本当に助かりました。

 待ち合わせの場所まで テニプリ小僧を送り テニプリ小僧は 約3時間のドライブ車急げをFクン家族と共に...。

 さてさて 予想はしていたのですが このドライブ中に テニプリ小僧は とても楽しいナイス!時間を過ごせたとのこと...。 というのも このFくん...テニスラケット青の腕もすごいのですが それに負けないぐらい手品が上手えっへん

 Fくんのお母さんの話によると いつも時間さえあれば トランプでの手品など ひたすらトリックの練習に練習をしているとのことで 何度か見せてもらったこともあるのですが それはお見事びっくりマジシャンなのです。

 で 後部席に乗ると あちこちにカードが... なんとFくん 6セットのトランプを あちこちの収納ポケットなどに置いていたそうで いつも ドライブとなると ひとり後ろでコツコツ練習しているんだそうです。

 というFくんですから ドライブが始まった途端 「ここから 好きなカード選んで...」スマイルと テニプリ小僧にカードを差し出し マジックショーの始まり始まり...イシシ

 それは もう楽しいスマイルドライブだったようです。

 ところで 話は全く変りますが この日の夜三日月は テニプリ父の母校のワシントンDCでのクリスマス会ツリーがあったのですが(幹事を務めておりますゆえ 大忙しでもありました) この会にNYから参加してくださった先輩が 大きなスーツケースバッグ持参...クエスチョン・マーク
なんと その中には 手品の小道具がぎっしり。 お見事なマジックショーを披露してくださり こちらも楽しいナイス!時間を過ごしました。 

 偶然ではありますが テニプリ小僧と テニプリ父&母...それぞれにマッジクショーを楽しんだというわけです。

 さて テニスラケット青に話は戻しまして テニプリ小僧...1回戦はどうだったでしょうか?

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 10:35 | コメント(2)| トラックバック(0)

思い叶って???

 いよいよ明日が試合となりまして 再度 確認のDrawチェック

 すると... 確認してよかったですよ~、Drawに変更があっておりました。

 なんとびっくり テニプリ小僧の2回戦の相手となるべき位置にいたNobuくんの名前が そこにはなく 今度はこれまた同じクラブのジュニア(3年生)のTくんの名前が...。


 どうやら誰かが抜けて 小さな移動があったようです。

 帰宅したテニプリ小僧にこのことを話すと 「うそ~!」とうれしそうナイス!。 すぐNobuくんに携帯携帯電話からメッセージを送っておりました。
 すると、 Nobuくんの返事も びっくり&大喜び...。 それじゃあ お互いに誰とするんだ? と 自分とテニプリ小僧の相手となる選手の名を聞き 「よ~し! がんばるぞ。」と 気合を入れていたようです。そして 早く 今日の練習にも来いよ!と メッセージが返ってきておりました。

 テニプリ小僧にとっては いずれにせよ 1回戦突破が まず大きな目標。 2nd roundにいけば いけたで 同じクラブのよく知っている先輩選手ですから あまり状況は変りません。

 思いが叶ったのかもしれないけど 厳しいDrawに変りはないのでした...どーしよー


 ところで いっしょに挑戦するはずだったAくん...いきなり第3シード選手との試合で かなり難しいと判断したのだけが理由ではないと思うのですが Withdrawしてしまいました。 もったいないなぁと ちょっと残念に思います...。

 それから実は 明日は テニプリ母も行けなくなってしまったので 同じクラブの先輩Fくんにいっしょに連れて行ってもらい あちらでは Nobuくんといっしょにいるようになっていたので Nobuくんとはいえ 対戦相手となるかもしれない人とずっといなければならないのは 何となくいやかなぁと少し心配していましたが これですっかり何の気兼ねもなくなったので テニプリ母も 今回はこの方がよかったなと ほっとしておりますナイス!

 さて どんなトーナメントになるでしょうか...。

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 17:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

できれば やりたくないなぁ...

 トーナメントに際して 
 できれば やりたくないなぁ ビミョーと思う相手というのが 誰にでもありますよね。

 苦手意識をもっているという方のではなく その選手と大の仲良しナイス!で...という方です。

 実は 週末の18's ChallengerのDrawの発表があったのですが なんとびっくり クラブでいつもいつもいっしょの テニプリ小僧が本当に慕っている仲良しセンパイのNobuくんと 1回戦を突破したらやらなければならないというdrawとなっているんです。

 この前も いっしょにセントルイスへ行き 楽しい時間を過ごしてきましたが Nobuくんは 本当にやさしい兄貴のような先輩なんです。 そして ほとんど毎日 練習フォアハンドbもいっしょですから もう分かりすぎるほど お互いのテニスラケット青も 性格も知り尽くしております。

 Coach Cだけが 「ほっほ~ それは 見に行きたいな!」と にんまりイシシしつつ 3時間のドライブ車は やっぱり遠慮しておくよ ということになったようですが Nobuくんとテニプリ小僧は 互いを意識しつつも いつもと変らぬ様子で練習。 そして 終われば 楽しいおしゃべりも止まりませんスマイル

 仕方ないですよね...。 

 Nobuくんは もうシニア...大学も決まり(division1の大学で テニスのスカラシップも 取れたそうです)ピース これからを思うと いっしょにこうして打ち合えるのも 残り少ないわけですから テニプリ小僧には 大切な思い出となる試合をしてきたら それでいいんじゃない...Nobuくんに 一生懸命 がむしゃらにぶつかってみてごらん と 話しております。


 ...てなこと言いつつも
 おい!テニプリ小僧...1回戦だって 厳しいってこと 忘れないでよ...Nobuくんとの試合のことなんて 1回戦で勝つことができてから心配するべし! と 笑っているワハハところです。


 ということで 今回もまた想像通りの厳しい怖~いDraw...そりゃそうですよね...18'sのChallengerですもの、当たり前です。

 さぁて いったいどうなることでしょう。

 メガホンがんばれ テニプリ小僧!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

取り消した理由は...。

 今週末の18's Challengerトーナメント。

 先日 お話しました通り(こちら64名が決定したわけですが それを見て あれ~あれー? と思ったのが 申し込み始まってから 早い時期にすぐ申し込みをしていた 元全米ナンバー1のMくんの名前が なくなっていたんです。 Mくんは この前のサンクスギビングホリデー中のダブルストナーメントラケット青ラケット黒で 初の18'sをplayしましたが まだ シングルスはplayしておらず
 いよいよ 18's進出だなと思っておりました。

 なのに 締め切り寸前にキャンセルしたようで しかも テニプリ小僧の話によると
 昨日のCoach Vの電話携帯電話の会話の中に その話が出てきて どうやら 今 通っているテニススクールのコーチ(Aくんも いっしょです)が 止めるように言ったそうです。 このコーチというのが 今回一騒ぎとなった Aくんにダブルスは止めておけ と言ったコーチでありまして よくよく聞くと 実は Aくんにも Challengerに出るなと言っていたと言います。  だけど Aくん...テニプリ小僧が出るならと申し込んで 出ることになっているんですが...ベー

  ふ~ん 何が理由なのかなぁ...。

 もうテニプリ小僧のブログで うちのセクションの仕組みがおわかりになってきたかと思うのですが L2からL5のトーナメントでためたポイントが セクションランキングになり このランキングでTOP32に入ることで やっと L1Championshipの出場権を得られると同時に
 このChallenger と Championshipが ナショナルランキングのポイントともなりますピース。 つまり ChallengerとChampionshipは とても大切で しかも誰もが出れるトーナメントではないのです。

 これを 今 学校を止め ITFを中心にplayし始めている Jくんが いざ セクションのトーナメントをplayしようとした時に 何度か申し込みをするけれど ランキングが低かったために 出場権をもらえなかったことが数回ありました。 もちろん 1回出てしまえば すぐ挽回はきく選手ではありますが セクションのトーナメントをおろそかににもできないという事実を みんな再認識したものでした。
 結局 そのJくん、実力ナンバー1のDくんとともに もうセクショナルはplayしなくなり NationalとITFにしているようです。

 セクションのトーナメントを戦わずにNationalに出れるようにするは ITFポントと重ねあわされるトーナメントをplayすることでもできますが それは こういう完全にテニス体制で ITFトーナメント旅行バンバンやっている彼らにはできる道ですが 通常はちょっとできないことだなと 思います。 

 L3からL5のトーナメントでのコツコツ貯金でなく 一気に勝負を狙えるこのChallengerは 出場権さえ得られ しっかり結果を出せば すぐさま Championshipも 狙えるという本当に大切なトーナメントとも言えるのです。

 テニプリ小僧も 今 その小さな積み重ねをしている段階で 16'sでは もうすぐTOP10というところにきましたから 18'sででも...少しずつとがんばっているところですパンチ。 

 いったい 何が止めさせる理由だったかなぁと ちょっと興味がありますね。

 今度のSuper Nationalに向けても ちょうど良い練習になると思うのですが 逆に 試合ではなく 本当の練習をした方が...というのでしょうか。 それとも そう慌てることもないというのが 理由でしょうか。

 フムフム...本人はやるつもりで申し込んでいたのを取り消したのですから それに際するあのテニススクールテニスボールのコーチのアドバイスとやらが どういう理由だったのか そして あのMくんが Coach Vの言葉でなく そのコーチの言葉で動いたわけですから ちょっと 今までになかったパターンなので 気になりますね。  

 そして こっそり申し込んで出るようにしちゃったAくん...なんてCoachに言われているのでしょうか。 Aくんに どうして 出るなと言われたのか聞いてみようと テニプリ小僧は言っております。 

 まあ そう深い意味はないのかも 知れませんけれど...ガハハ。   

  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 14:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

ワシントンDCエリアの初雪

 とうとうここワシントンDCエリアに 今日 雪雪だるまが降りました。

 ほぼ1日中 降り続き テニプリ父不在のため(テニプリ父は よく雪の時にいません ずるいなぁ~)テニプリ小僧に ドライブウエイだけ 雪だるま雪かきをしてもらいました。

 これが 今朝のバロン犬とのお散歩の時の様子です足跡

 初雪

 散歩コースの小さな小さな牧場では 馬がベストを着ておりました。 バロンは 黒ヤギさんと白ヤギさんが気になって仕方ありません。 雪景色バロン1

 音符犬は喜び 庭駆け回り音符 の通りで バロン犬も雪が大好きです。 雪景色バロン3

 お散歩から帰ってくると よだれが つらら状態になってしまいましたワハハ。 よだれ氷柱

 さてさて 明日は 休校、 時計2時間遅れ、それとも がんばって通常通り となるでしょうか。 親の私も 子どもといっしょに 明日は お休みか2時間遅れがいいなぁへへへと ちょこっと期待しておりますにっこり

 カウンティの判断は 明朝6時にあるそうです。
 ということは とにかく 朝は起きなきゃならないなぁ~。


  雪だるま   雪だるま   雪だるま   雪だるま   雪だるま
 というわけで 初雪のワシントンDCエリアでした。

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 13:03 | コメント(2)| トラックバック(0)

Coach Vからのただいまコール

 三日月昨夜 夕食ご飯を済ませ 宿題日記開始! と勉強体制に入ったところで Coach Vからの電話携帯電話

 先日お話しましたとおり(こちら)Coach Vは タイへ 祝スリチャパンの結婚式出席旅行へ行っておりました。
 それで ただいまコール携帯電話を テニプリ小僧にくれまして 不在中のトーナメントの話をしたり 結婚式の話をしてくれたり(お嫁さんの関係上 すっごい美人軍団に会えたそうです...むふっ目がハート) 帰りには 日本地図にも寄って おすし屋に行き テーブルで友だちとゆっくり話しながら食べたかったのに 「バー」という表現ですから 寿司カウンタークエスチョン・マークのことを言っているのかと思いますが ここに座って食べてくださいと 断っても だめですと 何度も言われ 最後には マネージャーまでが出てきたとかで どうして あそこで食べなきゃならないのか 日本は おしゃべりなどせず 真剣に食べ物に向かって食事をしなきゃいけないのか と テニプリ小僧に文句言ったりもしていたようで まぁ 大笑いワハハしながらの楽しい長電話。

 この答えは 今度 Coach Vによく事情を聞かないとわからないのですが 寿司を食べるなら しかもふたりでならカウンターで食いなエクスクラメーション・マーク ってなことを言う寿司職人さんのところだったのでしょうか...クエスチョン・マーククエスチョン・マーククエスチョン・マーク 

 とにかく 無事にお帰りで 練習再開! テニプリ小僧も 次の練習で会えるのが楽しみのようですナイス!


 ということで...

 練習ラケット赤でも 遅くなってた上に この長電話携帯電話の後での宿題スタート...昨夜は どっさりびっくりの宿題だったので テニプリ小僧の宿題完了は なんと夜中の2時過ぎになってしまいましたまいったぁ
 ハイスクールの宿題は 各教科出揃ったりすると 恐ろしい怖~い宿題の量になり ほんとに大変です。

 おいお前なぁ テニプリ小僧...そんなに宿題日記あるのなら 「今日は ちょっと大変だから また電話しまぁす」 ぐらい言えないのかい? なんてね...やっぱりうれしくて 話し込んじゃうかなぁ...イシシ

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:24 | コメント(3)| トラックバック(0)

64人勢ぞろい!

 今年最後18's Challengerパンチトーナメント。

 どんどん思い切って挑戦しようと L2トーナメントですが 出場権獲得できそうかなぁ...と申し込んでみました。

 そして 選手発表エクスクラメーション・マーク

 次々に申込者数が増えて上 レベルもUP上...
 ちょっと厳しいか と心配もしましたが...18'sの選手&16's TOP選手の中に テニプリ小僧、Aくん、Vくんが14'sから入りましたピース

 このトーナメントは 64raw、コンソレーションなしどーしよーです。

 さあ 入ったはいいけれど Drawは いったいどうなるでしょう。  覚えている方は少ないと思いますが テニプリ小僧のパンチ18's Challengerへの挑戦は 4月、5月の大会からで これが回目です。

 両大会とも なんとか1st Rdを突破したピースものの 2nd Rdで第1/第3シードと戦い怖~い(下位選手のつらいところです) 健闘するも でっかいひげもじゃ筋肉モリモリマン筋肉に 3-6、3-6の同じスコアで 敗退でしたまいったぁ
 なんて言いつつも テニプリ小僧も ひげうっすら筋肉モリッぐらいには なってきましたからね! はははガハハ

 今度は いったいどんなdrawとなるでしょう。 これこそ あたって砕けろ精神で ただただ経験値をあげれたら上 それでいいのだと思っています。

 というわけで 今週末も またがんばらなくては...テニプリ母 3時間ドライブ車急げが待っております。 ふ~。


 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 11:36 | コメント(2)| トラックバック(0)

Aくんの心変わり...

先日 お話しましたが(こちら) 今度の冬の全米大会...Aくんがやらないということになれば どうしようかと がっかりしていた困ったところに このブログを読んでくださっていたCA州の日本人の方が いっしょにやってみませんか音符 と お声をかけてきてくださいました。
 びっくりびっくりと同時に 初めての地図日本人ダブルス挑戦エクスクラメーション・マークになるのかと 期待が膨らみました。

 それで テニプリ小僧は Aくんに 今回のことはわかったから シングルスにしぼってがんばってみたらいいよと 自分もありがたい誘いがあって ダブルスあきらめずに済みそうだから...と Aくんにメッセージを残しました。 

 そして ここで日曜日のダブルス18'sChampionship...こちらも 何度かお話してきましたが 今までわがセクションには このレベルのダブルストーナメントがなかったわけで ダブルスだけのトーナメントに しかも18'sに初挑戦パンチ。 もう試合報告は テニプリ父からありましたが とにかく いつも通り ふたりは一生懸命がんばってきましたナイス!ナイス!

 ゆっくり話せる良い機会でもあったので 念押しをしてくるように送り出したわけですが  勝っても負けても やっぱり楽しかったダブルスラケット赤ラケット黄...Aくん やっぱりダブルスやりたいなぁ と 帰り道にはぼそぼそ言っていたと言うのです。


 そして 昨日 テニプリ小僧の練習中に Aくんからのメッセージ携帯電話が入っておりました。  今 コーチを一生懸命説得して そこまで言うのならと折れてもらったから ダブルスラケット赤ラケット黄できるよ! と...。

 おいおい それって...冷や汗と すっかりAくんに振り回されるテニプリ一家。

 すっかり Aくんの心配を取り払ってあげて テニプリ小僧も 声をかけてくださった選手と がんばってみるぞパンチと 気持ちを切り替えているところだったから もう なんなんだよ~お前なぁと 困り果ててしまいましたビミョー


 そして 改めて テニプリ小僧 Aくんに電話携帯電話をして 本当に シングルスだけにしぼってやらなくていいのか と 自分は ダブルスも大切にしたいのだからと...。
 やらないと言われ どんなにがっかりしたか ということ、 声をかけてくださった方に これ以上待ってもらえない、返事を急がなければならないということ、 試合度に 出る出ないを言われると ちょっと考えてしまう ということもです...。

 Aくんも コーチに言われて そうする方がいいと思ったけれど やっぱりダブルスにも出たいし テニプリ小僧にも悪いと思った...と 謝っていたそうです。 だから コーチを説得してきたと言うAくん... お互いの気持ちを しっかり伝え 分かり合えたので 元の鞘に収まることとなりました。

 あぁ Aくんのコーチからの一言で始まったこの騒動...テニプリ一家は 振り回されましたぁ~まいったぁ

 そして お声をかけてくださった方には 本当に申し訳なく とても素晴らしい選手メンズウェアなので(みなさんをびっくりさせると思います) いつか 地図日本人ダブルスを いっしょにやれたらと ぜひ 今度 実現させたいと 思います。

 これだけ 振り回したのだから 今度 テニプリ小僧がAくんに 日本人同士でやってみたいから と 言っても 文句言われないよなぁ って 思うのです...ふふふイシシ

 その方からのお返事に書いてあったのですが (心変わりの一因は)Aくんが ジェラシーどーしよーを感じたかも知れませんね...と。 なるほど そうかもしれないなとも思いました。
 その選手メンズウェアというのは 誰もがいっしょにやりたいと思う とてもすごい選手なんです! 今度 お会いできたら...と 楽しみにしているテニプリ一家です。

 そして 最後に この場をかりて...。

 このブログを読んで コメントをいただきお誘いくださったあみさん...お断りする形になってしまい 本当に申し訳ありませんでしたごめんなさい。  ぜひぜひ これに懲りず いつかどこかで 実現できますことを楽しみにしておりますにっこり

 

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 22:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

がっかりのテニプリ小僧

 練習の帰り道に 週末のダブルストーナメントのことで パートナーのAntonくんに電話携帯電話をしたテニプリ小僧。

 楽しいスマイルおしゃべりから 「うそだろ?」「そんなぁ~」と なんとなく元気のない会話へ...。


 電話携帯電話をきったテニプリ小僧曰く 「Aくん 今度の全米大会で ダブルスラケット赤ラケット黄はplayしないって 言うんだよ」と かなりショックのテニプリ小僧どーしよー

 どうやら Aくんのコーチが 大きなタイトル:Super National シングルス優勝トロフィー だけを狙って フォーカスしていけと言っているらしいし Aくん自身もそう思い始めているようなのです。 

 Aくんは 今年の晴れ夏のクレーコートとハードコートで みんな以上にエネルギー切れまいったぁで苦しんだ経緯があります。

 Super Nationalクレーコートクレイコートでは テニプリ小僧が Mくんとダブルスをやることになっていたし 腰痛もかかえていたから ダブルスはplayしませんでした。 コーチ同伴で見守られる中 元気がなく敗退... 誰もが Aくんの自己管理と体力不足を心配したのは 確かです。

 一方 Super Nationalハードコートハードコートでは テニプリ小僧と出場。 手ごわい相手を接戦の末 やっつけて調子に乗り始めますが やはりエネルギー切れを感じさせるplayへ...ダブルスへの思いが薄れていき下 負けが決まった時は ほっとした...ようでありました。

 パートナーとして決める時に 「手を抜いて一生懸命tryしないなら組めないよ」 と言うと Aくんも 「がんばってやる ちゃんとtryするよ」 という話をしたふたりでもあります。

  7月のNational優勝トロフィーから テニプリ小僧とAくんは 本当に楽しく しかもいいダブルスをしてきて お互いをしっかり自分のパートナーと決めて取り組んでいたわけですから ここへきてそれはもう ダブルス大好きテニプリ小僧にとっては ショックな話でした。 

 で Aくんとできないとなったら どうする?の話へ。

 Mくん、Hくんは もう既に15歳で いっしょに出ることができないし Dくんは テニプリ小僧とAくんがいっしょに出ると思っているので もう既に よそのセクションの選手といっしょに出場するようにしているし...。

 第一 この3人からも 熱い熱炎いコールはもらっていたにも係わらず Aくんとやりますから...と決めたのは こちらの方ですから...。

 急にこんなことになって かなりがっかりのテニプリ小僧...悩んじゃう  やっぱりいっしょにやって楽しいと思え、実力的にも同じぐらいの選手と組みたいと思うと パートナー選びは難しいですね。 よそのセクションの友だちで ダブルスがいっしょにできそうな選手といっても 第一 連絡先携帯電話を知りませんから...。

 Aくんのテニススクールテニスボールは もう何度も話に出てきていますが この東海岸地区ではTOPレベル選手の多い有名スクール。 前回 MくんがSuper National優勝をし その前に Jくん、 そして Dくんと 同世代のチャンピオンが 続々と出たことで 人気はますますうなぎ上り上...事実 1月にエイジアウトしてしまうAくんが 14's Super Nationalに出場するのは 全く意味のないことだという声もある中 このテニススクールのコーチは 大きなタイトルを狙って出るべきだと 勧めているのです。 

 Aくん以上に そのタイトルが欲しいのは テニススクール自体ではないかとも思えるのですが 確かに もしすばらしい結果を出せれば Aくんに自信がつくであろうし すぐエイジアウトしようとも タイトルはタイトルトロフィーですから すごいことになります。

 色々な思いがあって複雑になりそうでうが こればっかりは 相手の意志ですから どうしようもないですねどーしよー

 う~ん困った 残念だけど どうにかしなくちゃですね...。


 がっかりのテニプリ小僧...いったいどうなるでしょう?

日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:36 | コメント(6)| トラックバック(0)

18's 男ダブ出場権獲得

  このサンクスギビングホリデーの間に セクション内でいきなり行われた14'sから18'sまでの初めてのNEWダブルスChampionship...案の定 National開催中でTOP選手不在の中 ラッキーピースで出場できた選手だらけ...そして もちろん エディーハーに出場できなかったMくんが ジンボくんと組んで 祝楽チン優勝を16'sトロフィーで 18'sでは3位を獲得...16'sダブルスナンバー1だったテニプリ小僧は 1位の座をMくんに譲ることになってしまいました困った


 で...またもや びっくりびっくりなのは 引き続き なんとまた今週末に しかもなぜか18'sだけのダブルスChampionshipが 行われることに...。(うちのセクションも 来年からコンバインランキングになるからって 今頃 バタバタ慌ててやっているようで なんだかなぁ~と 思うのですが) これに気が付いたのは ギリギリでしたが 試しにAくんとテニプリ小僧を 申し込んでみたところ 思い切りセクション18's TOP勢ぞろいの中 テニプリ小僧たち どん尻で出場権獲得ワハハ
かなりハードルが高く上て 始まる前から Aくんは こんなトーナメントに出るんじゃなかったなぁと がっかりどーしよー。 

 そんなぁ~ 出れなかったやつらを思えば オレたちすごいじゃん音符 とテニプリ小僧は ダメもとやるっきゃないよと うれしそうにっこり...。

 出ることに意味があるかないかは 勝つことだけでなく 試合の経験値をあげれるだけでも いいんじゃないの...とテニプリ母も 失うもののないこのトーナメントに出れることが すごいぞエクスクラメーション・マーク ラッキー音符と思うわけです...。


 ということで 14'sからの怖い怖~いもの知らずのAくん&テニプリ小僧は どのくらいの力を出せるでしょうか というか どのくらい通用するクエスチョン・マークのでしょうか。 相手は またもやヒゲのマッチョマン筋肉たちとなるのでしょうか...。

 サンクスギビングのダブルストーナメントをミスしちゃった悔しさお前なぁをぶつけて とにかく ぶつかって暴れちゃえパンチ ですよね。

 日曜日...ケチョンケチョンに やっぱりやられちゃうまいったぁかなぁ~ガハハ


  
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

パラドンの結婚式出席

 今日は 本当は Coach Vのプライベートレッスンの日ですが お休み音符です。

 と言いますのも Coach Vは 現在 タイに行っています飛行機

 その理由は なんとびっくり パラドン スリチャパンくすだま結婚式に出席するためです拍手

 以前にもお話しましたが Coach Vは ここDC地区で タイコミュニティと大変関係が深く(本人はベトナム系ですが) タイの人々のテニス関係者の中心的な役割も果たしています。

 パラドンが 晴れ毎夏にここDCで行われるLegg Mason Tennis Tournament(US OPENシリーズ)に出場のためやってくると ほとんど毎日いっしょにいて スポンサーとなっているタイレストランのオーナーの家にパラドンも泊まったりするわけで ますます 緊密な関係になっていますスマイル

 このLegg Masonや US OPENでは テニプリ小僧も そのタイ人の人たちの中に入って おそろいのシャツを着て パンパンとあのエア棒2本をたたきながら 応援に参加したりします。

 残念なことにビミョー ここのところ ケガもあって パラドンは来ませんでしたが...。 来年は 元ミスユニバースの奥さん目がハートを連れて 元気に復活して筋肉 またやってきてほしいな と思います。

 いったい どんな祝結婚式だったでしょうか...ハートハート
 Coach Vのおみやげ話を聞くのが 楽しみですスマイル



日記 | 投稿者 kaido-no1fan 21:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

追記・・・すげぇ~速いコート

 テニプリ父による サンクスギビングNationalトーナメント報告マイクは終わりましたが そう言えば そのすばらしいスポーツクラブのあれこれについては 紹介させていただきましたが そこのテニスコートハードコートについての話をしていなかったので ちょっと追記で...。

 と 言いますのが 通常のスケジュールに戻っての昨日のテニプリ小僧の練習フォアハンドb・・・終わってから 「もう すげぇ速いコートで打っていたから 今日は何だかタイミング狂っちゃて...」と テニプリ小僧が 一言。

 そうだったんです。

 会場となったMI州のテニスコートハードコート...きちんと整備された素晴らしいコートハードコートだったのですが みんなが 練習で打った途端にすぐ「うひょ~怖~い 速いぞ このコート」と驚きいっぱいびっくり

 今まで いくつのハードコートハードコートを経験したか というと プロの方たちにはかないませんが そこそこの数ではある出場選手たちみんなが 「こんなに速いコートで 打ったことないよ」と 戸惑い気味どーしよーに口をそろえて言っておりました。


 ですから 慣れるのにも苦労があり 初日に 別会場で warm-upを再度やったテニプリ小僧は あそこは遅すぎて 練習にならなかったよ とご不満ビミョーだったわけです。

 それで おかしかったスマイルのが...テニプリ小僧も負けてしまって さて 帰りますか と トーナメントディレクターに お礼&お別れを言いに行きますと...

 「テニプリ小僧くんは 14歳でしたよね...ぜひ 来年もまた来てくださいね音符」 とおっしゃってから 「実は この大会のあと 12月に入ったらすぐに サーフェスを全部やり直しします。 来年は まともになってますから ぜひ...」と にやっイシシと笑いながら 付け加えておられました。

 テニプリ小僧たちの「こりゃ~速すぎる...芝生コートコートじゃないんだし...」は どうやら そこでテニスラケット黒された方みなさんの声でもあったようですね。

 来年ねぇ~ はてさて またもやMI州となるか MA州にするか それとも...いったいどこへ行くことになるでしょうね。 来年のお楽しみィ!ですナイス!

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 12:18 | コメント(8)| トラックバック(0)

働かざるものジムへ行くべからず

 三日月一夜明け ゆっくり朝寝をして ブランチを食べたAntonくんとテニプリ一家...実は これから一働きしなくてはなりません。

 トーナメント旅行に行っていた間に 思い切り落ち葉だらけ落ち葉落ち葉落ち葉になっている家HOME...

 テニプリ小僧とAくんは いやな予感から逃げ出そうはにわと Aくんおとうさんのお迎えを待ち そろってスポーツジムへ連れて行ってもらおうと予定しますが そこで 待った!をかけ お手伝いをしてからよ...と箒を持たせました。

 落ち葉とテニプリ小僧2

       落ち葉とテニプリ小僧1 必殺 落ち葉掃除機?も 大活躍  落ち葉とAnton



 4人でやれば あっという間...落ち葉落ち葉掃除終了。

 テニプリ小僧&Anton... 帰宅後早速 お手伝いをさせられましたが 箒で追っかけまわしたり 裏庭へ回ってさぼったり 「ちゃんとやらないと ジムへ行けないよ!」と何度も注意を受けつつ渋々働いておりましたガハハ。 

 働かざるもの食うべからずではなく ジムへ行くべからずという話でしたイシシ

 
日記 | 投稿者 kaido-no1fan 15:15 | コメント(6)| トラックバック(0)

ラストオーダーに 滑り込み!

 ということで 16's初挑戦のNationalは終わり がんばって帰るぞ~!と パッキングバッグしてチェックアウトして MD州へ向けて 再びドライブ車急げです。

 行きも帰りも テニプリ小僧とAntonくんは 後部席でヘッドフォンをしての映画鑑賞会で楽しそう...おかげさまで 時々笑い声などがする程度で 車内は静か...。 Aくんに遠慮なく こちらも日本地図の音楽音符を聴きながらのドライブです。

 で...帰りも 最初テニプリ父がドライブしましたが 途中から しっかりおやすみモードZZZ。 ひたすら テニプリ母がドライブ車急げ急げです。

 お昼に出発して MI州からOH州、そしてPA州と入った頃には 夕飯どこにする?の会話。  ZZZ寝ているテニプリ父は 寝ぼけつつも 「さっさとそこらへんのハイウェイ沿いにあるレストランに入らないと また遅くなったら食べるところなくなるよ」 と一言。

 それでも 特に美食家のAくん...ちゃんとしたところで いいものが食べたいと まだおなかがすいていないと粘ります。 

 「えぇい! それなら ひたすらがんばって走り続け 家の近くで食事ナイフ&フォークにしてやるわい!」とテニプリ母... トラック野郎状態で 走り続けました。 ナビゲーションに出てくる自宅への到着予定時間が 10時前になってきたので テニプリ父を起こし 我が家の大好き寿司レストランへ電話